ペット以外のハムスターの種類と生息地域

野生のハムスターの、分類と野生の生態の記事です。
いろいろいますが、残念ながら日本には野生のハムスターがいません。
いたらどんな名前だったんだろうとか、ペットのハムスターが脱走すると生きてゆけない理由も考えながら読むと楽しいです。

投稿日時:
投稿者:USER0099

[USER0099]@香川医科大学です.

ML home page 改訂とのこと>間に合いますか?

<<キヌゲネズミ亜科の分類について(7)>>

以前,ratlike hamstersとまとめて呼ばれていた「比較的長い尾のあるハムスター」は現在では4属に分割されています.モンゴルキヌゲネズミ属に関しては前に簡単にふれていますが,もう少し詳しくして再録します.和名に関してはこれから大きな変更があります.文献は同じです.

-----------------------------------------------------------
<<Allocricetulusアルタイキヌゲネズミ属>>

Allocricetulus curtatus
(英名)Mongolian hamster
(和名)アルタイキヌゲネズミ
(分布)アルタイ山脈の北側のモンゴルの草原地帯から内蒙古自治区までの東側にかけて.中国北西部の新疆維吾爾自治区北部,寧夏回族自治区および安徽省.

Allocricetulus eversmanni
(英名)Eversmanns hamster
(和名)エーフェルスマンキヌゲネズミ
(分布)ボルガ川からイルティッシュ(イルチシ)川上流のザイサン湖までのカザフスタン北部の草原地帯.
-----------------------------------------------------------
<<Cansumysカンシュクハムスター属>>

Cansumys canus
(英名)?
(和名)?(ですがカンシュクキヌゲネズミになると思います←全くの独断).
(分布)中国甘粛省南部および陝西省
(コメント)以前は下記のtritonと同じと考えられていたのですが,別属別種に再分類されました.
-----------------------------------------------------------
<<Tscherskiaキヌゲネズミ属>>

Tscherskia triton
(英名)Korean gray rat, greater long-tailed hamster
(和名)キヌゲネズミ(と一応なっています)
(分布)陝西省から中国東北地区南東部(黒竜江省)にかけて,南は安徽省にかけての中国北東部.朝鮮半島,北はロシアのウスリー川上流まで.
-----------------------------------------------------------

<<Cricetulusモンゴルキヌゲネズミ属>>

6種あるいは8種.

Cricetulus alticola 
(英名)Ladak hamster
(和名)タカネキヌゲネズミ
(分布)ネパール西部,カシミールおよびラダック山脈にかけてのインド北部,中国チベット高原西部.

Cricetulus barabensis 
(英名)striped hamster
(和名)バラブキヌゲネズミ?(チャイニーズハムスター?)
(分布)イルティッシュ(イルチシ)川からウスリー川にかけてのシベリア南部の草原地帯,南はモンゴル,中国北部(新疆維吾爾自治区から内モンゴルにかけて)から朝鮮半島にかけて.
(コメント)チャイニーズハムスターについて
 C. pseudogriseus バイカルキヌゲネズミ
 C. griseus モンゴルキヌゲネズミ(いわゆるチャイニーズハムスター)
 C. barabensis バラブキヌゲネズミ
上記のモンゴルキヌゲネズミ3種は,従来は別種だと考えられていましたが,核型の研究(染色体の本数・形・微細な染色性の差異等を研究する分野)により,同一種として一応C. barabensisにまとめられました(しかしながら,反対する研究者も多いです.こちらの立場をとる場合は,Cricetulusモンゴルキヌゲネズミ属は合計8種になります).

Cricetulus kamensis 
(英名)Tibetan hamster
(和名)チベットキヌゲネズミ
(分布)チベット高原(中国).
(コメント)蔵倉鼠(中国名)

Cricetulus longicaudatus 
(英名)lesser long-tailed hamster
(和名)オナガキヌゲネズミ
(分布)ロシアのアルタイおよびツバ(トゥーバ),カザフスタン,中国北西部(新疆維吾爾自治区),モンゴル,および南はチベット北部までの中国の隣接地域.(コメント)長尾倉鼠(中国名)

Cricetulus migratorius  
(英名)gray hamster
(和名)タビキヌゲネズミ (アルメニアンハムスター)
(分布)ヨーロッパロシア南部とヨーロッパ南東部(ギリシャ・ルーマニア・ブルガリア)から,カザフスタン,南モンゴル・中国北部(新疆維吾爾自治区,寧夏回族自治区)にかけて.そして,モスクワ近郊北部,イスラエル南部,ヨルダン,レバノン,イラク,イラン,パキスタン,アフガニスタン,トルコ.(コメント)パセリさん!

Cricetulus sokolovi
(英名)?
(和名)?
(分布)モンゴル西部および南部.中国北部の内モンゴル自治区中心部.
(コメント)染色体・毛色が特異的であったため,新たに独立して別種に昇格しました. このうち,モンゴルに生息していたものは従来C. obscurus クモリキヌゲネズミと呼ばれた種に組み込まれていましたが,現在ではC. bscurus 自体はC. baraben
sisに統合されています.
-----------------------------------------------------------

なお,前回のクロハラハムスターの生態に関しては,

Walkers Mammals of the World
Fifth Edition
Volume II
Ronald M. Norwak

The Johns Hopkins University Press
Baltimore and London 1991

から,適当に一部を和訳したものです.

それでは失礼します.

投稿日時:
投稿者:USER0008

[USER0008]@香川医科大学です.

まずは訂正から.

