ハムスターの臭腺のかさぶた・皮脂腺の分泌物

投稿日時:
投稿者:USER0239

久しぶりにメールします。[USER_NAME]です。

ちょっと、こんな症状があるのかどうか、ご意見をいただきたいのですが、皆さんのハムちゃんのお腹は、どうなっていますか??

先日、うちのぽん太(ジャンガリアンハムスター男の子)の腹を見て、びっびっびっくりしてしまったのですが、お腹の、ど真ん中にあずき豆ぐらいの大きさで、かさぶたの様な、かさぶたとはちょっと違うような、まーるいデキモノができているのです。
最初は、ハムスターフードがお腹にくっついてしまったのか。っと思って、とってあげようとしたら、取れず、よーーく見てみると、デキモノの様なのです。
デキモノ色は、ハムスターフード(ハイペット社の、ハムスター&リスランチ)と同じ色で、茶色っぽい色です。
しこりかなぁ。。とも考えましたが、しこりというものを見たことがないので、判断できないのです。
それはそれは、びっくりして、まず、MLに話題にもなっていた[HOSPITAL_NAME]動物病院に電話してみました。(うちの近所の病院は、どうも信用できなくて)
病院の先生は、とっても親切に話しをしてくれました。
「たぶん、そこは、ヘソのところで、ヘソが化膿しているんじゃないかと・・・・
本人が気にしていたり、だんだん化膿が大きくなるなら、連れてきたほうがいいですね。とりあえず、様子をみてみてください。」
っと、丁寧に説明してくれました。
もし、だんだんひどくなる様だったら、連れていこうと思っているのですが、

もし、これがしこりではなく、おヘソの化膿だとしたら、おヘソが化膿するなんて、考えたこともなく、また、どうして化膿してしまったのか、わからず、誰か、そのような経験をされた方が、いらっしゃいましたら、ぜひ、ぜひ、お話を聞かせていただきたいのです。

わたしは、ハムちゃんにヘソの穴があることすら知らず、はずかしい思いでメールしております。

あと、この[HOSPITAL_NAME]を紹介してくださった方に感謝しております。

投稿日時:
投稿者:USER0241

[USER0241]です。

もし、これがしこりではなく、おヘソの化膿だとしたら、おヘソが化膿するなんて、考えたこともなく、また、どうして化膿してしまったのか、わからず、誰か、そのような経験をされた方が、いらっしゃいましたら、ぜひ、ぜひ、お話を聞かせていただきたいのです。

現在、我が家にも何匹か同じような症状の子がいます。いずれも男の子です。

で、確かに人間でいうとおへその位置にあたるんですが、どうやらこれはドワーフハムスターの臭腺(分泌腺)をかねているらしいんです。
#おへそであるかどうかははっきりした情報がなかったような気もしますが、女の子にもおなじ位置に小さなぽっちがあるので、まちがいはなさそうです。

ゴールデンハムスターの場合は、飼育書などに図解されているように脇腹あたりにある器官。

男の子は発情してきたり、縄張りを主張する時にここをこすり付けて匂いをつけたりします。

分泌腺ですから、とうぜんなにか液体(のようなもの)がここから分泌されるわけですが、たまにグルーミングが下手なのかなんなのか、その分泌物がきれいに取れずに残ったままになることがあるようです。
これをそのままほうっておくと、ぽん太くんのように化膿してしまったりするようです。

ぽん太くんの場合、すでにかさぶた状になっているということですから、まずそのかさぶたをはがして、中に溜まった膿を出してしまった方がいいかもしれません。わがやでは生理食塩水やマキロンなどでしめらせてから、綿棒やピンセットで掃除しています。

自分でやるのがこわければお医者さんにお願いした方がいいでしょう。

投稿日時:
投稿者:USER0243

こんにちは [DOCTOR_NAME]@よこはま です。

[DOCTOR_NAME]さん こんにちは。

皆さんのハムちゃんのお腹は、どうなっていますか??

