おなかのゆるいハムスター?

表題:

おなかのゆるいハムスター?


投稿日時:
名前
peko321

はじめまして。いつもハムエッグを参考にさせてもらっています。

現在、ゴールデンキンクマ♀(5ヶ月)
ジャンガリアンパールホワイト♀(4ヶ月)
ジャンガリアンブルーサファイア♀(4ヶ月)

の3匹を飼育しています。

今回相談したいのは、パールホワイトの子の事で、
この子はどうもお腹がゆるい気がします。
毎日回し車にフンを踏み潰したような跡がついていて、
ケージ内にもところどころ同じような跡が・・・

最初は、回し車を回しながらおしっことフンをして、
おしっこでしけったフンを踏みながら走り、
その後ケージ内を歩いた結果だろう。と思っていたのですが、(実際回し車から尿臭がしますし、周りの床材がしけっていたりします)

先日ケージの掃除の時に気付いたのですが、
一時退避場所として使っていたダンボールの中にしていたフンも、少し柔らかい気がします。
形が崩れているという事はないのですが、指で押すと潰れて、指にへばりつく感じです。
ブルーサファイアの子のフンは、やはり指で押すと潰れますが、指にへばりつく事はありませんでした。
これは、軟便なのでしょうか?

獣医に連れて行こうかとも思いましたが、
ジャンガリアンハムスター2匹に関しては、
世話をしているのは私ですが、飼い主は夫という事になっていて、
夫の意見としては「回し車もガンガンに回していて、食欲もモリモリあって、体重も減っていない。とても病気とは思えないのに、獣医に連れて行って余計なストレスをかけたくない」との事です。
「人間だってハムスターだって、お腹がゆるめの子とかいるよ。心配しすぎ。」と言われてしまいました。
そういうものなのでしょうか?

そうは言われても、やはり安心できなくて先日比較的新しいフンをラップで包み、フンだけを獣医に持って行きました。

結果は、寄生虫などは見当たらない。
けれど何かツブツブがたくさんある、
それが何かは分からないけど、これのせいでお腹がゆるいという気はしないので気にしなくていい。
トイレ砂の砂かもしれないので紙製品に変えるように。
どうしても気になるなら抗生物質を飲ませてもいい。
との事でした。
抗生物質は2日ほど飲ませてみましたが、
別に改善しなかったのでやめました。

話が色々横道にそれましたが、
今回聞きたいのは、

1、ハムスターにもお腹がゆるい子はいるのでしょうか?
  
2、指で押して潰れてへばりつくのは軟便ではないのでしょうか?

3、見た目に元気なら、心配しなくてもいいのでしょうか?
 ハムスターは病気を隠すといいますが、飼って来たときから変わった様子はみられません。

の3点です。よろしくお願いします。


説明
ブレてしまいましたが、こういったフンが回し車に点々とついています。
ダウンロード回数
25回
ファイル形式
JPEG
文章を書くのが苦手なので、
読みづらい文になってしまいがちです・・・
表題:

投稿後に「記事を投稿する前に!」の注意書きに気付きました。


投稿日時:
名前
peko321

ハムスターの状態
 ・ハムスターの種類 ジャンガリアンパールホワイト
 ・年齢 4ヶ月
 ・性別 ♀
 ・体重・体長 体重43g 体長?
 ・数日間の状態と経過 回し車も回し、食欲もあり、見た目は健康そのものといった感じ。
 ・異常を見つけた時の様子
お迎えして2ヶ月ほどたった辺りからやっと順応したのか、ケージ内をうろうろするようになって、
それからちらほらフンを踏んだような跡を見かけるように。
3ヶ月たった現在、回し車をガンガン回すようになって、回し車にフンがたくさんついている毎日。

