歯が折れたときに確認すること

初心者に多い事故、切歯破折の確認とエサの与え方と、切ろうとした歯が折れた事故の記事です。
折れた場所以外にも小さい傷があったり、すぐに気づけないこともあるため、病院でレントゲン撮影して獣医師に判断してもらうのが無難です。

投稿日時:
投稿者:USER0096

こんにちわ、[USER0096]です。

みなさんにお聞きしたいのは、
1.歯が無くなった原因として考えられること。

えと、どういう環境で飼ってらっしゃいますでしょうか?
ケージで飼ってるとケージを齧ってる時に折れたりする事もあるようです。水槽やプラケでも背の高い遊具などを置いてるとその上から落ちた時に鼻っ面や顎を打って、そのショックで歯が折れる事も....。
後考えられるのは、散歩中に高い所に登ってそこから落ちたとかですね。
歯が伸びすぎて....と言うのであればもっと前に痩せ始めるし、歯が邪魔になって柔らかさに関係なく大きな餌は食べる事が出来なくなります。
噛み切る事が出来ないので、キャベツなんかの野菜は特に食べなくなります。
大好きなヒマワリを食べなくなったのは、もしかしたら好みが変わったのかもしれませんよ。そういう子ってうちにもいますから。
#ジャンガリアンハムスターなら歯の長さは大体5mmくらいですよ。

2.ひまわりや固形飼料などではなく、野菜など柔らかい餌で栄養のバランス

今の状態でどうやって食べさせるか、よりも、どうやって元の状態に近づけるかを考えましょう。
今のままではかみ合わせが合ってないでしょうから、もっとひどい事にもなってしまいます。

もう一度、なくなった歯の根本を観察してください。
頬袋の上から猫の首を掴むような感じで摘み上げると、ハムの口元が「いー」しますので、歯が見れると思います。
やる時はためらわずに思い切り良くやってくださいね。ためらうと抵抗されて歯を見るどころなくなってしまいます。
#「ちょっと歯を見せてね」とか話しかけながら、ハムが「?」って訳が分かってないうちに「エイヤッ」で見てください。

なくなった方の歯の根本に「歯の根」はあるでしょうか?根があれば伸びてきますので、長さだけ揃えてあげればまた食べられるようになります。もし、根がない、伸びてくる様子がないと言うのであれば、上の歯が揃ってるかどうか見て揃ってなかったら長さを揃えてやります。
そして、残ってる下の歯も少し短くしてあげます。
うちではプラモデル用のプラスチックニッパーを使ってやってますが、はっきり言って恐いです。
もし、病院で(無麻酔で)切ってくれるところがあるのなら、お願いした方がいいと思います。

餌は口の中に入ってしまう大きさにします。固形飼料ならペンチなどで潰すといいです。前歯は食べ物を噛りとって奥歯で噛める大きさにするのが役目なので、それが出来ないのなら人がその部分を代わりにしてあげればいいのです。
痩せて体力の消耗が激しい時は、液体のカロリーメイトをスポイトで少し飲ませてあげるといいですよ。

チッチちゃん1歳半なんですか、うちには2歳半の子がいます。
噛む力が少し弱くなってきましたが、歯は揃ってます。
だから年のせいじゃないと思いますよ。きっと、何かおいたをしたんじゃないでしょうか?
早く良くなるといいですね。チッチちゃん、頑張って長生きしようね。

投稿日時:
投稿者:USER0313

[USER0313]です。

終わってから呼ばれ、話を聞いてみると、なんと、歯が欠けてしまったというでは、ありませんか・・・・・・。
切って欲しかったのは、正面から見て、右の下歯だったのですが、欠けていたのは、左の歯・・・・・・。え? 何で?って思いました。
しかも、欠け方が、縦に割れたような感じなんです。
血が出ていて、痛々しいったら・・・・・(T-T)

このような事態はしばしば目にします。木の枝や幹を切る際にも切ろうとしている部位よりも深く裂けて亀裂が入ってしまうことがありますよね。
樹木の場合だと、本来の切りたい位置に迎えの切れ込みを入れてから、より上の位置で切り落としを始めます。これが樹木を傷めないやり方ですよね。
歯の場合は、これとは理屈が少し異なりますが、やはり細かい傷や傷みがあって そちらの部位が先に砕けてしまうためのようです。
ダイヤモンドをカットするのには、その結晶の並んだ目にそってタガネを入れていくとか。そうしないと最強の硬度をほこるダイヤモンドは砕け散るだけで、カットにはならないのだそうです。

で、実際問題としては、切りたい箇所の上の方から、少しづつ切り詰めていき、ころ合いをみてグラインダーでヤスリがけして揃えるのが良いのですが、けっこう手間がかかります。
# 実際、グラインダーでも 欠けてしまう歯もあります。

歯の老化なんて、あるんでしょうか?
あったとしても、まだ1年7ヶ月齢なのに?

歯が硬いのはエナメル質のことで、全体が硬いわけでもないのです。5月に私が自動車のドアに激突した際には、前歯がもろに砕けてしまいました。
さすがに困って20年ぶりに歯医者さんへ行ったのですが、あちこちいじられたうえに、いまだに通院させられています。
月1回、磨き方指導に通わされているのですが、今月の話では歯磨きに力が入り過ぎているので、歯根部が磨耗してきていると宣告されました。このままでは冷たいものがしみるようになりますよと。
# 実はすでにそうなっているのです。磨き方が足りないのかと思って、さらにムキになって磨いていました。

常に成長しているハムスターの切歯で言えば、摂取する餌だけでなく、その時その時の体調によっても歯の硬度は一様では無いのでしょうね。