化膿しているのでは無いと思います。

うちのジャンガリアンハムスターの男の子達にはありました。(2匹で確認してます。)
#なぜか女の子には確認出来なかったです?
お世話になってる病院の先生は分泌線だとおっしゃっていたと記憶しています。(何の分泌線かは忘れちゃいました、すいません。)

先生がぼくの目の前でソレをピンセットで(先が平たく丸いやつ)でつまむと脂肪がむりむりと出て来たので驚いた記憶があります。
(まるでなにかの幼虫の様でした。)

脂肪過多な環境だと分泌が間に合わなくなり大きくなると怒られた記憶があります。
#与える餌について30分以上も説教を受けました。 恐い先生です。
#待合室にいると他の飼い主さん達が怒られるのが聞こえて来ます。
#すんごい迫力です。

ジャンガリアンハムスター2才雄のウルにもその「おへそ」?があります。「でべそ」です。
やはりぎゅっとつまむと「にゅっと」出て来ますが、(ちょっと臭い)どんどん腫れ上がってしまうことは、ないようです。
#だから化膿しているのでは無いと思いますが。
しかし今は腫瘍が3つも出来てしまったので今はそちらの方が気になります。

ということでうちでは毎日チェックはしますが、心配はしていません。

おまけ
先日の「カチカチ音」の事を聞いてまいりました。
やはり[USER0243]さんの推測通りです。「気道」のどこかで炎症がある場合の可能性が高いそうです。
かなり「危険」な信号なのだそうです。
「苦しいのでしょうか?」と言う問いには、「苦しいでしょう」と言われました。

最後が暗くなってすいませんです。

投稿日時:
投稿者:USER0245

こんにちわ[USER_NAME]さん。[USER_NAME]です。

もし、これがしこりではなく、おヘソの化膿だとしたら、おヘソが化膿するなんて、考えたこともなく、また、どうして化膿してしまったのか、わからず、誰か、そのような経験をされた方が、いらっしゃいましたら、ぜひ、ぜひ、お話を聞かせていただきたいのです。

わたしは、ハムちゃんにヘソの穴があることすら知らず、はずかしい思いでメールしております。

病院の先生のおっしゃる通りおへその化膿の可能性があります。
わたしのところでは,ジャンガリアンハムスターではないのですが,キャンベルハムスターでおなじことがありました。

ドワーフでは確かおへその辺りに臭腺があったと思うのですが、成熟した♂では,お腹の毛が黄色くなるほどフェロモン?が分泌されます。
ハムちゃん達は,日頃、毛繕いなどできれいにしているのですが、中にはきれいに掃除できずに溜まり、化膿をおこすこともあるそうです。

ぽん太くんの匂いに何か変化はありませんでしたか。
うちでは化膿を起こしたキャンベルハムスターから激臭が立ちこめました。(かなり強烈)本ハムは至って元気だったのですが、ハムを裏返してみて[USER_NAME]さんと同じように,おへそに小豆大のできものを見つけました。

病院でもらった塗り薬(多分,抗菌剤か抗延焼剤の一種)を塗って2〜3日で驚くほど匂いも無くなり、腫れも引きました。
ただ、臭腺が腫れやすい子は,気を付けてあげないとその後も同じような症状になることがあるようで、家では常日頃,ハムの匂いチェックやお腹のチェックをしています。

化膿が進行すると命取りにもなりかねませんが、臭腺の化膿に間違いなければ,比較的治療しやすいはずですので是非,お早めに通院したほうが良いと思いますよ。

ご参考までに。

投稿日時:
投稿者:USER0246

こんにちわ、[USER0246]です。

先日、うちのぽん太(ジャンガリアンハムスター男の子)の腹を見て、びっびっびっくりしてしまった

おへそって....それをいうなら臭腺でしょう。

もし、これがしこりではなく、おヘソの化膿だとしたら、

臭腺からは匂いの元を分泌しているので、いつも乾燥してなくてどっちかっていうと湿っぽいものなのです。
だから、埃なんかの汚れも付き易くて、自分で奇麗に掃除できる子はいいのですが、中には毛繕いの上手じゃない子もいるので、溜まった汚れで臭腺がふさがれてしまった形になり、化膿することもあるようです。

