ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

砂浴び中の行動


名前
管理者
表題:

ゴールデン砂浴びしない説


投稿日時:
「S」さんの引用:
ゴールデンは砂を掘るけど裏返って砂浴びはしませんね、私も見たことないです。

「ゴールデン砂浴びしない説」決定?


「S」さんの引用:
新しい砂を入れてますからそれを臭ってるのか、新しい濡れてない砂の感覚を楽しんでるのか?

そうかも。
ケージの向きを間違えてセッティングしたときに、床材の上でもオシッコをするようになってしまった時期があるんですけど、床材の上は掘らずにオシッコをしてましたね。


「S」さんの引用:
うちのロボロフスキーは結構頻繁にしてますよ、メスは全然しないけど、オスは裏返ってしてます、
自分が転がる場所を少し掘り返してからそこに転がってます。

うちのが、メスだけだからですかね?
オスの方がきれい好き?


「S」さんの引用:
ロボの臭腺は背中には無いしオシッコもする砂場で転がって自身に臭い付けを
するのが目的ならオシッコの臭いのする場所を掘り返さずに転がる方が
合理的ですが、オシッコをしてない場所で掘り返して転がります。

臭腺がないところからでも、ニオイは出ます。ウンチとか含むと、全身に7カ所くらいあったと思います。詳しくは忘れました。
けど、なわばり系のニオイでなく、フェロモン系のニオイな気がしますね。


「S」さんの引用:
砂遊び場で遊ばせてる時に砂場の中に設置した待避所の入り口が埋もれてると鼻先で砂を押し出してます、
頭から砂に突っ込んでるように見えるけど、突っ込むのが目的じゃなく砂を押しのけるが目的みたいです。

イイ砂があると、巣を作りたくなるんでしょうか???
砂を入れた弁当箱をケージに入れていたら、1週間で砂が無くなったことがあります。もしかして、砂が嫌い??


「S」さんの引用:
まるで破れたパッチを穿いてるオヤヂみたいです。

例え方が、小汚くてGOOD!!

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
雪だるま
表題:

パッチ?


投稿日時:

いつ砂浴びするんだろうと思って観察したところ、

  • 寝起き
  • ご飯のあと
  • (おやつのあと)
  • 回し車の途中(夜中)
  • たまに、毛づくろい終了後
  • びっくりしたとき

基本的には起きてるときには何回もしています。びっくりしたときというのはすごく怖いと巣穴にダッシュ、次に怖いとびくびく歩き、もうちょっと怖くないけどなにか驚いたときはなぜか砂場に飛び込んで砂浴びしてます。自分の臭いで安心?


「管理人」さんの引用:
起きあがりにくい体型のハムスターが、リスクを背負ってまで、ひっくり返って背中をかくのかが分からないです。

本当ですね。  たまに砂浴びのあとに起き上がれなくてでんぐり返しをかましてるときがあります。リスクを超えるメリットってなんでしょう。ダニの除去、毛をきれいにする、老廃物をとるなどなど・・・皮膚病の予防でしょうか?捕食される危険の方が高いような気もしますが・・・。うつぶせの状態でお腹をこすりつけるように砂浴びしないのもなにか関係ありそうです。


「管理人」さんの引用:
砂があるから、するんでしょうかね?

ほかの動物の例ではダニを除去するのに泥浴び、砂浴び、水浴びをするので、砂があるなら砂浴びしない手はないのかな〜とぼんやり考えてました。ただ、社会性があってお互いに毛づくろいしたり、社会性がなくても全身に手が届くなら砂浴びしなくてもいいような気もします。管理人様、S様のお話を伺っているとロボロフスキーは毛づくろいをするみたいだし、ジャンガリアンも背中にまで完全に手が届かないから砂浴び?かもしれません。そうなるとやはりゴールデンだけなぜ砂浴びしない?という感じです。ゴールデンは背中まで手が届くのでしょうか?


「S」さんの引用:
オシッコする時はする場所の臭いを嗅いで少し掘り返してから180度反転して お尻を少し持ち上げてフリーズしたかのごとく動きが止まってしてます。

うちのジャンガリアンも同じようにトイレの前にも砂を掘ります。その後お尻をふりふりして座り心地がよい体勢を調節してます。その姿はちょっとかわいいです。


「S」さんの引用:
ちなみにあまり毛繕いを頻繁にしないメスはフサフサのツヤツヤで毛皮をまとったお嬢様のようです。
一方オスはメスがオスの背中を毛繕いして毛を抜く事もあって背中がハゲてます、 まるで破れたパッチを穿いてるオヤヂみたいです。

美女と野獣・・・。 間違えて背中にキス(?)してるうちは人間に戻れないですね・・・。早く目の前にいるのが王子様だということに気づいてくれればよいのですが。

名前
suging
表題:

ボウズ背中


投稿日時:
「雪だるま」さんの引用:
美女と野獣・・・。 間違えて背中にキス(?)してるうちは人間に戻れないですね・・・。
早く目の前にいるのが王子様だということに気づいてくれればよいのですが。

