ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

胸を床につけてうずくまる+しゃっくり(?)

名前
KenKen
表題:

胸を床につけてうずくまる+しゃっくり(?)


投稿日時:

いつもこちらのサイトのコラムやフォーラムを拝見し、参考にさせていただいています。
今回は、私が飼育しているゴールデンハムスター(オス)のとった仕草について皆様のご意見を伺いたく投稿しました。

本日、散歩のためにケージから家の中の階段へと出しました。
すると、全く歩き回らずに、階段と壁との角のところでじっとうずくまったまま、動かなくなってしまいました。ただ立っているという状態ではなく、逆に丸まっているという状態でもなく、説明しづらいのですが、まるで猫のように【手足を引っ込め、胸を床にぺたんとつけている】状態です。(説明が下手ですみません…伝わっているとよいのですが。)顔は前を向いていますが、目はぼんやりとしていて、8割ぐらい開いている状態です。

そのときはなぜこのような仕草をとるのか分からず、じっと様子を観察していたのですが、1分ぐらいするとハッと何かに気づいたように立ち上がって周囲を見回すものの、また問題の仕草をとる……ということを2、3回繰り返していました。(周囲を見回すときには、目はいつもどおり全開に開かれました)
そして、問題の仕草をとっている最中、1、2回ごくごく小さく「ヒュッ」と音がするしゃっくりのようなものをしました。

ようやくそこで何かがおかしいことに気づき、散歩を中断させてケージに戻しました。戻した後は問題の仕草や普段の行動と異なる様子はみせず、回し車を走らせたりしています。

普段、散歩は階段から始めており、階段の段差を5段程度ハムスター自身で登らせ、最後は登りきった二階の廊下で散歩させてお終い、というのがパターンです。ちなみに、階段と廊下はフローリングではなく絨毯です。また、廊下の床には細々としたものが置いてあり、死角や段差もあります。

さらに、これまでの行動をふりかえってみると、散歩に出したときに【シッポ(おしり)を上げて、こわばって歩く。】仕草を頻繁にとっていたことを思い出しました。そして、今回も問題の仕草をとる直前に、【シッポ(おしり)を上げて、こわばって歩く。】仕草をしていたことも思いだしました。
こちらのコラムによるとかなりのストレスを感じた上での仕草とのことですので、この仕草をについても改善しなければならないですし、今回の問題の仕草とも必ず関係があると思うのですが、なにが原因でどう関係があるのか考えても全く思いつきません。

なぜ【手足を引っ込め、胸を床にぺたんとつける】仕草をとったのか、その原因はなにか。至らぬ説明で申し訳ありませんが、皆さんのご意見やアドバイスをいただけませんでしょうか?

名前
KenKen
表題:

個体や飼育環境の状態について


投稿日時:

長くなってしまいましたので、記事を分けました。

【ハムスターの状態】
 ・種類……ゴールデンハムスター(キンクマ)
 ・年齢……生後約2ヶ月半(迎えてから約1ヶ月半)
 ・性別……オス
 ・体重……二週間前の計測で90kg(体長は計測したことがありません)

 ・数日間の状態と経過
食欲や回し車での運動量、毛並みや糞は、飼育開始から現在まで変わった様子はありません。
しかし、この10日ほどの間で、起床時間が段々と遅くなっています。飼育当初は夕方の6時半ごろに目覚めていたのが、7時、8時、9時…と遅くなってゆき、現在は10時すぎに起床している状態です。
飼主の私がトイレの掃除や給仕のために声をかけると、もぞもぞと気配が感じられるようになります。しかし、それですぐに活動し始めるのではなく、ちょっと掃除済みのトイレに入って砂あびをするとまたすぐに巣箱に戻ってしまうので、餌を食べたり回し車で走るのは実質11時すぎになっています。

 ・異常を見つけた時の様子
はじめにその仕草を見たのは2、3日前の夜12時ごろでした。私が寝る前に様子を確認すると、ケージの左端前で問題の仕草をしており、声をかけたりケージ越しに手を振っても芳しい反応はありませんでした。
そのときは、問題の仕草をするまで食欲もあり回し車ので、眠いか運動して疲れたから休憩でもしているのかと思い、さして気にしていませんでした。
また、このときはしゃっくり(?)はしていませんでした。


【飼育状況】
 ・ケージの種類とサイズ
水槽タイプの30×60×45。蓋は金網ではなく、プラスチックに複数の穴が開いたものを使用。
3週間ほど前に、30×45×45の金網タイプから引越しをさせました。その際、新たな床材の上にそれまで使用していた床材を敷きました。
この金網タイプのケージやその付属品は、7年前に買っていた個体が使用していたものですが、現在の個体を飼育するにあたり、洗剤を使った清掃後、十分に日光にあてました。