かさぶたみたいなものが付いた汚れの固まりで、うちでは時々お腹をチェックして、これを取り除きます。
放っておいて何ともない子もいますが、何かの拍子に体力が落ちたときなどに、一気に化膿して腫れ上がってしまいます。

投稿日時:
投稿者:USER0254

こんばんわ。[USER_NAME]さん。[USER_NAME]です。

とくに、臭いらしい、臭いには、気が付きませんでした。
[USER_NAME]さんのハムちゃんに出来た小豆大のデキモノの色は、どんな色だったですか?
うちのは、ちなみに、茶色っぽい色をしています。

僕のところでは、[USER_NAME]さんちのぽん太くんのように茶色っぽくはありませんでした。
ただ、これは[USER_NAME]さんや[USER0254]さんが,言っているようにかさぶたになっているかいないかの差かもしれません。

ちなみにへそが腫れているという証拠に腫れの中心部が陥没したようにへこんでました。
もう少し分かりやすくいうと,ヘソの周囲がこんもりと腫れ上がったような感じです。
#腫れたからこそ,ヘソがハッキリしたとも言えます。

そして,中心部に乳白色状のものが溜まっているのですが、、
獣医さんで処方してもらった薬を,綿棒などで軽く圧迫しながら塗ってあげると中心のヘソの窪みから先程の乳白色の液体が,綿棒をしっとりと濡らす感じでしみ出てくるような感じです。
#この乳白色の液体がめっぽう臭い

これは他の方の意見も聞いてみないと分からないのですが、ぽん太くんお腹の腫れの中心に窪みらしい穴がみられれば、臭腺の腫れの可能性が高いのではないかと思っています。
#[USER_NAME]さんちではどうですか?
#かさぶたになっちゃうと穴は見られないんでしょうか?

脅かすつもりはないのですが、かさぶたの様でもなく血腫のように赤黒く腫れているのなら、腫瘍の可能性を疑う必要もでてきます。

ところで、保定が難しいということですが、ハムちゃんは尻尾が短いので保定が難しいので、うちでは親指と人差し指で頬袋の皮を首の後ろで寄せて摘むようにして、残りの中指、薬指、小指でハムちゃんの脇腹を軽く包み込むように保定してます。
#多分,みなさんも似たような感じだと思います。
#マウスのように尻尾がながければ、小指が役に立つんですけど(^^;心を少しだけ鬼にして、いつもよりちょっとだけ力を加えて皮を摘まないと,ハムちゃんがじたばたして保定は難しいですよ。頑張って!

あまりズバリなアドバイスはできなかったのですが、もし,うまく保定できたら,茶色い部分は,本当にかさぶたなのかどうか,腫れの真ん中に穴があるかどうか,もう一度よく観察してみてはどうでしょうか。

ぽん太くんが元気になりますように。

投稿日時:
投稿者:USER0057

皆さん、こんにちは。。。っと気分は晴れ晴れとなりました[USER_NAME]です。

先日は、みなさまに、”皆さん宅のハムちゃんにおヘソがありますか?”っとお尋ねし、うちの子(ぽん太:ジャンガリアンハムスター:男の子)には、ちょうど、おヘソのありそうな位置に、デキモノのような、カサブタのような、豆粒大の茶色いものが出来てしまいました!!っということで、その節は、大変お騒がせいたしました。
紹介していただいた病院に行ってきましたので結果をご報告をします。

皆様が、DMくださった通り、お腹の中心部にあるところは、”臭腺”で、先生は、「臭腺は、常に湿った状態の所なのですが、それが固まることもあります。その時は、湿らせた脱脂綿や綿棒でとってあげてください。現在の少々の茶色っぽい色をしているのは、普通ですよ」(みなさんからのご意見と同じ事をおっしゃっていました)

っというのも、「病院に行って見てもらおうね」っと、ぽん太に言い聞かせていた言葉がわかったのでしょうか?!
当日、先生の目の前に見せたお腹には、あんなに大きかったデキモノ(かさぶたの様なもの)が、ほとんどなくなっていたのです。
(きっと、必死の毛繕いで取ってしまったのではないか。。。。と疑っております)
その為、ひどい状態のものを先生に見せられなかったのは残念ですが、特に、問題ない!っと言われ、ホッとしたところ、

