血腫(けっしゅ)

症状

  • 血がたまって、はれ物ができる。

原因

  • ケンカなどで、ケガをしたところに血がたまる。

治療

  • 自然になくなることもありますが、血管が損傷している場合には、止血剤や消炎剤を投与します。

予防

  • 集団飼育をしない。
  • 外傷を作らせない。

アドバイス

いわゆる血豆(ちまめ)で、怪我などで内出血してプヨプヨしたはれ物ができることです。
少量の内出血なら吸収し自然になくなりますが、出血量が多く中の血が腐ってしまうと、膿瘍になります。

ハムスターは皮膚が薄いため、内臓の出血が皮膚の上から見えることがあります。
傷が内蔵まで達していたり、子宮蓄膿症だったりと、見えないところで大量に出血する病気の可能性もあります。

病気の写真募集中です。

症状が分かるハムスターの写真や病気の事例を募集中です!
たった1枚の写真で、同じ苦しみから他のハムスターを守れるかもしれません。
相談がある場合は「フォーラム > 病気のこと」に投稿してください。
写真を提供したい場合は「お問い合わせ」から管理者に連絡してください。
フォーラムへの投稿は会員登録(無料)が必要です。お問い合わせでは相談はしていません。