キスなんてナマ優しいもんじゃありません、毛の根元の所で噛み千切ったり
抜いたりしてます、だからハゲって言うよりボウズ状態です。
メスロボは無邪気にオスロボの背中をボウズにしてますしオスロボも
されるがままに逆らいませんからいつまでたってもこの状態です。

うちのメスロボは毛並みがお嬢様風なだけで美女でもお嬢様でもお姫様でもありませんよ〜
ガラの悪い関西ねーちゃんって表現がピッタリです、オス以上に悪ガキです。
オスロボも王子様じゃないですね〜、しゃがんだ時にズボンとシャツの間から
背中が出てるおやぢですよ・・・


説明
背中こんなんなってんねん
ダウンロード回数
75回
ファイル形式
JPEG

名前
管理者
表題:

ハムスターのももひき


投稿日時:
「雪だるま」さんの引用:
もうちょっと怖くないけどなにか驚いたときはなぜか砂場に飛び込んで砂浴びしてます。自分の臭いで安心?

ゴールデンみたいに、ビックリしたときに臭腺からニオイが出るんでしょうかね?
それなら、そのニオイを消しているかもしれないですね。


「雪だるま」さんの引用:
リスクを超えるメリットってなんでしょう。ダニの除去、毛をきれいにする、老廃物をとるなどなど・・・皮膚病の予防でしょうか?捕食される危険の方が高いような気もしますが・・・。

なんなのでしょうかね?
ジリスの砂浴びは、仰向けになることはありませんね。しかも、ハムスターと比べると細身なので、直ぐに起きあがれます。ジリスの臭腺が、どこにあるのか分からないです。プレイリードッグは肛門ですけど。
太りすぎていないのなら、全身に足が届くはずですから、ニオイを取っている可能性が高いと思います。


「雪だるま」さんの引用:
うつぶせの状態でお腹をこすりつけるように砂浴びしないのもなにか関係ありそうです。

ジャンガリアンは臭腺をこすりつけながら歩いているので、おなかの砂浴びは必要ないのかもしれないです。
そういや、おなかをかいている、ハムスターって見たことないかも。


「雪だるま」さんの引用:
ほかの動物の例ではダニを除去するのに泥浴び、砂浴び、水浴びをするので、砂があるなら砂浴びしない手はないのかな〜とぼんやり考えてました。

砂浴びとか水浴びをする動物って、足が届かない動物じゃないですか?
ゾウとかカバとか、鳥もそうかな?
ハムスターって皮がルーズだから、どこにでも足は届きますよ。


「S」さんの引用:
うちのメスロボは毛並みがお嬢様風なだけで美女でもお嬢様でもお姫様でもありませんよ〜
ガラの悪い関西ねーちゃんって表現がピッタリです、オス以上に悪ガキです。

それって、Sさんの体験談?


「S」さんの引用:
オスロボも王子様じゃないですね〜、しゃがんだ時にズボンとシャツの間から
背中が出てるおやぢですよ・・・


ローライズのズボンの時は、ローライズのパンツでお願いします。
綺麗なおねいさんでも、背中からパンツが見えているのは、セクハラオヤジが見てもかっこ悪いです。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
TAT
表題:

観察して思ったこと


投稿日時:
「管理者様」さんの引用:
私も、よく分からないんですけど、かゆいのなら背中をかけばイイことですし、起きあがりにくい体型のハムスターが、リスクを背負ってまで、ひっくり返って背中をかくのかが分からないです。
しかも、ハムスターのヒフってルーズだから、自分で引っ張れば届かないところはないと思いますし……。

我が家のジャンガリアン♂がきれい好きなのか見やすい場所(トイレ)で長いこと毛づくろいしていたので観察していたのですが、やはり皮膚がやわらかくてそんなところまで届くのかぁ〜と関心させられたのですが、しかしわかりにくいかもしれないのですが人間でいう肩甲骨のあたりがどうも手足が届きにくいのかその部分だけはしている様子は見られませんでした。(まだ数回なので届くのかもしれませんが)
ハムの後ろ足一本でどこまで皮膚を引っ張れるのか気になるところです。
やはりその部分を砂にこすって毛づくろいのかわりなのかなと思ってはいるのですが、皆様から様々な意見もでていてなるほどと思いますので確信にはなかなかせまれません。


「管理者様」さんの引用:
ジャンガリアンは臭腺をこすりつけながら歩いているので、おなかの砂浴びは必要ないのかもしれないです。
そういや、おなかをかいている、ハムスターって見たことないかも。

毛づくろいを観察していますと後ろ足できちんとお腹もかいておりました、ジャンガリアンです。
リスクに関しては安全だとわかってしまっているから無防備な姿を見せても平気なのでしょうかね、ちなみに我が家のハムは来てすぐには砂浴びはしませんでした、しばらくたって慣れた後といった印象をうけました。
自然界でも砂浴びしているのでしょうかね、あのような無防備な体制なので場所を選んでいるのでしょうか。