今度は、きつーーく、太りすぎのご指摘をうけました。
体重は、70gのオデブさんでして、先生は、かなりあきれておられました。(:~~:)
そして、食事療法の説明とお薬を出してくださいました。
お薬は、「脂肪の新陳代謝をよくする薬です」っと説明を受け、だいたい1週間で1〜2gぐらいずつ体重が落とせればよいそうです。
もちろん、大好物のひまわりの種は、おあずけとなり、代わりに、小鳥の餌(ひえ、あわ)をあげることとなりました。

ちょっと、可哀相ですが、しばらく、私と一緒にダイエットに挑戦してもらおう。
っと思ってます。

いろいろと、御相談くださいました、[USER_NAME]さん、[USER0057]さん、[USER_NAME]さん、[USER_NAME]さん・・・他、皆々様、適切なアドバイスありがとうございました。
また、”とても信頼できる”でも、先生が飼い主に、どなることもあるらしい・・・っと、こわーーい病院(冗談です!)を紹介してくださった、[USER_NAME]さん。ありがとうございました。

投稿日時:
投稿者:ETC_USER

こんにちは、[USER_NAME]@札幌です。
そんなつもりはなかったのに妙に長い文です。すみません。

12/6(土)にうちのくぅちゃんを病院につれていきました。
といっても病気や怪我という訳ではなくて、MLでも話題があったおなかが分泌物で黄色っぽく濡れていたので、
大丈夫だと思うけど「念のため」、プラス「病院チェック」を目的に行ったのでした。
#いざという時になる前に、病院を探しておくことは大事ですもんね。

前に飼っていたゴールデンハムスターのしゅうちゃんを診てもらった最後の病院(その2日後の朝☆になってしまった)へつれていくことにしました。
理由は、

1.しゅうの病院通い10数回目で初めてXX虫検査をしてもらった。
ちなみに3軒目の病院だった。

2.夜中の23:00頃に突然電話をして、23:30に病院に着いたというのに快く真剣に診察をしてくれた。しかも、「様子がおかしくなったらすぐにきてください」といってくれた。

3.診察料の明細がきっちりもらえた。

4.自宅から車で20分程度の距離にある。

の4点からです。
しゅうちゃんの場合は初めて飼ったハムということもあって、病院選択の基準すらわからなくて、とてもとても申し訳なかったと反省していたので、最後になってようやく見つけることができた良い病院に今回もつれていくことにしたのです。
今度は、MLでもちょっと知識を増やすことができたし、病院を見る目も少しは肥えているだろう(^-^;)と思ったし・・・

結果は確かに分泌物でした。
特に問題はなかったですけど、先生がかなりしつこく肥満のことを気にして「食べ物は何を上げていますか?」「ひまわり等の種をどのくらいあげていますか?」等々の質問をされました。
分泌物を出すところも肥満のせいで化膿したり等するそうなので、「とにかく肥満にならないよう、ハムスターフード中心にタネ類はあまりあげないでください(もちろん野菜は必要)」と締められました。

診察のとき、くぅちゃんは最初に「ジジッ!」と威嚇の声をあげたもののあとはおとなしく、くりくりおめめで先生や助手さんを見上げてうろうろしてました。
助手さんは女の方だったのですが、先生の手を離れてうろうろしていたくぅちゃんの頭や背中を、いかにも可愛くてたまらないといった表情や指先の動きで撫でていたので、飼い主としてめちゃめちゃ嬉しくなりました。
帰りは車の中でにこにこにこにこ・・・親バカモード全開で気分良く帰宅したのでした。
教訓:やはり「肥満は万病のもと」ですな。

投稿日時:
投稿者:USER0436

[USER_NAME]です。

どうやったら腹を向けさせることができるんでしょうか〜 (;_;)
どうも臭腺のあたりがかさぶたっぽくなってる…

あっ!うちも、かさぶたみたいになってますー。
これって平気ですよね?

