ヘルニアと脱腸の違い

脱腸とはヘルニアの症状の1つですが、直腸脱とは違います。
ケージが狭くて無理な体勢をしていたり、脱走しようと落下事故を起こしたり、斜頸など生まれつき体が歪んでいたり、原因は様々です。
内蔵や神経のあらゆる部位に症状がでますが、体が体毛で覆われているため、原因として発見されることは少ないです。

投稿日時:
投稿者:USER0486

[USER0486]です。

ハムスターの飼育本を見てもヘルニアについては記述がないので結局、私もわからないままです。

まぁ、私もこれまでハムスターでヘルニアってのは聞いたことがないので、たぶんハムスター関係の本をいくらあさってもヘルニア情報を見つけるのは難しいのではないでしょうか。

と、それはまぁおいておいて。
一般的な話になりますが、ヘルニアってのは内蔵やなんかが本来ある位置からずれた位置にはみ出したりする症状の事を言います。
有名なのは椎間板ヘルニアでしょうか。腰のあたりの骨と骨の間にある軟骨がなんらかの理由によってちょっと飛び出してしまい、骨に沿って走る神経を刺激するためとっても痛いというやつですね。
他にも腸が飛び出したりするのもあったりするのでひとくちにヘルニアといってもその発生する部位は様々ですね。

基本的に人間の病気なので、ふつうにWebで検索かければ山のように情報はでてくると思います。

投稿日時:
投稿者:USER0014

[USER_NAME]@宇治市です

まぁ、私もこれまでハムスターでヘルニアってのは聞いたことがない<!

一般的な話になりますが、ヘルニアってのは内蔵やなんかが本来ある位置からずれた位置にはみ出したりする症状の事を言います。

人間の症状では、単に「ヘルニア」と言うと「脱腸」を意味する場合があります。
ハムスターの脱腸なら当MLでも何度か話題になってましたよね