ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

腎臓結石と腫瘍

名前
トッティー
表題:

腎臓結石と腫瘍


投稿日時:

初めて投稿させていただきます。1歳6ヶ月になる長毛ゴールデンハムスター♂を飼っております。最近急に回し車で遊ばなくなり、餌もあまり食べなく、うんちも少なくなったので、今朝病院へ連れて行きました。先生が触診した際に左下腹部に大きなしこりがあるとの事で、レントゲンとエコーで検査をしていただいた結果、左の腎臓が大きくなって、その中に石もあると。。先生から、治療として何の腫瘍か調べる事も出来るが、針を刺した際に出血が止まらなくなったりする恐れがあるので勧めることはできない。腫瘍なので直接効く薬はなく、このまま見守るしか方法がないと言われました。何か手助けはないか?とお願いして、点滴(注射)と吐き気もしてるかと思うのでと液体の胃薬を処方してくれました。今後は食欲がなくなり痩せてきますと言われました。現在は120gです。市販されている水分補給のゼリーを食べさせてます。このまま亡くなるのを待つだけなんて辛くて、どうしていいのかわかりません。何かわたしにできる事がありますでしょうか?どうぞよろしくお願いします。


名前
管理者
表題:

Re: 腎臓結石と腫瘍


投稿日時:
「トッティー」さんの引用:
今朝病院へ連れて行きました。先生が触診した際に左下腹部に大きなしこりがあるとの事で、レントゲンとエコーで検査をしていただいた結果、左の腎臓が大きくなって、その中に石もあると。。

ハムスターの尿道・腎臓結石
ハムスターの膀胱炎と結石と利尿作用のある餌
ハムスターの糖尿病・腎不全・肝不全
ハムスターの膀胱炎の闘病日記
ハムスターMLアーカイブの記事から、関係のありそうな記事を見つけてきました。
優秀な先輩や獣医師達に感謝です。
ハムスターは穀物が主食で水をあまり飲まない動物なので、結石ができやすく事例も多いのですが、ケージが不潔になったり、エサの片寄りが原因だったりするので、飼育方法なども見直した方がいいと思います。
記事にあるとおり、検査や手術できる病院があると思うので、電話かけまくって探すのも方法です。


「トッティー」さんの引用:
今後は食欲がなくなり痩せてきますと言われました。現在は120gです。

細いですね。
本当に腫瘍なのかは別として、内蔵にできた腫瘍を治療するのは難しいですし、いつかは最後があるので、苦しまないよう最後を迎えられるような準備は必要ですね。


「トッティー」さんの引用:
市販されている水分補給のゼリーを食べさせてます。

ゴールデンハムスターは、一時的にやたら水を飲んで、大量の小便をすることがあります。数週間で普通の食生活に戻ります。
もしかしたら、結石などの腎臓の障害に気づいて、自分で治しているのかもしれないです。
ゼリーを食べているのも、自力で何とか治療しようとしているのかもしれません。
また、タンポポにも利尿作用があるので、近くの空き地を探したり、ペット用やタンポポ茶の葉を買って与えるという方法もあります。タンポポは野草でハムスターも本能的に知っている食べ物なので、食べないのなら利尿効果が逆効果なのかの判断材料になるかもしれません。

あと、弱ったときは、人間用のベビーフードを与える方法があります。
味付けも添加物に関しても安心なんですが、腐りやすいので注意が必要です。
イモとかマメとかいろいろありますが、ペレットとは違って栄養のバランスよく与えるのは難しく、水分量も多いです。
体も弱っていそうですし、水分量の多い食べ物を食べると体が冷えて代謝が悪くなり病気が治りにくくなので、ヒータや空中サーモスタットを使って、巣箱内の温度を常に20度くらいに保つ必要があります。
温度が適温だと、痛みも少し和らぐので、睡眠時間が増え回復しやすくなります。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
トッティー
表題:

Re: 腎臓結石と腫瘍


投稿日時:

管理者様
早急に回答いただきありがとうございます。とても丁寧にわかりやすく、いろんな角度からアドバイスいただき、読みながら涙しております。本当に感謝しております。管理者様がおっしゃる通り、自分では日々気をつけていたつもりでしたが、無意識にゲージが不潔になっていたり、エサの偏りが原因かもしれません。。我が家に来てくれたハムちゃんを長生きさせてあげられなくて申し訳ない気持ちでいっぱいです。改めて飼育方法を見直します。今後は短い期間ですが、この子の為に出来る限りの事をしてあげたいと思います。ありがとうございます。