本当にかさぶたみたいになっているようだったら平気じゃないです(;_;)

そうなんですよね>[USER_NAME]さんうちの きちゅ も臭腺がかさぶたになっていたんですがこれって平気なんだと ずっと思っていました。
知らないというのは 恐ろしいものですね。

2度目の腫瘍が見つかって 病院に連れていった時先生が見つけて
「膿んでますね!これはヒドイ!」と
言われてしまいました。
(腫瘍とのダブルパンチです。でも 見つかって良かった〜)

現在は1日2回 自宅で赤チンのようなものをつけて治療しています。
私は首の後ろをつまんで 赤チンをつけていますがじっとしていてくれる時間が 一瞬なので大苦労しています。
これで またしても きちゅのストレスが溜まって腫瘍が悪化したらどうしよう...と不安な毎日です。

投稿日時:
投稿者:USER0449

[USER0449]です。

現在は1日2回 自宅で赤チンのようなものをつけて治療しています。
私は首の後ろをつまんで 赤チンをつけていますがじっとしていてくれる時間が 一瞬なので大苦労しています。
これで またしても きちゅのストレスが溜まって腫瘍が悪化したらどうしよう...と不安な毎日です。

片手に薬をつけた綿棒を持つ、もう片手にはきちゅ君の大好物の食べ物を持つ、食べ物をきちゅ君の上方から近づける。
きちゅ君が上手く食べ物に興味を示したら立ち上がると思うので、その隙に片手に持った綿棒で薬を塗ってしまう。
これなら無理やり摘まむわけではないのでストレスにはなり難いのでは?

この薬の塗り方は「ハムスターの医・食・住」p118のコラム6に掲載されています。
#ちょっとだけ宣伝モード。;p

投稿日時:
投稿者:USER0088

こんにちは〜、[USER_NAME]です。

うちのはむ太なんですが、とうとう毛繕いがへたな子になってしまったようです。

今朝、だっこしたところ、臭腺のあたりが固くなっているのがわかりました。
ハゲが大きかった頃は特にその部分が固くなっていて、毛穴が黒く目立つことがよくあったので、またなっちゃったのかな〜とよくよく見てみたところ、黄色っぽくてなにやらもう少し固いものが臭腺の上にへばりっついているのがわかりました。
つまんでみると、かさぶたみたい。
もしかして、これがドワーフでよくMLでも話題になる臭腺のかさぶた?と思い、少しいじってみると取れそうです。
そこでコットンをお湯にひたしてそれで拭き、少しふやかしてから少しずつ取ってみました。
#もちろんはむ太は、離せ離せとあばれています。
下からぴんくのきれいな時と同じ肌があらわれました。
念のため消毒しておきました。
#なめても大丈夫な薬です。
全部一度に取りきれませんでしたが、この調子では毎朝臭腺を拭いてあげた方がいいのかもしれませんね。
いやはや、ゴールデンハムスターでもあるんだなあ。

最近、目やにがでるようになってきました。
後ろ脚での毛づくろいもしにくくなっているようです。
おまけに前脚の爪をどこかに落としてきてしまって、きちんと地肌をきれいにできないのか、結構フケフケのはむ太です。

投稿日時:
投稿者:ETC_USER

こんにちは、[USER_NAME]@川崎市です。

化粧用のコットンにお湯をふくませて濡らしたらしばらくしたらぽろぽろ剥がれてきましたよん。

ご報告が遅くなりましたが、うちのユニを病院に連れて行った時に先生に「臭腺のかさぶた」を取ってもらいました。
どうやって取るのか聞いたら「ピンセットみたいな物でペッ!っととっちゃって下さい」と、ユニをひっくり返しにしたかとおもうと、「ペロペロー」とはがしてました。

ちょっと「チー!!」と嫌がってはいましたが、血も出ずすっきりとしました。
#でもちょっと可哀相だったので、これからはかさぶたにならないようにこまめに見てあげています。

投稿日時:
投稿者:USER0421

[USER0421]です。

あのー、常識なことかもしれませんが「臭腺のかさぶた」ってオスだけにできるんですか?
メスにも臭線ってあるんでしょうか?


