おなかのゆるいハムスター?

表題:

再びウエットテイルになりました


投稿日時:
名前
peko321

先週くらいから、また徐々にベシャベシャの糞をし始め、
尻尾もウエットテイルな状態になって来ました。
今日、何とか検査ができそうな状態の糞が取れましたので、
糞をサランラップで包み、ジップロックに入れて、
近所の動物病院に行きました。
(トリコモナスを発見した獣医ではなく、
去年糞便検査をしてくれてた方の獣医です。
移動時間が5分もかからないので、新鮮な状態で糞の検査ができると思い…)

結果は、「虫はいない。が、なんだかわからない物体がたくさんある」で、
去年と同じ診断でした。

なので、別の病院では澱粉だと言われた。
と伝えました。
顕微鏡をのぞかせてもらいましたが、
やはり澱粉だと言われた物体と同じでした。
(写真を撮ってくれば良かったですよね。すみません。
文で伝わるかどうか不安ですが、ガラスの破片のような、透明なキラキラした物体です。)
「澱粉には見えない」と言われました。
その獣医さんが言うには、
「澱粉なら丸っこい、木の年輪のようなくるくるした形で出る。こんな不規則な形では出ないと思う。」との事でした。
念のためやってみたヨード反応でも、
ガラスのような物体に色がつかないことから、「澱粉ではない。でも、じゃあ何だって言われても困るんだけど…」との事でした。
「ハムスターの糞に混じるものと言えば、
タンパク質とか脂肪あたりが考えられるけど、そのどちらでもないし、澱粉でもない。分らない。
他に飼ってる2匹に何も異常が出てないのなら、
やはりハムスター自身の消化の問題でしょう。
とりあえず現在元気なら、まあ…
なんでしたら消化剤とか持って行きますか?」
という感じでした。
消化剤を頂きました。(まだあげてません)

餌は、前回ウエットテイルになって以来、
実験動物用ペレットと、キャベツです。
ピジョンシードは、一時期餌皿に入れてましたが、
やはりゆるくなる気がしたので、やめました。
(結局実験動物用ペレットだけでも、今回ウエットテイルになったのですが)

ハムスター自身は相変わらずで、
実験ペレットとキャベツだけの貧相な食事にイライラはしてるものの、
食欲はモリモリ、毛並みもツヤツヤで元気そうです。
ただ、単に節制してるからならいいんですけど、体重が八月後半から45g→40gに減ってしまいました。

☆★

そして、ここから先は「自分の飼い方の悪いのを他者のせいにしてる」と言われかねないと思ったので今まで書かなかったのですが、

他の2匹とこの子は、買った店が別で、
他の2匹は同じペットショップで、
この子はホームセンターの1コーナーで買いました。
この子だけ、海外からやってきたハムスターです。

この子がウエットテイルになった時に、
色々調べて、インターネットで気になる記事を読みました。
大体こんな感じの内容でした。

・ハムスターって下痢をしやすいみたいに言われてるけど、昔はそんなこと無かった。
飼育環境は良くなってるはずなのに、何で増えるのか?
・原因は特定できないけど、抵抗力が弱い子がなると言われている。
抵抗力の弱い子が増えている?(仮説)
・仮説のままで話を進めれば、ハムスターの殖やし方に問題がありそう。
ハムスターのブリーダーは、犬猫に比べて、たくさんの個体を抱える必要がある。
なので、ハムスター一匹が感染症などにかかった場合、他のも駄目になってしまうので、
予防措置として大量の薬を飲ませる場合がある。
そんな飼育のされ方をしたハムスターは…

といった感じでした。

当時は不勉強で、「可愛いから」とそのホームセンターで買ってしまったのですが、
今見てみると、お世辞にも良いとは言えない環境で…
(可愛く見えるように、の工夫はされてますが・・・)
そういった可能性もあるかもな。と思いました。

☆★

また、何かありましたら報告します。

文章を書くのが苦手なので、
読みづらい文になってしまいがちです・・・
表題:

Re: 再びウエットテイルになりました


投稿日時:
名前
管理者

「peko321」さんの引用:
文で伝わるかどうか不安ですが、ガラスの破片のような、透明なキラキラした物体です。

ユッカとかの消臭成分なのかな?と思ったりしますが、現物を見たことがないので、私もわからないです。同じエサを与えている、他の個体の検査もしてみたらどうですか?
けど、デンプンじゃないのなら、話がかなり違いますよね。


