アカラス症・真菌の感染と免疫力と治療費

アカラス症(ニキビダニ)の治療や、真菌感染の原因についての記事です。
清潔に保つことも大切ですが、健康なら免疫力を高めて病気を防ぐこともできます。

投稿日時:
投稿者:USER0131

こんにちは。[USER0131]です。

 先日から、ちゃーこの右後肢の付け根付近がはげてきたので、先ほど病院に連れてゆきました。診察の結果は、「真菌性のカビ」(!)ということで、軟膏を投薬していただきました。
 獣医師の話によると、皮膚の弱い子に起こりやすく、普通の子にはあまりみられないとのこと。ほかの子に感染する可能性もあるが、あまり神経質になる必要はないという趣旨のお話を伺ってきました。

 お世話になった病院は、いつだったかこのMLでもご紹介があった(はず)横浜市神奈川区の[HOSPITAL_NAME]。簡単な問診の後、暗室で器具(大型のレンズに蛍光マリンブルーのライトをつけてあるようなもの)を使った目視の検査をしていただきました。
 かかった費用は、下記の通り。

  初診料   1,500.-
  皮膚検査料 1,000.-
  投薬料   2,000.-
  処方料    500.-

大したことがなくてよかったけど、それにしても、カビ、ねぇ・・・。
#あ、人間の水虫もカビか。

投稿日時:
投稿者:USER0018

[USER0018]です。

うちのゴールデンは全員真菌にかかっているので抵抗力が低いのでしょうか?
ほんとはエピイのほうがやばそうで気にしてたのですが・・・

んと、これなんですが、真菌にかかってるから抵抗力が低いと言うより、抵抗力が低いから真菌にやられると言うか症状が出るのだと思います。ダニ、原虫等もそうなのですが、体力があって抵抗力がある間は全くの無症状で、何かのきっかけで体力(抵抗力)が落ちてしまうと、色んな症状となって現れてくるようです。

うちの小梅(キャンベルハムスター♀)は今子宮に血が溜まってしまう病気(?)になっていて、そのせいで体力(抵抗力)が衰えたために、アカラスと言うダニが悪さを始め、肩のところにはげを作ってしまいました。
現在、子宮の腫れを引かせるための薬と、アカラスの薬を飲ませていますが、はっきり言って長期戦です。
治るかどうかは「?」、でも薬を止めれば確実に命の火は消えていく、と言う感じでしょうか。

体力や抵抗力は食生活に左右され易いようです。特に成長期にどれだけバランス良く色んなモノを食べたか、にかかっているのではないかと最近思うのです。

ある程度育った状態でも様子を見ながら色々と食べさせているうちに強い子にする事も出来ます。
麦介(キャンベルハムスター♂)はショップから来た当初、野菜を食べるとお腹を壊して下痢をしてしまう子でしたが、下痢をしていても野菜は与えるべきと言う考え方にふれて、なるべくお腹を壊さない野菜を探しました。
今ではどんな野菜も食べれるようになりました。

[USER_NAME]さんがどんな食事をハム達に与えているのかはわかりませんが、みんながみんな真菌の症状があるのなら、一度食事から見直した方がいいかもしれません。

胸に抱き5時間程してついうとうと一時間寝てしまい

それでも、最期に[USER_NAME]さんの胸の中で眠りにつけたオジャ君は幸せだったと思います。
オジャ君のご冥福を心よりお祈りいたします。