ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ジャンガリアンの多頭飼いについて

名前
ベルベル
表題:

ジャンガリアンの多頭飼いについて


投稿日時:

10日ほど前、主人が友人から2匹もらってきました。

生後1年近くたっている、姉妹のジャンガリアンで
生まれた時から、同じゲージで飼われていたそうですが
やっぱり、離したほうが良いのかなぁ…と迷っています。

ハムスターを飼うのは始めてで、サイトをいろいろ見て
一緒にするのは良くないのは知りましたが
2匹仲良くやっているように見えます。

家に来て、初日と2日目は、環境が変わったせいか
家族が近くにいない時に、「キィーキィー」と鳴き声がして
見にいくと、巣箱に2匹、折り重なるように入っていました。
噛まれたのか?ケンカしていたのかもしれません。
傷は、ないようでした。

そんな事が3~4回あったのと見た目にも狭そうに見えたので
段ボールで大き目の巣箱を作ってから、環境にも慣れたせいか
今のところ鳴いていません。

いつも2匹寄り添っていて離してしまうのは逆にかわいそうにも
思います。2匹とも段ボールなどかじれそうな物を
かじる事もなくて、大人しすぎて弱っているんじゃないかと心配になります。
巣箱にいる時間が長すぎる気もします。
毎日、エサを食べるか、水を飲むかするだけで、
十数秒出てくるのが3~5回くらいですぐ巣箱に戻り、
中でカサカサ動いたりもしますが23時頃まで
寝てばっかりです。朝は私が6時に起きて見ると寝ています。
回し車は、23時以降~休み休み少しだけ回して
やっぱりすぐ巣箱に戻っていきます。

2匹はやっぱりストレスになって、弱っているから
活発に動かないんでしょうか?
それともハムスターってこんなものですか?
寒いということはないと思います。エアコンをつけていて
室温は20~25℃にしてあります。


名前
管理者
表題:

Re: ジャンガリアンの多頭飼いについて


投稿日時:
「ベルベル」さんの引用:
生後1年近くたっている、姉妹のジャンガリアンで生まれた時から、同じゲージで飼われていたそうですがやっぱり、離したほうが良いのかなぁ…と迷っています。

分かっているから質問したのだと思いますが、基本的には単独飼育です。
しかし、ジャンガリアンは社会性もあるので、仲が良ければ大丈夫なのですが、その判断は飼育経験が豊かな人でも難しいです。
特に奪い合う物すらない状態になってしまっていると、ケンカする目的もなくなるので、死ぬのを待っているだけの生活になってしまいます。


「ベルベル」さんの引用:
2匹はやっぱりストレスになって、弱っているから活発に動かないんでしょうか?
それともハムスターってこんなものですか?

ジャンガリアンは、個体差の大きいハムスターですが、2匹とも同じなのも気になるし、文章を読んでいる限り、活力が無いように思います。


「ベルベル」さんの引用:
寒いということはないと思います。エアコンをつけていて室温は20~25℃にしてあります。

特に春先は、発情期にさしかかるので、昨日まで大丈夫だったということが、参考にならなくなるので、エアコンで温度管理しているのなら、1匹でも寒さはしのげるだろうから、すぐにでも放した方がいいと思いますよ。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
ベルベル
表題:

Re: ジャンガリアンの多頭飼いについて


投稿日時:

返信ありがとうございます!
やはり…多頭飼いには、何もメリットがないんですね。

実は、ここに投稿したあと、2匹の体重をはじめて
計ったら、標準よりだいぶ重く46gと53gでした。
(計られるのがイヤだったのか暴れてしまって誤差があると思いますが)
丸くなるとぼた餅みたいでしたが、こんなにあるなんて
ビックリしました。
今思うと活発に動かなかったのは、このせいかもしれません。

なので、2匹一緒だと、いつケンカになるかもと心配ですし、
食べている量を知りたいので2匹を離して飼おうと思います。

もういい歳なので、食べ物をヘルシーなペレットにして
無理なダイエットはせず、充分な量をあげてみようと思います。
近所に売っていないペレットだったので、ネットで注文したものが
明日届きます。気に入ってくれるかなぁと楽しみです。

健康に気をつけて長生きさせたいと思います^^

名前
アユママ
表題:

我が家も離して飼いました


投稿日時:

我が家も同じ時期にジャンガリアンの女の子を2匹お迎えしたのですが、似たような状況でしたので、興味深く読ませて頂きました。

今までは1匹ずつしかお迎えしなかったのですが、今回ペットショップに行った時、昨年の夏生まれの、ずいぶん大人になったハムちゃんが2匹、一緒の水槽ケースで仲良さそうに過ごしていたことにまず驚きました。値段が(生後1~2ヶ月のハムちゃんの値段に比べて)半額になっていて、明らかに売れ残っている感じでしたが、2匹とも毛並みや体調など良好だったのと、店員さんの、「どちらもおっとりとした性格の良い子ですヨ!」という、長い間お世話している人ならではのコメントにより、2匹一緒にお迎えしました。

家に帰ってから、ちょっと一緒にして様子を見ていると、2匹ともお互い寄り添いたいような感じで、不思議な光景だけど、ほほえましいなぁと思っていました。しかしそのうち、1匹が回し車を使い始めると、もう一方も回し車に近付いて行くので、これは危ないと思い、すぐに別のケージに離して飼うことにしました。 
一匹ずつにしてみて初めて気が付いたのが、通常のジャンガリアンより、かなり丸々とした体形になっているということでした。 お迎えしたばかりだったので体重は測っていませんが、どうみても太り過ぎでした。

しかし単独飼育を始めて2~3週間も経つと、2匹とも回し車でしっかり運動しているようで、今ではとても引き締まった美しいハムちゃんになってくれました。それぞれの性格や行動も違いが出てきて、個性が良くわかるようになりました。離す時は折角仲良しなのにと残念にも思いましたが、やはり単独にして良かったです。

また、結構長い間ペットショップの店員さんにお世話してもらったおかげか、ごはんに種子があってもペレットをきちんと食べる食習慣が出来ていて、これはとても嬉しいことでした。 大人のハムちゃんの飼い易さも分かって、とても良い経験が出来たと思っています。

名前
脱走はむっち
表題:

過去2回多頭で一生を過ごしました


投稿日時:

注)とても時間が経っているけれど、気になったので記します。

多頭飼いが不適切なことは熟知しています。

ただうちの場合は偶然なのかもしれませんが、
ジャンガリアンだけ過去2回、
2匹でずっと仲良しのまま暮らせた子たちがいます。
(ひとつの参考としてお読みください)

どちらも同性ですが、最初の1組はそれはそれは仲良しで、片方が相方をいつも舐めてあげて毛づくろいしているのか好きなのか、いつも隣にいて愛らしかった。ケンカは1回もなかったです。
痩せることもなくよく食べてよく寝ていました。

次の2組目は、実はペットショップの人に、
「めずらしくこの子たちだけいつも離れないんです、自分が見ている限りとても仲が良くて、2匹一緒にいさせてやりたい気もします」と。で、私もそうしてみようと飼ったのですが、本当に仲が良くて、1組目と同じような感じでした。

だから、基本は多頭はダメでも、こんな相性の良いケースもあるということは事実です。

ただ、いつ、どのタイミングで自我が出て争い始めるかがわからないので、仕事に出て留守の間、寝ている間など、自分が助けてあげられない時間があることを考えると、別々の方がいいのかなと思う次第です。

脱走はむっち