消臭剤を使えば同居可能?

臭いがきっかけでケンカになるのなら、臭いを消してしまえばいいのでは?という記事です。
人間の匂いや芳香剤が強いなど、飼い主に懐きにくいことも同じような原因です。

投稿日時:
投稿者:USER0226

2匹一緒にすると喧嘩をするから、お互いのにおいを消すために犬や猫に使う消臭剤をかけるといいこと、店まで連れてくれば、相性のいいお嫁さんを見つけて、消臭剤もかけてくれる

むぅぅ・・、私の知らない世界で、そういった飼育手法があるのかも知れませんが、個人的には賛成しかねますぅ。

ニンゲンが「視覚」に多くを頼るイキモノであるように、ハムスターは「嗅覚」に多くを依存するイキモノですから・・・。

「お互いの匂いが要因で喧嘩をするオス同士を消臭剤の効果で同居」

という発想は

「お互いの容姿が気に食わない男同士の喧嘩を催涙弾で弾圧する」

と同じ発想のような・・・。

ま、「消臭剤」が完全に無害であるならば、ひとつのアイデアであるという事は認めますが。

[DOCTOR_NAME]さんの投稿は、興味深い問題提起だと思います。
皆さんのご意見、聞いてみたいですぅ。

投稿日時:
投稿者:USER0231

[USER0231]です。

ロボのオスを2匹買っています。
先日、お嫁さんを見つけようとペットショップを見て回っていました。
お嫁さんを捜していることを、店員の人に相談すると
2匹一緒にすると喧嘩をするから、お互いのにおいを消すために犬や猫に使う消臭剤をかけるといいこと、店まで連れてくれば、相性のいいお嫁さんを見つけて、消臭剤もかけてくれると説明してくれました。

まずひとつ質問。
この「2匹一緒にすると喧嘩をする」というのはオス2匹のことを差しているのでしょうか?

確かにその可能性は否定できませんが、他の種類のハムに比べてロボロフスキーハムスターはまだ同居出来る確率が高いですよね?>ロボ使いのみなさん

ただまぁ、喧嘩するかもしれないということで何らかの対策を....というのはあるにしても、こういうやり方は初めて聞きましたね。

むぅぅ・・、私の知らない世界で、そういった飼育手法があるのかも知れませんが、個人的には賛成しかねますぅ。

私も同意見です。
もしどうしても喧嘩が心配であれば単独飼育に切り替えるのがいいですよね。

あと、喧嘩の原因の多くはその匂いであるかもしれませんがそれだけではありませんし。縄張りとかも結構関係してきますね。

投稿日時:
投稿者:USER0284

[USER0284]です。

2匹一緒にするのは、オスとメスです。
お嫁さんをもらった場合、喧嘩にならないように、オスメス両方に、

何かしっくりこないなぁ。
匂いがなくなるって事は、相手が雄だか雌だか分からなくなっちゃうって言う事でもあるように思うのですが、それで繁殖がうまくいくなら消臭剤なんか使わなくてもうまくいくと思いますけど。

ただ、そのショップにも、喧嘩して傷ついたハム達が、

つまりそのショップでは繁殖させるカップルには消臭剤をかけてるんですよね。それでも喧嘩したり上手くいったりと結果が分かれてしまうって事は、結局相性がいいか悪いかって事なんじゃないでしょうか?

ちなみに、うちのポッキーとミルキーは、

今までにこのMLで報告されてきた事から考えると、1対1の同居は難しいようです、特に同性の場合はお互いに力差が出始める頃に大きな事故を起こし易いようです。
カップルでも相性が合わないと大喧嘩になりますし、相性が合えばとっても微笑ましいシーンなんか見せてくれたりします。

小さなハム達にとって無害と言うことは、ないですよね。

消臭剤の害については良く分からないです。
でも、化学物質であることには違いないと思うので、それをハムに降りかける気には余りならないですよね。

一時的な処置なら、メスの周期をよく観察して、結婚させたほうが

一時凌ぎで、後で大怪我をさせてしまうよりお見合いという形を取る方がいいと私も思います。
ゴールデンハムスターだとロードシスってのがあって、発情してるかどうかわかるようですが、ドワーフにはそういうのがないようなので、様子を見ながら会わせてみて、良くないと思ったら止めると言う方法ぐらいしかないですね。
私もペアリングするときは雌の発情をわかってペアリングしてるわけではないですから....。