野菜や果物を与えるときに注意すること

ベテラン飼い主が、何を基準に餌を選んでいるのかの記事です。
品種や部位によっても違うし、責任転嫁されることもあって、何が良くて何が悪いのか答えづらいです。

投稿日時:
投稿者:USER0341

久しぶりの投稿の[USER0341]@横浜です。

カボチャ、さつまいも、ブロッコリー、キャベツ、小松菜、きゅうり、チンゲン采、リンゴ、イチゴ、バナナです。

さすがに、これだけの量をコメントするのは大変だと思うので。
総論・一般論として、繊維質に対して水分が多いもの、腐敗しやすいもの、アクが強い物は避けた方が無難です。モノによっては特定の部位を除いて問題ないという野菜・果実もあったと記憶しています。

ペレットを与えていれば栄養的に問題はないので、多くの種類の副食を与える必要はないのでしょうけれど。個体差があるので参考程度にとどめて欲しいのですが、私のところでは野菜類はキャベツ・ニンジン、果物はリンゴのみを与えています。キャベツ・ニンジンは比較的持ちがよいので毎晩の餌の時間に食べ残しを取り除きます。リンゴは一晩で食べきれなかった分を翌朝取り除いています。

自炊とのことでご事情もおありかと思いますが、ハムスター用ニンジンを冷蔵庫に常備しておかれると簡便です。冷蔵庫に入れておけば比較的長い間保管できます。毎日これだけ与えていれば傷む前に使い切ることもできなくはない(ピカソ君の食欲による)し、人間が料理に使ってもいいですし。

ご希望の回答になっておらず申し訳ありません。
ご参考になれば。

投稿日時:
投稿者:USER0342

[USER0342]@国分寺です。

# 回答ではなくて申し訳無いのですが…

自炊のため生鮮食品をよく買います。しかし、こちらはハム初心者。
相手は、ちいさいハムちゃん。下手にあげられません。

そうですよね。
なのでうちであげるなま物は決まりきった物になってしまいます。
キャベツ、ブロッコリを基本として、ニンジン、絹さや、カボチャを時々。誕生日にイチゴをあげたりしますが、食べるのはヘタだけだったりします(^^;)。

ハムさんに対して、あまり一般的でない野菜、というか与えて良いか悪いかはっきりしていない野菜、果物等は与えない方が良いのではないかと私は思います。

うちのハム達には2年強、ほぼ毎日のようにキャベツを与えてますが、飽きもせずよく食べてます(^_^)。

リンゴ、イチゴ、バナナです。

生のバナナは糖質が22.6%含まれている(四訂食品成分表より)うえに痛みやすいので、与える量には気をつけた方が良さそうですね。

投稿日時:
投稿者:ETC_USER

[USER_NAME]です。

また、ささやかな資料にしたいので、散文ではなく箇条書きで答えて下されば幸いです。よろしくお願い致します。

確かにまとめ上げるとわかりやすい資料になりそうですね。
ただ、野菜に関してもいろんなひとのいろんな意見があって、どれが「正しい」という判断が難しいのが結構あります。

とりあえず野菜類を与える目的と注意点について箇条書きにしてみましょう。

- 主に繊維質の補給、または水分の補給のために与える
- ビタミン、ミネラルの補給も場合によっては可能
- 水分の多いものは痛みやすい
- ネギ類などには成分的にあげるとまずいものがある
- ブロッコリーにも発ガン性物質があるという「説」もある

ん〜っと、他にもあるような気がするけどとっさに出てこない(^^;