ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

おしっこが減った

名前
きょうこ
表題:

おしっこが減った


投稿日時:

初めまして。何かご意見をいただければと思い書き込みします。

Gハムスター オス 11ヶ月 です。

先週はじめくらいから、夜、回し車であまり遊ばなくなり、すこし気になっていました。
先週水曜日、トイレのおしっこの量がいつもより少ないことに気がつきました。また、小屋にひきこもり気味になりました。
金曜日には、おしっこが全然出ていませんでした。
土曜日にはまた少しおしっこをしましたが、目が半開きで動きが緩慢になり、明らかに体調が悪そうな様子になりました。
次の日も様子は変わらず、近所の動物病院に連れていきました。

レントゲンを撮って、結石はないから、今度は尿を採って持ってきて下さいとのことでした。
また、腎不全の検査の場合は血を採らないといけないので、これに関してはできないとも言われました。
その日は、シリンジをもらって帰ってきました。

月曜日は尿が出ず採ることが出来ませんでした。
火曜日は病院の定休日・・。夜、身体をチェックしたら、お尻とお腹が濡れてしまっていました(@_@。)
今は、おしっこが出るのを待っている状態です。採れたらすぐに連れていこうと思っています。

ほとんど食べなくて、もちろんウンチもしていなくて、寝てばかりです。
体重は、今月初めから5gくらい減っています。
それと、ケージに入れたペレットを、水皿(給水器ではない)に全部放り込む行動を日曜日から続けています。判断もできなくなるほど余裕がないのかと不安になります。
心配で心配で、どうしたらいいか・・(>_<。)

ちょっと取り乱してわかりにくい文章になっていると思いますが、
なにか分かる方、経験した方、ご意見お願いしますm(_ _)m

名前
きょうこ
表題:

病院へ行ってきました


投稿日時:

さっき、ちょっと出ていたおしっこで、先日買った人用の尿のペーパーテストをしたところ、潜血は陰性でした。
その後、お尻を見たら、さらに肛門付近が茶色く汚れていて、明らかにやつれて見え、心配で、動物病院へ相談の電話を入れました。ペーパーテストの旨も伝えました。とりあえず来て下さいと言われたので、先ほど動物病院へ行ってきました。

便検査をするとのことで、小屋の中にあった硬い普通の便を持参しましが、病院に着くと、キャリーケージの中で大きめの軟便をしていたので、それを検査してもらいました。
結果は、虫などは見つからず、問題ないということでした。

潜血もなかったので、膀胱炎もうーんという感じで、尿の色が普通だと言う事で、腎不全もうーんという感じで、正直原因は分からないと言われました。

ただ、検査などで発見できない腸炎の可能性もあると言われました。

尿量が減ったのは、飲まないから?軟便なのは、あまり食べないから?というような話もしました。じゃあどうして食べないし、飲まないのか?というと、分かりません、ということでした。

あと訂正で、体重ですが、私が十の位を勘違いして思い込んでいたようで、実際には5gではなく、18gの減少でした。

原因は分かりませんでしたが、一応、抗生剤(膀胱炎)ステロイド(腸炎)を飲ませて様子をみましょうということになり、貰って帰ってきました。

いわゆる、セカンドオピニオンなどをした方がいいのでしょうか。
また、この病院では、やはり血液検査はできないと言われました。ハムスターの場合は、目の横(?)から採血することも出来るが、実験でしかやったことがない、と言われましたが、どこの病院もそうなのでしょうか?
私自信動物病院を利用するのが初めてだったので、分からないことが多いです。

あと、ハムスターに薬(液体)を飲ませるいい方法はありませんか?さっき口を開かせて飲ませようとしましたが、うまくいきませんでした。
それと、保温をして下さいと言われたのですが、今、結構気温が高いです。
それでも、ヒーターを使って保温するべきですか?

今後のことや気をつけた方がいいこと、投薬、また病院のことなど、アドバイスいただければと思います。

名前
きむきむ
表題:

薬の飲ませ方


投稿日時:

[あと、ハムスターに薬(液体)を飲ませるいい方法はありませんか?さっき口を開かせて飲ませようとしましたが、うまくいきませんでした。

>>うちの場合、ハムスターのま●ま(小さいクッキーみたいなもの)に
薬の液体をしみこませて与えたら食べてくれました。

ヨーグルトに混ぜて食べさせようとしましたが、
食べてくれませんでした。
(薬が苦いので、嫌っているよう)

もし、あまり苦い薬でなければ、ヨーグルトやはちみつに
混ぜたら食べてくれるのではないかしら。。。


名前
kanon
表題:

Re: 病院へ行ってきました


投稿日時:

初めまして。kanonと申します。

できれば、エキゾチックアニマルの専門医を受診したほうがいいと思います。

私が飼っているジャンガリアンですが、
目の周りが赤くなり、近所の動物病院に行った所、
特に何もないとのことで、抗炎症点眼薬だけ処方されました。
しかし、日に日に元気がなくなり、やっぱり変だと、家から遠いですが、エキゾチックアニマルの専門医がいる動物病院に連れて行きました。

その結果、目にかなりの傷があったのです。(目に検査薬を塗って検査をしてくれました。)
今まで使っていた点眼薬では、余計に痛かっただろうねって言われました。すごくショックでした。
良かれと思ってしていたことが、逆に苦痛を与えてたとは・・・。

きょうこ様も、セカンドオピニオンを利用したほうがいいと思いますよ。

あと、投薬ですが、
こちらにも載っているので参考にしてみては?
http://www.hamegg.jp/rodents/hospital04.html


名前
管理者
表題:

Re: おしっこが減った


投稿日時:
「きょうこ」さんの引用:
土曜日にはまた少しおしっこをしましたが、目が半開きで動きが緩慢になり、明らかに体調が悪そうな様子になりました。

体重が減っていると分かりにくいですが、体がむくんでいないですか?


「きょうこ」さんの引用:
レントゲンを撮って、結石はないから、今度は尿を採って持ってきて下さいとのことでした。

ハムスターサイズの動物に対して、レントゲンで結石が分かるかが疑問です。


「きょうこ」さんの引用:
火曜日は病院の定休日・・。夜、身体をチェックしたら、お尻とお腹が濡れてしまっていました

オシッコが、もれているんだと思います。


「きょうこ」さんの引用:
さっき、ちょっと出ていたおしっこで、先日買った人用の尿のペーパーテストをしたところ、潜血は陰性でした。

人間のヘモグロビンにしか反応しないだとか、量が少ないと反応しないなどあるので、あまり参考にならないと思いますよ。


「きょうこ」さんの引用:
尿量が減ったのは、飲まないから?軟便なのは、あまり食べないから?というような話もしました。じゃあどうして食べないし、飲まないのか?というと、分かりません、ということでした。

食べられないから、食べないんでしょう。


「きょうこ」さんの引用:
原因は分かりませんでしたが、一応、抗生剤(膀胱炎)ステロイド(腸炎)を飲ませて様子をみましょうということになり、貰って帰ってきました。

原因が分からないのに、薬を飲ませるのは、かなり危険な行為だと思います。
私が通う病院の獣医ならそんな判断はしませんが、もしそう言われても私なら、その場で絶対に断りますよ。


「きょうこ」さんの引用:
いわゆる、セカンドオピニオンなどをした方がいいのでしょうか。

しっかり、診られる病院を探して、急いで連れて行った方がいいですよ。


「きょうこ」さんの引用:
また、この病院では、やはり血液検査はできないと言われました。ハムスターの場合は、目の横(?)から採血することも出来るが、実験でしかやったことがない、と言われましたが、どこの病院もそうなのでしょうか?

シッポを傷つけて、採血するという方法を獣医に教わりましたが、実際に血液検査はしたことがないです。
ハムスターの場合、採血できる量が少ないので、調べても精度が低いでしょうし、明らかに弱っているときに血液を採取するのは危険だと思いますよ。


「きょうこ」さんの引用:
それと、保温をして下さいと言われたのですが、今、結構気温が高いです。
それでも、ヒーターを使って保温するべきですか?

真夏でも、保温が必要な時はありますが、小動物用のヒーターは温度が上がりすぎるので、空中サーモとひよこ電球を使って、体調によって温度を調整してあげなければならないです。


「kanon」さんの引用:
今まで使っていた点眼薬では、余計に痛かっただろうねって言われました。すごくショックでした。

こんな話が怖いですよね。
気づいたから良いものの、気づかずそのまま死なせたりして、飼い主や獣医が、それがベストな方法だと他のハムスターにも同じことをすると考えると、ものすごく怖いです。

腎臓とか膀胱に、何らかの問題が出ていて、正しく尿が作れないのだと思います。
尿になるべき物が、血液に混じっている状態になって、かなりだるいんだろうなぁ〜という感じはうけますね。
急いで、ハムスターをしっかり診られる病院を探して、通院すべきだと思います。

参考に、エサに何を与えていたのか、水は給水器から飲めていたのかなどを、教えてください。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。