「peko321」さんの引用:
ハムスターって下痢をしやすいみたいに言われてるけど、昔はそんなこと無かった。

下痢をしやすいことは昔から言われているけど、どちらが多いかどうかは統計が取りようがないので、わからないですね。
最近のハムスターが弱くなっているのは確かで、書いてあることであっていると思いますが、長生きさせられる飼い主は、長生きさせられますから、どっちにしても言い訳になりますね。


「peko321」さんの引用:
当時は不勉強で、「可愛いから」とそのホームセンターで買ってしまったのですが

あそこのメーカーが扱っている個体が弱いというのは事実みたいだから、飼育に自信がないのなら、お菓子みたいなエサを扱っているペットショップでは、ハムスターを買わない方がいいんだろうけど、初心者は量販店で個体も飼育用品も揃えてしまうから、よけいに早く亡くなるんだと思いますね。
そうやって、命と物の消費を早めることを狙っているのなら、メーカーの思うつぼですよね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
表題:

本日、亡くなっておりました。


投稿日時:
名前
peko321

詳しい状況などは、また落ち着いたら書きにきます。

目は薄く閉じており、
うつぶせの状態。
何故かほお袋に餌を詰め、
手足をXにするようにして、
永眠しておりました。
尻尾は茶色く汚れてました。

事実を受け入れられなくて、
冬眠かと思い、手で少し温めましたが、
皮膚も突っ張っており、
毛にも弾力がなく、
お腹が黒ずんでいたので、

やはり死んでしまったのだと理解しました。

1歳8カ月。
先天的にお腹が緩かったとはいえ、
もっと長生きさせられたと思うと、
どうしようもなくふがいないです。

関わってくれた獣医さんたちにお礼の電話をいれ、
状況を報告した後に、
ペット霊園に連絡をいれ、
明日火葬にすることにします。

本当は土葬にしてあげたかったんですけど、
我が家には庭はないもので…

火葬にした後に、夫の実家に連絡を取って、
許可がでたらまとまった休日が取れた時に埋めさせてもらおうと思ってます。

こちらでもいろいろ相談にのってくださり、
ありがとうございました。

文章を書くのが苦手なので、
読みづらい文になってしまいがちです・・・
表題:

Re: 本日、亡くなっておりました。


投稿日時:
名前
管理者

「peko321」さんの引用:
詳しい状況などは、また落ち着いたら書きにきます。

よろしく。


「peko321」さんの引用:
目は薄く閉じており、うつぶせの状態。

目が少しでも開いているのなら、怯えていたと考えるべきですね。


「peko321」さんの引用:
何故かほお袋に餌を詰め、手足をXにするようにして、永眠しておりました。

苦しくても食べたいという、要求があったんだと思います。


「peko321」さんの引用:
お腹が黒ずんでいたので、

外から分かるくらい、内出血していたんでしょうか?
獣医に聞いたら、何か分かるかもしれないですよ。


「peko321」さんの引用:
本当は土葬にしてあげたかったんですけど、我が家には庭はないもので…

うちは小さい庭に柿の木があって、その根元にハムスターを埋めています。
毎年この時期に、たくさんの柿の実ができるんですが、柿の実がキンクマ見え、イヤでも亡くなったハムスターを思い出します。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
表題:

とても間があいてしまいました。


投稿日時:
名前
peko321

悲しみが癒えぬうちに、今度はキンクマ(1歳11カ月♀)が心臓病かアミロイド症になってしまいました。
こちらもまた別トピックで報告させていただきます。


落ち着いたら…と言いつつも、
悲しみは一向に薄まらず、キンクマの介護の忙しさもあってこちらにくる回数もめっきり減っていましたが、
悲しみは薄まらなくても記憶は薄まってしまうかもしれない、と思い報告しにきました。

★以下、病院が2つ出てきてややこしいので、
家が近所で糞便検査をやってもらっていた病院をA病院、
家は遠いけど、ハムスターなどの動物もちゃんと見てくれると評判の、トリコモナスを発見した病院をB病院とします★

9月30日の書きこみで、A病院から消化剤を貰ったと書きましたが、
それを飲ませたら、ウエットテイルの症状は治まりましたが、
今度は小さくて硬くて細い便が出るようになりました。
こちらの病気フォーラムで検索したら、便秘の症状に近いかな?といった感じでした。
なので、電話で指示をあおいだら、
「ウエットテイルよりはましなので、飲ませてください」とのことで飲ませてました。
10月14日から、また大きくてゆるい便がでるようになり、すぐにまたウエットテイルの状態になってしまいました。

