お腹の腫れについて

表題:

お腹の腫れについて


投稿日時:
名前
佐藤絵理

昨日(11/30)にお腹に赤いコブのようなものができていることに気づきました。ジャンガリアンのオスです。歳は一歳半を過ぎています。
そのコブは真ん中が多分血だと思うのですが赤黒く赤く、そこだけ周りに比べてへこんでいます。腫れているところはぷにっとした感じで触ったら柔らかく、手に乗せても感触がないくらいでした。見つけた時は私の腕の上をてこてこ歩いていました。パッとひっくり返した時に見つけました。今の所は体調にも変化は無く、腫れもあまり気にしていないみたいで見ていす限りでは掻いたりはしていないみたいです。大きさは直径1cmくらいです。
三日前くらいまでは無かったと思います。
ハムと接する時間はほぼ毎日1時間から2時間程度お散歩させたり手に乗せたりしています。
帰ってきたらいつもただいまと声をかけてあげています。食欲もあるみたいでお水もちゃんと飲みます。他にはインコが2匹いますが別部屋で飼っています。やはり腫瘍なのでしょうか?
近々病院に連れていくのですがその前に少しでも知っておきたいと思い質問させて頂きました。
ご意見よろしくお願い致します。


説明
2018.11/30に発見しました。
見つけた時にはこの大きさでした。
朝(12/1)に少し見ましたが、まだ大きさは変わっていないみたいです。今の所は体調に変化はありません。
追記ですがお腹の腫れ以外に右目が白内障で見えなくなっており、左目の上に麦粒腫が出来ています。
ダウンロード回数
4回
ファイル形式
JPEG
蒜生
表題:

Re: お腹の腫れについて


投稿日時:
名前
管理者

「佐藤絵理」さんの引用:

そのコブは真ん中が多分血だと思うのですが赤黒く赤く、そこだけ周りに比べてへこんでいます。

ジャンガリアンで同じように、ドーム状で中央にくぼみのある腹にできた腫瘍を見たことがあります。
多分大きくなりすぎた、粉瘤(ふんりゅう)だと思うんですが、ゴールデンの皮膚組織球種に近いと思います。
悪性か良性かは調べないと分からないらしいですが、若い犬に多いらしいので、動物病院で適切に処置してくれるかも。

「佐藤絵理」さんの引用:

やはり腫瘍なのでしょうか?

腫瘍なのは間違いないですが、膿や血、脂肪が溜まっている、悪性かなどは、分からないですね。
けど、直接死因になることはなく、治らず徐々に大きくなって最後は動けなくなり、それが原因で細菌感染を起こしたりすることは覚えています。
犬は自然に治ることがあるらしいけど、ハムスター毛繕いが頻繁なのと、床に擦れて細菌感染や出血もするだろうし、大きくなりすぎると毛繕いもできなくなるので、手遅れにならないうちに処置してあげた方がいいです。
さらにハムスターに場合は、自分で噛み切って悪化することもあります。
腫瘍が邪魔で回し車が走れなくなるだけでも、ストレスが溜まるだろうしね。

「佐藤絵理」さんの引用:

近々病院に連れていくのですがその前に少しでも知っておきたいと思い質問させて頂きました。

抗生物質を与えて様子を見ましょう的な話しになりそうですが、皮膚の表面にできた腫瘍なので、手術などに積極的な獣医なら取ってくれると思いますよ。
理由を付けて逃げる獣医師もいるので、手術できないと言われたら、できる病院を紹介してほしいと返しましょう。
転院するとあっさり治療できることは多々あります。

「佐藤絵理」さんの引用:

右目が白内障で見えなくなっており、左目の上に麦粒腫が出来ています。

ジャンガリアンは白内障も多いですね。
白内障は頭痛や見えないことでイライラしていないか、よく観察してあげましょう。
麦粒腫も炎症が原因だろうから、ケージはいつも以上に清潔にして、これも病院で取れるのなら一緒に取ってもらった方が良いですね。

何か分かったら教えてください。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
表題:

お腹の腫れについて 結果


投稿日時:
名前
佐藤絵理

昨日(12/2)、病院に連れていきました!
私は仕事で行けなかったので親に連れて行って貰いました。検査の結果バイ菌による炎症だそうです。腫れを潰してもらいました。中からは膿も出てきたそうです。ただその腫れの中に炎症の核となる塊がありそれがある限り炎症は繰り返すので手術で取った方が良いとのことでした。
いまはお腹からその腫れの中にあった塊がぶら下がっている状態です。本人は少し舐めたりするくらいでほとんど気にしていません。
今は抗生剤を処方して頂き、次の病院の日(12/5)まで飲んで様子見しています。
抗生剤が不味いらしく進んで飲んでくれませんが工夫して与えています。変わらず食欲もあり元気です。
薬だけでは治らないとのことなので手術で取ってあげたいです。獣医さんに詳しく話を聞いて決めたいと思います。
目の腫れの方は麦粒腫といい油が溜まったものだそうなの取って逆に痛みが出てくる場合もあるのでで放っといても大丈夫との事でした。
次の病院の日まで酷くならないよう頑張ります。

蒜生
表題:

Re: お腹の腫れについて 結果


投稿日時:
名前
管理者

「佐藤絵理」さんの引用:

ただその腫れの中に炎症の核となる塊がありそれがある限り炎症は繰り返すので手術で取った方が良いとのことでした。

獣医師が手術の話をするときは、成功率が高い証拠なので、前向きに医療に参加しましょう。
かなり勉強になりますよ。
正確な病名は粉瘤なんですかね?

「佐藤絵理」さんの引用:

本人は少し舐めたりするくらいでほとんど気にしていません。

手術してもそんな感じで、思ったよりあっさりしてますね。
ハムスターは痛みよりストレスに弱いので、不快感が取れただけでも、好調に思っているのではないでしょうか?
再発したり、処置でできた傷から酷くなる可能性ももあるので、ケージを清潔にするだけでなく、エサや保温にも、今まで以上に気を使ってあげましょう。

「佐藤絵理」さんの引用:

次の病院の日(12/5)まで飲んで様子見しています。

「知らない所で知らない人に触られた」と病院の印象は強く忘れてくれないですが、けど治ったとハムスターに覚えてもらうと、病院が好きになります。
そのためにも、通院を続けるより、さっさと手術してもらった方がいろいろ楽ですよ。

「佐藤絵理」さんの引用:

抗生剤が不味いらしく進んで飲んでくれませんが工夫して与えています。

面倒でないのなら、粉薬の与え方が確実ですね。
フリーズドライしたリンゴに吸わせて与えたり、高野豆腐や食パンを使う方法もあります。
乳製品は消化しづらいため、ヨーグルトなどに混ぜる方法はお薦めしません。
シロップ状の薬なら、病院で味を変えてもらうだけでも飲んでくれたりします。

「佐藤絵理」さんの引用:

目の腫れの方は麦粒腫といい油が溜まったものだそうなの取って逆に痛みが出てくる場合もあるのでで放っといても大丈夫との事でした。

勘違いしてました。

事例として掲載したいので、術後の写真とかもアップしてもらえませんか?
事後報告どころか、写真もアップしてくれない人が多いので、曖昧な情報ばかり増えて、知ってるのに書けないことが増えてます。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
表題:

お腹の腫れについて 結果


投稿日時:
名前
佐藤絵理

正確な病名は親が聞いたらしいのですが忘れてしまったようで教えて貰えませんでした。明日また聞いてみようと思います。
私自身見ているのが可哀想なので直ぐにでも手術はしてあげるつもりです。歳なので麻酔のリスクが心配ですが...
抗生剤は明日までの悪化しないための処置なので様子見は今日で終わるかと思います。
抗生剤をちゃんと決められた量飲んでくれたらご褒美にひまわりの種(小)を2粒あげるようにしたらチューブからでも飲んでくれるようになりました。
今の腫れの状態としては、腫れの核らしい塊がお腹からぶら下がっている状態です。
潰す前と同じく本人は気にしている様子もなく、ちょっと引っ張れば取れそうなほどプラプラしているのですが手術でないと取れないそうです。
腫れについてもまた詳しく聞きたいと思います。
潰した後の写真は明日の病院の結果のトピックで貼らせて頂く形でも大丈夫でしょうか?私も記録をつけているため写真を保管している端末が手元にないので...
とりあえず抗生剤は腫れの肥大を抑える効果があるらしく効いているのか大きくはなっていません。寧ろ少し小さくなった気もします(そう思いたいだけかもしれませんが)
手術後の写真はまた間が空くと思うので随時追加させて頂きます。
また新しい情報がありましたら投稿させて頂きます。
引用の質問に全て回答できてなかったら申し訳ありません。回答漏れがあれば回答させて頂くのでまた返信をお願い致します。説明を読んだのですが引用の仕方がよくわからなくて...
多分これからも普通の変身という形で回答させて頂くと思うのでよろしくお願いします。

蒜生