飼育状況
 ・ケージの種類とサイズ
プラスチックケージ
サイズ幅550x奥行390x高さ270mm
 ・回し車やトイレ、床材などの有無(使用状況や種類)
回し車アリ(サイレント)トイレ一応アリ(あまり使われない)床材、新聞紙を数枚底に敷き、その上に家具を置いてシュレッダーにかけた新聞紙をちりばめる
 ・エサやオヤツ(種類、頻度、量)
エサ、ウコンの入ったペレットを3gハ●セレを1g
オヤツ、蕎麦の実、きびなどの低カロリーそうなものを、
毎日のお世話の後と飼い主が寝る前に一つまみ
 ・ケージを設置している場所(床に直接、ラックの上に、台所に、また近くにある物など)
ラックの中段。場所は寝室の壁際。
 ・ケージの掃除(いつ、どのように)
毎日の世話は夜8時ごろに、エサ、水、濡れた床材の交換。
床材総交換は1週間に1回くらい。
洗うのは1ヶ月に1回くらい。(状況にもよります。)
 ・接している時間(いつエサを与えるのか、どれくらいの時間散歩をさせているのか)
8時ごろにエサをあげ、ついでに軽く健康チェック。
1時ごろ飼い主が寝る前に少し触れ合う。(撫でる程度)
 ・他に飼育しているペットの有無
ジャンガリアンとゴールデンが1匹ずつ。


説明
またぶれたのですが、右奥が巣箱で、
左奥があまり使われていないトイレ、
左手前がエサ皿置き場、
右手前が触れ合いポイントとして使っている木の台です。
お迎え時に上から手を突っ込まれると怯えていたので、
ここに登ってもらって少しでも接する時の恐怖をやわらげてもらおうと設置しました。
この下でおしっこをする事が多いです。
ダウンロード回数
27回
ファイル形式
JPEG
文章を書くのが苦手なので、
読みづらい文になってしまいがちです・・・
表題:

Re: おなかのゆるいハムスター?


投稿日時:
名前
管理者

「peko321」さんの引用:
一時退避場所として使っていたダンボールの中にしていたフンも、少し柔らかい気がします。
形が崩れているという事はないのですが、指で押すと潰れて、指にへばりつく感じです。
ブルーサファイアの子のフンは、やはり指で押すと潰れますが、指にへばりつく事はありませんでした。
これは、軟便なのでしょうか?

したてのウンチは、それくらい柔らかいと思います。
また、オシッコと同じ所にウンチをすると、当然柔らかくなりますがニオイで分かると思いますよ。


「peko321」さんの引用:
「人間だってハムスターだって、お腹がゆるめの子とかいるよ。心配しすぎ。」と言われてしまいました。
そういうものなのでしょうか?

悪い意味での擬人化で、かなり危険な考え方です。
ハムスターは草食に近い雑食で、体が小さく、乾燥地帯に住んでいると、人間と大きく違うところがあります。
草は消化しにくいので、草食なら消化器官を長く(結果的に体が大きくなる)しないとダメなのですが、それを補うために食糞という行動があって、悪い菌があるとそれを口にしてと、悪い循環を生んだりします。
さらに、体が小さく、すぐに致命傷になるので、下痢に対しての書き込みは、ハムエッグでも禁止されていたりします。


「peko321」さんの引用:
けれど何かツブツブがたくさんある、
それが何かは分からないけど、これのせいでお腹がゆるいという気はしないので気にしなくていい。

消化できない物が、混じっているということでしょうかね?


「peko321」さんの引用:
エサ、ウコンの入ったペレットを3gハ●セレを1g
オヤツ、蕎麦の実、きびなどの低カロリーそうなものを、

エサを実験動物用のペレット(飼料)にするか、小鳥用で良質なミックスフードに変えてみてはいかがでしょうか?
それと、ジャンガリアンという不安要素はありますが、無駄食いしたりストレスを感じていないようなら、単品で売っている雑穀類を与えて、何が好みで、その好みが何が原因か調べると、足りない栄養や弱いところが見つかったりすることがあります。


「peko321」さんの引用:
抗生物質は2日ほど飲ませてみましたが、別に改善しなかったのでやめました。

正解だと思います。


「peko321」さんの引用:
1、ハムスターにもお腹がゆるい子はいるのでしょうか?

