ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ペットホテルでの世話・対応について

名前
mina
表題:

ペットホテルでの世話・対応について


投稿日時:

はじめまして。minaと申します。
過去フォーラムを検索いたしましたがそれらしき記事がなかった為、
失礼ながら投稿させて頂きました。

我が家ではゴールデンハムスター♂(5ヶ月)を飼育しておりますが
私が体調を崩してしまい、急遽5〜6日間入院せざるを得ない状況になってしまいました。

5〜6日間という長期間、ハムスターを留守番させるのはリスクが高すぎる為
動物病院が行っている入院扱いの宿泊(ペットホテル)を利用しようかと思っています。
(私は一人暮らしで、ハムスターに詳しい知り合いがいない為です)

動物病院に問い合わせたところ、
「ケージ&餌を持込んで下さい。空調管理、餌や水の交換を行います。」
との説明を受けました。

私はこれまで、何日も家を空けることがなかった為、
ハムスターを預けた経験がありません。
初めてのことで大変不安なのですが、
どなたかお預けになった経験のある方はいらっしゃいますでしょうか。

もしよろしければ、

?預ける際に病院側に伝えておいた方がよいこと
?ケージ・餌以外に持ち込んだ方が良いもの(あれば。)
?その他注意点など

について、アドバイスを頂ければと思います。

どのような些細なことでも結構です。
お預けになったことのある方からの体験談・アドバイスをお待ちしております。
不足事項、ご指摘がありましたらご遠慮なくお申し付け下さい。

長文失礼致しました。


名前
管理者
表題:

Re: ペットホテルでの世話・対応について


投稿日時:
「mina」さんの引用:
どなたかお預けになった経験のある方はいらっしゃいますでしょうか。

入院させたことはありますが、ホテル代わりに預けたことはないです。


「mina」さんの引用:
預ける際に病院側に伝えておいた方がよいこと

緊急連絡先、持病ですかね?
すぐに連絡ができないかもしれないから、ケガなどをした場合に、どの程度なら飼い主に許可なく処置をしていいのかというのも、話しておいた方がいいかも。


「mina」さんの引用:
ケージ・餌以外に持ち込んだ方が良いもの(あれば。)

トイレの砂とか、いつも使っている消耗品があればいいかも。


「mina」さんの引用:
その他注意点など

ケージがあるのなら、巣箱はあるだろうけど、いつものニオイが消えてしまわないように、事前に掃除しない方がいいですね。
期間が短くて、体の小さいジャンガリアンなどなら、あえてトイレの掃除はしてもらわないという方法もありますが、ゴールデンならオシッコの量が多いので、トイレは2〜3日に1回の掃除に減らしてもらうとか・・・。
床材が、音やニオイ、細菌などのフィルターにもなるので、チップは多めにしておくとか・・・。

今飼っているゴールデンは、1日入院させただけで、ストレスでイライラして少し性格が変わりました。いつもはおとなしくても、噛む場合もあるし、ストレスからウェットテイルなる可能性もあるので、そういったときのことも考えた方がいいかも。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
しいやん
表題:

Re: ペットホテルでの世話・対応について


投稿日時:

こんにちわ

うちの場合、今年8月2日から12日まで動物病院に10日間預けました。
ジャンガリアンの男の子です。
思いもかけずうちにハムちゃんがきたのが2ヶ月前だったためやむを得ずの処置でした。

いろいろ調べました。エアコンかけっぱなしでペレット大量に入れておけばいい、とか
ほかにハムスターを飼っている人に預けるとか。
停電や水替えも心配でしたし、子供の友達が何人も手をあげてくれましたが(中学生)
それはそれで怖かったし(^-^;

やっとなじんできたときに10日間のプランクはイタイとも思いましたが、ハムちゃんの命が一番だと割り切りました。

いつものケージごと持ってきてください、と言われたので「衣装ケースですから大きいですよ、いいですか?」というと、環境ができるだけ変わらないほうがいいので、と。
少し、安心。
一週間前に掃除をして、それからあとはトイレの掃除くらいにしました。