A病院に糞を持っていき、相談したら、
「やっぱり糞に虫とかはいないね。謎物体は出てるけど。下痢の原因は分からないな。
でもまあ、こんな状態になったらもう死んじゃうよ。はは」と言われました。
実際その通りではありましたが、本当にショックでした。

B病院にも電話で相談したら、
「とにかくお腹を壊さなさそうなフードを探して…
あとは最初にトリコモナスを治療した時に使ったメトロンダゾニールという薬が、お腹の悪玉菌を叩く効果が期待できるから、
それが良いように作用する事を期待して…
そうですね…期待するしか…」
といった感じでした。

どちらの病院も、「ハムスターを連れて来て下さい」と言わなかったので、
いよいよ打つ手が無いのか?と思いました。
(それでも他の病院に問い合わせて、状態を話したりもしましたが、やんわりと断られたりしました)

そのくらいのころから、回し車も全然回さなくなり、
飼い主に気がついていないときは、外に居てもトイレで丸まったりしているだけでした。
「弱って来てるんだなあ」って感じでした。
でも、飼い主に気がつくと、猛オヤツアピール!
(これがハムスターは病気を隠すってやつか、と感じました)
でもここで余計な物を与えると…と無視…

死の前日までそんな感じでした。


引用:
苦しくても食べたいという、要求があったんだと思います。

食事量が減る事はありませんでしたが、
オヤツの習慣をつけられていたのに、
どんなにアピールしてもオヤツが貰えず、
不味い薬を飲まされ…

本当にあれしかやりようは無かったのか。
もっと上手な過ごさせ方があったのでは。
とか考えては気持ちが沈んだりします。
ぐちゃぐちゃしたりします。


引用:
外から分かるくらい、内出血していたんでしょうか?
獣医に聞いたら、何か分かるかもしれないですよ。

ウエットテイルを気持ち悪がってか、
激しく毛づくろいをしていたので、
お腹が禿げてしまっていたので分かりやすかったというのもあります。

死が発覚した時点で、B病院にお礼の電話をした時に、お腹の黒ずみも報告しましたが、
(A病院は「死んじゃいますよ、はは」以外にも、愚痴になるのでここには書かなかったけど色々思うところがあり、電話したくなかったのでしませんでした)

・死後時間がたって、血がそこに溜まったのでそう見えるのかもしれない。
・お腹が禿げていたりは、実は何か病気で、それがそこに現れたのかもしれない。
・消化剤で便秘のような状態になったり、
メトロンダゾニール自体強い薬なので、
薬が悪いように作用してお腹に溜まったのかもしれない。

電話で聞いて考えられるのはこのくらいで、
あとは詳しく知りたいなら病理解剖という手段も…といった感じでした。

私自身、この子の症状は謎が多く、
納得のいく治療も分からず、辛い思いをしたのだから、
病理解剖に出すことで、ハムスターの医学に貢献できるのなら、
病理解剖に出すべきだ。と頭では思ってましたが、
どうしてもできませんでした。
やるべきだ、とは思っていても、「お願いします」と言えませんでした。

こちらのサイトでも、肯定的には書かれていない、
ペット霊園にお願いし、
火葬にして立派な小さな骨壷に入れてもらいました。
夫の実家にお願いし、庭に埋めさせてもらいます。
今はまだまとまった休みが取れず、帰省できないので、我が家に居てもらってますが…。


引用:
うちは小さい庭に柿の木があって、その根元にハムスターを埋めています。
毎年この時期に、たくさんの柿の実ができるんですが、柿の実がキンクマ見え、イヤでも亡くなったハムスターを思い出します

本当に申し訳なく、失礼な話ですが、
やはり管理者さまでもそのように感じるのだな。と思いました。

飼育歴も浅く、経験も少ない私では、
管理者さまの気持ちに本当の意味で近づく事は出来ないと思いますが、
このような素晴らしいサイトを作り、
維持し、
更新していくのは、
少し安易な言葉になってしまうかもしれませんが、
ハムスターへの深い愛や情が無くてはできませんものね。

他人が分かったような事を言って申し訳ありません。
いつも、ハムエッグには本当に助けられてます。
寒い日が続きますが、体調に気をつけてくださいませ。

文章を書くのが苦手なので、
読みづらい文になってしまいがちです・・・