いないのが普通ですね。


「peko321」さんの引用:
3、見た目に元気なら、心配しなくてもいいのでしょうか?
 ハムスターは病気を隠すといいますが、飼って来たときから変わった様子はみられません。

私は10年近くハムスターを飼育していますが、いまだに100%見極められないので、心配しなくて良いということはありませんね。
心配しすぎも問題ですが・・・。


「peko321」さんの引用:
3ヶ月たった現在、回し車をガンガン回すようになって、回し車にフンがたくさんついている毎日

個体によっては、回し車に住んでいるようなロボロフスキーがいるので、ロボロフスキーの場合は、回し車にウンチが付いているということはおかしくないのですが、他の種類のハムスターが回し車でウンチをする?のは、何か原因があると思います。
飼育環境などを見て思い当たることは、ケージの中が暑いのかもしれないですね。

それと根本的が原因がストレスということもあるし、接しすぎなような気もするので、少し距離を置いて接してみてはいかがでしょうか?

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
表題:

Re: おなかのゆるいハムスター?


投稿日時:
名前
peko321

管理者さま、丁寧な返信ありがとうございます。


引用:
したてのウンチは、それくらい柔らかいと思います。
また、オシッコと同じ所にウンチをすると、当然柔らかくなりますがニオイで分かると思いますよ。

そういうものなのですね、少しホッとしました。
確かにトイレにしているあたりに落ちているフンは他の場所の物よりも柔らかめだったりします。
今度からはニオイにも気を配ってみます。


引用:
悪い意味での擬人化で、かなり危険な考え方です。

悪い意味での擬人化。この言葉にハッとさせられました。
今回のお腹のゆるい事もそうですが、
いくら可愛いからって自分の嬉しい事はハムスターも嬉しい事、とか決め付けてはいなかっただろうか、とか色々考え込んでしまいました。
やはりかなり違う生き物ですから、「ハムスターの気持ちになって考える」と言うのはなかなか難しいと思いますが、
色々勉強してなるべくハムスターの気持ちを想像できるような飼い主になりたいです。


引用:
エサを実験動物用のペレット(飼料)にするか、小鳥用で良質なミックスフードに変えてみてはいかがでしょうか?

ネット通販で、実験動物の長期飼育用のペレットを注文してみようと思います。
ところで、こちらのサイトの「食べ物」のコラムに、
《パッケージが違っても、こんなエサなら実験動物用のペレットです。》と書いてありますが、
ニッ●イのピンクの箱のハムスターフードも実験動物用のペレットなのでしょうか?
それならゴールデン用に手元にあるのですが・・・


引用:
単品で売っている雑穀類を与えて、何が好みで、その好みが何が原因か調べると、足りない栄養や弱いところが見つかったりすることがあります

嫌いな物が生野菜、乾燥コーンであるという事は育てていて気付きましたが、
それが何故嫌いなのか、また好物は何なのか、何故好きなのか、とかは全く考えの外でした。
こちらも少し注意して観察してみます。


引用:
私は10年近くハムスターを飼育していますが、いまだに100%見極められないので、心配しなくて良いということはありませんね。
心配しすぎも問題ですが・・・。

「そんなやたらと心配されてもきっとハムスターも鬱陶しいよ」と夫にも言われています
やはり経験と知識に基づいて、自分の中で基準を設けるのが重要かな、と思います。
経験はまだまだなので、色々勉強してみます。


引用:
個体によっては、回し車に住んでいるようなロボロフスキーがいるので、ロボロフスキーの場合は、回し車にウンチが付いているということはおかしくないのですが、他の種類のハムスターが回し車でウンチをする?のは、何か原因があると思います。
飼育環境などを見て思い当たることは、ケージの中が暑いのかもしれないですね。