>Walkers Mammals of the World
>Fifth Edition
>Volume II
>Ronald M. Norwak

>The Johns Hopkins University Press
>Baltimore and London 1991
---------------------------------------
タイプミスがあります.著者のFamily Nameを間違えていました(ひどい!).
(誤)Norwak (正)Nowak

よって正しくは,
Walkers Mammals of the World
Fifth Edition
Volume II
Ronald M. Nowak

The Johns Hopkins University Press
Baltimore and London 1991
---------------------------------------

お詫びついでに,上記文献から野生ハムの生息環境・冬眠・巣穴その他に関する記載を簡単にまとめてみました(抄訳).

===============================================

Dwarf hamsters(キャンベルハムスター, ジャンガリアンハムスター, ロボロフスキーハムスターです)

(生息環境)堅い草のはえている平原や砂丘といった,いくらか乾燥した地帯に生息している.

(行動)夕方と早朝がもっとも活動的だが,夜中いくらか活動的でもある.

(冬眠)(実験室でのコロニーにおける観察例)P. sungorusは冬の間,一日中浅い(冬眠による)昏睡状態にはいることがある.1月にもっとも頻度が高くなり,全ての個体のうち一度に30%が(冬眠による)昏睡状態に入った.

(巣穴)P. sungorusは,特に冬の間,ナキウサギ(pika)と共同して,通路,トンネル,巣穴を使用する例が報告されている.

(エサ)(少なくとも)タネや植物から得ることのできる全ての食べられるものを食べていることから,疑うべくもなく他の種のハムスターと同じような食習慣のようである.

===============================================

Ratlike hamsters(チャイニーズとかパセリさんの仲間)
#全部まとめてしまうのは(現在では)乱暴ですが,敢えて...

(生息環境)ひらけた乾燥地帯,例えば草原地帯とか砂漠との境界に生息する.アフガニスタンでは,アルメニアンハムスターは,ほとんど植物の生えていない400-3,600mの岩の多い斜面や高原にいる.

(行動)春から夏にかけてratlike hamstersは昼も夜も活動的である.しかし冬が近づくにつれて,より夜行性になる.

(冬眠)冬には連続して冬眠せず,ときどき起き出して蓄えたエサを食べる.気温が低下するにつれて,より深く眠り,補食の間隔が長くなる.

(巣穴)地面に穴を自分で掘る.少なくとも数種(のratlike hamster)においては,最長1.2mまでほとんどまっすぐに下に掘り進む.ある巣穴はひとつの入り口しかないが,2ないし3つの入り口を持つものがある.これらの巣穴には,食物貯蔵,営巣,居間,およびその他の使用目的のために,いくつかの部屋がある.

(エサ)植物の若芽とかタネ.明らかにダイズ,エンドウマメ,およびキビの実がもっとも好まれる.アルメニアンハムスターは主に植物食であるが,ある種の昆虫を捕り,カエルやトビネズミ(jerboa)を捕まえて殺して食べている.

===============================================

Golden hamsters(言わずとしれた・・・)

(生息環境)乾燥した,岩の多い草原地帯あるいはやぶにおおわれた斜面に生息する.

(行動)本来夜行性だが,場合によっては昼間も活動的になることがある.

(冬眠)(実験室での観察例)実験的に寒気にさらされることにより最長28日,冬眠が継続した.

(巣穴)自分で巣穴をつくる.

(エサ)多くの種類の,緑の植物,タネ,果物,そして(昆虫や他の動物の)肉をたべるため,ほとんど雑食性であるといえる.

===============================================

ほかにもいろいろ書いてありましたが,疲れたのでばっさり(かなりの部分を)省略いたします.おやすみなさい.

投稿日時:
投稿者:USER0015

[USER0015]@香川医科大学です.

せっかくだからMLにだします.それと訂正です.

<<野生のハムスター(2)アルメニアンハムスター>>

前回の内容と一部重複があります.

1.アルメニアンハムスターの繁殖
------------------------------------------
Walkers Mammals of the World
Fifth Edition
Volume II
Ronald M. Nowak
The Johns Hopkins University Press
Baltimore and London 1991

上記のpp705-707にアルメニアンハムスター関連の記載が少しあります.
(以下訳)

アフガニスタンでは,アルメニアンハムスターは,ほとんど植物の生えていない400-3,600mの岩の多い斜面や高原にいる.(略)
アルメニアでは,アルメニアンハムスターは,ヒトの住居内に生息しているならば一年を通じて仔育てをし,一産あたり2-11頭の仔を産む.Grzimek (1975)によると,モンゴルキヌゲネズミCricetulus属の繁殖の季節は種により異なり,もっとも早いもので「2月の終わり」から始まり,たぶん「10月が終わる」まで継続する.妊娠期間は17-22日間で,そしてメスは1年に3, 4回出産する.平均産仔数は5-6頭だが場合によっては10頭をこえることがある.仔は2カ月でおとなのサイズになる.
------------------------------------------
Laboratory Animal Medicine
American College of Laboratory Animal Medicine Series
Academic Press, Inc 1984
pp144-145より抜粋

(アルメニアンハムスターの)維持管理の方法はチャイニーズハムスターと同様である.体長と体重もまた同じぐらいである.(略) (近交系化されているアルメニアンハムスターの)妊娠期間は18ないし19日で,一産あたりの仔の数は3から4頭と報告されている.
------------------------------------------
#ちなみにチャイニーズハムスターの体重ですが,おとなで39-46g程度,頭胴長は約10cmです.

2.訂正
アルメニアンとチャイニーズに関して染色体数についてふれましたが,
C. migratorius アルメニアン 2n=22
C. barabensis バラブ   2n=20
C. griseus チャイニーズ 2n=22

チャイニーズハムスターの染色体数は2n=22の間違いでした.うっかりチャイニーズ
と同一種である可能性が指摘されているバラブキヌゲネズミの染色体数を書いてしま
いました.訂正します.>[USER_NAME]さん