ほお袋脱(ほおぶくろだつ)

症状

  • ほお袋が反転し、口の外に出てしまう。

原因

  • 細菌の感性や炎症を起こした場合、ほお袋を引っ張る筋肉が損傷する。
  • ほお袋の粘膜にはりつきやすいエサなどを、ほお袋ごと出してしまう。

治療

  • 再発する可能性があるので、手術でほお袋を切り取ってしまいます。

予防

  • はりつきやすい食べ物や、床材を使わない。
  • とがった物を口に入れさせない。
  • 飼育環境を衛生的に。

コラム

症状がすすむと、ほお袋の炎症になったり、壊死することもある。
ゴールデンハムスター以外が、なりやすいです。理由はほお袋の炎症に書いています。

病気の写真募集中です。

症状が分かるハムスターの写真や病気の事例を募集中です!
たった1枚の写真で、同じ苦しみから他のハムスターを守れるかもしれません。
相談がある場合は「フォーラム > 病気のこと」に投稿してください。
写真を提供したい場合は「お問い合わせ」から管理者に連絡してください。
フォーラムへの投稿は会員登録(無料)が必要です。お問い合わせでは相談はしていません。

この病気の関連ページ