回し車に住んでいるというような事はないのですが、
考えてみればゴールデンの散歩の時に窓を閉め切って、少し蒸し暑くなってくると回し車をガーッと回す事があります。
(回し車を回す事と涼しさに関係があるかはわかりませんが・・・)
部屋の室温は25℃以上にはならないようにしてますが、
プラスチックケージだし、ハムスターは毛皮を着ているしで、人間よりも暑く感じているかもしれませんね。
暑さ対策などを考えてみます。


引用:
それと根本的が原因がストレスということもあるし、接しすぎなような気もするので、少し距離を置いて接してみてはいかがでしょうか?

自分ではむしろあまり接していない方なつもりだったんですが、これも「悪い意味での擬人化」ですね。
考えてみればハムスターは大人になったら基本的には1人で生きるんですから、
人間の気配を感じたり、健康チェックの為とは言えうりうり触られたりするのはストレスですよね。
そうは言っても飼ってる以上は気配や健康チェックにも慣れてもらわなければなのですが、
上手い具合にストレスにならないようなお付き合いの方法を模索してみます。

大変参考になりました。
ありがとうございます。

文章を書くのが苦手なので、
読みづらい文になってしまいがちです・・・
表題:

Re: おなかのゆるいハムスター?


投稿日時:
名前
peko321

とりあえず、アドバイスを受けてからまだ2日と言う短い期間ですが、途中経過を報告します。

暑さ対策として、夜の間もケージに保冷材を添えてみました。
根本原因がストレスの可能性を考え、健康チェックと触れ合いで触るのをやめてみました。

すると、回し車のウンチはほぼ無くなりました。

原因は、やはり構いすぎのストレスだったのかな、と思います。
少し上手く文章で表現する自信が無いのですが、
アドバイスを受けた17日の夜のお世話の時に、(20時ごろ)いつもの様に巣箱から出てきて木の台の上に登り、オヤツをアピールする仕草を見せたけど、敢えて構わずにエサと水の入れ替えと汚れた部分の掃除だけする。

その後、回し車をガンガンに回し始める(21時ごろ)
いつもならその時点で回し車は汚れまくるが、その時はそんな事は無かった。

23時ごろに、夫が「そうは言ってもいつもオヤツあげてたのに急にあげなくするのはかわいそう」と言ってオヤツをあげに行く。
ちょっと手が離せなかったので、現場は見ていないのですが、その時に指を齧られて、おしっこを引っ掛けられたらしいです。
噛む事は結構あるのですが、おしっこを引っ掛けるのは初めてなので、他に何かしたのではと問い詰めましたが、
オヤツをあげようとしただけらしいです。

その後、私の手が空いてから様子を見に行くと、回し車がフンで汚れてました。

18日は流石に夫も懲りたのか手を出そうとせず、
水、エサ、軽い掃除だけにしておきました。
(やはり台に上ってオヤツをアピールするような仕草はありましたが)
次の日の朝、回し車は汚れていませんでした。

といった感じです。

それはそれとして、夜保冷材を添えて逆に寒くないかと心配しましたが、
保冷材のある側の壁に引っ付いてたりして、快適そうです。

とりあえずこんな具合で様子を見てみます。

それから


引用:
ニッ●イのピンクの箱のハムスターフードも実験動物用のペレットなのでしょうか?

自己解決しました 申し訳ございません。

https://www.hamegg.jp/forum/viewtopic.php?t=1052&start=0

こちらの記事、大変参考になりました。
記事内に張られているリンクの「アガリクスの必要性」の記事も大変興味深かったです。
管理者さまの掃除の仕方、今度真似してみようと思います。(今までは寝ているところを巣箱ごとダンボールにうつしていました。
考えてみれば、寝ているところを何かグラグラされて起こされて、外を見てみると知らないところ、とかとんだ恐怖体験ですよね。)

また何かありましたら報告させてください。

文章を書くのが苦手なので、
読みづらい文になってしまいがちです・・・