で、持っていったものは、
・いつものペレット ・生野菜(キャベツとにんじん) ・砂浴び用砂(トイレ砂)
・フン処理用のスプーン

病院からは、「天変地異の場合の保証はしない云々」の用紙にサインをして
緊急連絡用の家電と携帯のナンバーを2本書きました。

その病院は、犬用の入院室とその他の動物用とわかれていました。
預ける日、活動時間になるのを待って移動用キャリーに移し(ここで大好きなチーズ)
閉院時間ギリギリに連れて行きました。
引き取る日は、矛盾するようですが早く会いたかったので午前中。
帰ってきてから、チーズと煮干の大盤振る舞い。
預ける前より2グラム体重が落ちていましたが、とても元気で、食欲も旺盛でした。
多分、生野菜がなくなってからはペレットだけだったのだと思います。
心配したストレスによる体調不良や異常行動もなく、落ち着いているように見えました(実際のところはどうかわかりませんけど)

やはり多少環境が変わっても、温度湿度、食料、水の保証がされているというのは大きかったです。なにかあったときにはプロに見てもらえる、という安心感もありました。

飼い主都合で申し訳ないとは思うのですが、私たちの場合長距離の車移動でこの暑さ、何度も「預けてきてよかった」と思いました。
mina さんも、一日も早くまた一緒に暮らせるようになるため、とお考えになって治療に専念なさったほうがいいと思います。

長々書いて申し訳ありません。ご参考になれば。

名前
lonhima
表題:

Re: ペットホテルでの世話・対応について


投稿日時:

こんにちわ。はじめまして

入院も含め、5・6回は預けたことがあります。

?預ける際に病院側に伝えておいた方がよいこと
もし、これまで大きい病気をハムがしていたら、
その病気を、

あと、気になることがあれば
何でも伝えておけばいいと思います。

ワタシは、エサの量、あげている時間等も伝えました。


?ケージ・餌以外に持ち込んだ方が良いもの(あれば。)

普段、飼育で使っているものを全て
生活用具一式を持ち込んでいたらいいと思います。

使わない可能性がありますが、
砂、まわし車、家の替えも毎回持ち込んでいます。


?その他注意点など
しいやんさんも書かれているとおり、
環境の変化少なければ少ないほうがいいので
いつも、家でハムスターが過ごしている空間と同じような
環境をホテルでも提供してもらえるように
預け先にきちんと情報を伝えることと、

あと、これは個人的経験なのですが
前回飼ったハムの病院は
ペットホテル付きの動物病院という見地で
選んでしまっていました。
(いざというときにすぐ診察してもらえるという安心感)

しかし、
きちんとハムスターを診てくれる水準が
今お世話になっている病院と比べて、低かったのです・・・。

不安を煽ることを書いて申し訳ないのですが、
きっとminaさんにとって大切な家族だと思います。
今までにかかりつけの病院や、信頼できるお医者様は
いらっしゃいますか?
もし、いらっしゃるのであれば
そちらにも相談してみることをオススメします。
善意で、預かってもらえる可能性はあるとは思います。
(お金が必要となるでしょうが)

もし、まだ病院等にかかったことのないハムだとしたら、
病院や医師とは新たな出会いになると思います。
ハムスターに対して、どれだけ慣れているか
(持ち方や扱い方など)、
病院の設備や雰囲気はどうか、
きちんと話を聞き、納得いく世話や治療ができるか、
この病院をかかりつけの病院としていいのかl、
他に、通える良さそうな病院はないか(退院後にでも)、

厳しくジャッジすることをオススメします。
(初めてだから、難しいとは思いますが・・・)

名前
sucre
表題:

Re: ペットホテルでの世話・対応について


投稿日時:
「mina」さんの引用:

(私は一人暮らしで、ハムスターに詳しい知り合いがいない為です)

はじめまして。こんにちは。

私も飼育を始めた頃、詳しい知人はいませんでした。ですが私自身いつどうなるかなんて分かりませんので、飼育ノートをつけています。その子の個性、習性、食餌etc。
誰が読んでも分かりやすいように。そして今では私に何かあった時お世話をしてくれる信頼できる人も二人見つかりました。

今回は直接トピックの内容と違う返信になってしまい申し訳ありません。(私も一人暮らしなんです)