 ・回し車やトイレ、床材などの有無(使用状況や種類)
《回し車(サイレント)》→引越す前はケージ付属のものでしたが、引越しを機に変えました。
《トイレ(三角形の、下部が赤く上部が透明のもの)》→飼育3日目あたりで覚え、現在使用中。これも、先代の個体が使用していたものです。砂は固まるタイプのものです。
《床材(新聞紙を二枚引き、その上に針葉樹のチップを5cmほど敷いてあります)》→巣材も同じ針葉樹のチップを使用してます。
《巣箱(こちらのフォーラムで紹介されていた新聞紙のボックス)》→引越す前はケージ付属のプラスチック製で床のあるものでしたが、引越しを機に変えました。
《給水器(水漏れ防止玉がついているもの)》→毎日水を入れ替えていますが、飲んでいる形跡はありません。引越す以前は付属の防止玉がついていないものを設置していましたが、こちらも飲んだ形跡はありません。
《レイアウトについて》→こちらのコラム(しつけ・トラブル)で紹介されているのとほぼ同じです。水入れの位置が違うのと、トイレの予備を設置していません。

 ・エサやオヤツ
ニッパイのハムスターフード ヘルシープレミアム ハードを10粒~15粒
キャベツ1/2枚程度を千切ったもの
ニンジンを2mm程度にスライスしたもの
以上を、毎日与えています。ごくたまに、かぼちゃを加えています。
また、2~3日に1,2粒程度、ひまわりの種を散歩から巣箱に戻した後に与えています。

 ・ケージを設置している場所
現在は廊下で、1mほどの高さのラックの上に設置しています。
リビングから出たすぐの場所で、リビングの扉が開けっ放しのため、私たちが寝るまでは真っ暗にはならず、薄暗い程度です。また、テレビから6mほどの距離で、夕方から私たちが寝るまで常にテレビがついています。
ケージを引越す以前は、普段人の出入りがほぼなく、夕方以降は真っ暗になる部屋に設置していましたが、ケージの引越しとともに設置場所を変更しました。

 ・ケージの掃除
トイレの掃除(固まった部分の除去)と、餌箱・給水器の水洗いは必ず毎日しています。ケージ内や巣箱内に散らばった糞の除去もほぼ毎日していますが、この2日はケージ内だけで、巣箱内の糞の除去はしていません。
以上の掃除は、個体起床後に行っています。掃除をする際、巣箱から外に出ている場合はケージの外に出してから、まだ巣箱の中にいる場合はそのままで行っています。
床材は、引越す際に新たな床材を追加しただけで、交換は一度もしていません。
   
 ・接している時間
餌は、現在は夜10時ごろに与えています。
起床時間が遅くなる前までは、7時前後に与えていました。
散歩は3日中2日させる程度の頻度で、約15分ほどの時間でした。今日は、散歩に出してすぐに問題の仕草をしたので、すぐにケージに戻しました。

 ・他に飼育しているペットの有無
ありません。


以上です。不足している情報等ありましたら、ご指摘ください。
どうかよろしくお願いいたします。


名前
ビス
表題:

Re: 個体や飼育環境の状態について


投稿日時:

こんにちは。
いろいろと引っかかるところがあったのですが、一番問題なところを引用しました。


「KenKen」さんの引用:
ケージを引越す以前は、普段人の出入りがほぼなく、夕方以降は真っ暗になる部屋に設置していましたが、ケージの引越しとともに設置場所を変更しました。

活動時間のずれに見られるとおり、ハムスターの体内時計が崩れています。
以前の設置場所が理想的で、現在の設置場所はハムスターに負荷のかかる場所です。
せめて日の入り後は布で遮光してください。

しゃっくりの直接の病名は分かりませんが、全体的に引っ越しでの変化でかなりのストレスがかかっているように見えます。
お迎えしたてくらいの気持ちで、デリケートなお世話をしていくうちに治まるのではないかと思います。

ところで、階段は家の下階と上階を結ぶあの階段ですか?
階段で散歩させることに何か理由があるのでしょうか・・・?
高さ20cm程度とはいえ、ハムスターには絶壁だと思うのですが、安全面についてどのように考えておられるのでしょうか?
ドワーフばかり飼ってきて散歩はさせない飼育なので、よくわかりませんが、飼っていた犬(小型犬)すら階段は嫌がっていたので、ペットを歩かせる場所ではないと考えています。

名前
コロすけ
表題:

Re: 個体や飼育環境の状態について


投稿日時:

こんにちは。
僕もゴールデンハムスターを飼っています。

kenkenさんもゴールデンを飼っているようなので思ったことを書かせてください。

ゴールデンハムスターはなわばり意識が強いのでなるべく毎日散歩をさせてあげてください。

トイレ砂は固まるタイプを使用しないほうがいいと思います。

しゃっくりが続いているようであれば、病院に連れて行ってあげてください。

ゴールデンハムスターのコロすけ君を飼っています
名前
めろめろこ
表題:

散歩について


投稿日時:

こんばんわ

散歩については賛否があると思いますが、私は無理に散歩させる必要ないと思っております。
それよりも慣れていないところを歩かせると怖がるみたいですよ。
私の場合「ハムスターとは散歩させるもの」と思っていましたが外に出すと嫌がるし、端っこしか歩かないので向いてないと判断し、もうやめてます。
実際散歩をせがまれていません。

まずはケージの中が一番だと安心させることが必要ではないでしょうか?どうでしょうか?

三毛G♂の「グラハム」と多分ノーマルロボ♂の「はるまき」「ちまき」を飼っています。
「グラハム」は某アニメからとったとか言ってません;

綿は駄目、絶対!