メスにも臭腺はありますが、分泌するモノの性質が異なるのか、かさぶたは出来にくいようです。
すくなくともこれまで我が家のメスでかさぶたになった子はいません。

投稿日時:
投稿者:USER0281

[USER0281]@国分寺です。

うちのBサファイヤ君のおなかのおへそのあたりに、直径5mm程の茶色いかさぶた?のようなものが有るのです。

[Ham:29762] で、[USER_NAME]さんが「これは、皮脂腺(臭腺)からの分泌液が固まったものだと思います」とお書きになられている通りだと思います。うちのジャンガリアンハムスター♂の“デブ”も毛繕いがまめでないのか、よく皮脂腺周辺に分泌物をこびりつかせてます(^^;)。やはりジャンガリアンハムスターやキャンベルハムスターの♂がそのようになる傾向が強いようです。

デブの場合、やたら分泌物の量が多いので化膿しているのではないかとの疑いで、動物病院で分泌物の検査をしてもらったことがあります。その結果、少し細菌が見つかりはしましたが、化膿というほどではありませんでした。
この分泌物の量、色、質感などは結構個体差があるそうです。

動物病院では「皮脂腺に分泌物が溜まっているのはあまり心配しなくてもよい」と言われましたが、完全に皮脂腺がふさがっていると内部で細菌が繁殖する事もあるということなので、極端に分泌物が多いようなら取ってあげたほうがよいかと思います。

デブは時々、皮脂腺の周りを軽く摘まむようにして内部から分泌物を絞り出すようにしています。ただし、もし皮脂腺が化膿している場合は「(絞ることによって)刺激を与えるとかえって悪化することもある」と獣医師に言われましたので、ご心配でしたら動物病院で検査してもらった方がよいかもしれません。

# 化膿臭がしなければ大丈夫だとは思いますが。

投稿日時:
投稿者:USER0297

こんばんは。[USER0297]です。

[USER_NAME]です。
これも過去メールにあるのでぜひ検索して見てくださいね。
#MLの検索機能だけじゃなくて今回[USER_NAME]さんが提供して下さったやつだと本文も検索できるので、探しやすいと思いますよ :-)

早速[USER_NAME]さんので検索してみました。
これからも大いに活用させていただくことと思います。
それで、皮脂腺のかさぶたのことなんですが、

確かに病気ではありませんが、ほっておくと大変なことになる場合もあります。
で、ほってくとどうなるかというと、本来分泌されるべき物が分泌できなくなるのでホルモンバランスがくずれて体調が悪くなったりします。
また、詰まったところが炎症を起こしてしまったり、それが進行するとその部分に今度は「膿」がたまりだします。そうなると怪我をしたのと同じようなものですので、どんどん体力を消耗していきます。今のようなただでさえ体力的に厳しい季節だと、命取りにもなりかねません。

メールを読んだ時間が遅くて、明日にしようかとも思ったのですが、「下手すると命取り」の言葉にいてもたってもおられず、かさぶた取りを試みました。

おなかを触られるのはそんなに抵抗ない子ですが、お湯で湿らせたティッシュをあてると、すごく嫌がって逃れようとしていました。
いったんあきらめてケージに戻すと、換えたばかりトイレ砂を思い切り蹴り出してブンブン怒っていました。

しばらくして再挑戦。
やっぱり嫌がりましたが、そのうちあきらめて大人しくしてくれ、何とか取ることができました。
毛で隠れてそんなに大きくは見えなかったのですが、取ってみると直径8mmくらいのけっこうな大きさ、厚みでした。
幸い化膿はしていなかったようで、きれいに取れてやれやれです。(^^)V
[USER_NAME]さん、ありがとうございました。

病気知らずで毛ヅヤも良く、まだまだ若者に見えるたくですが、このところめっきりジジくさくなり、回し車に乗ろうとして落っこちたり天井の扉のところまで登ってきても、懸垂して外に出られないようになってきたりしました。
このところの暑さもあって、あまり活発でなくなり、毛繕いもテキトーにすませがちだったみたいです。
ついこの前まで元気いっぱいだったのにー。(T.T)

少し前に回し車はうんと低くしてやりました。
これからは、[USER_NAME]さんとこのデブちゃんみたいに、時々おなかのお掃除も手伝ってやろうと思います。

それにしても、かさぶた取れた時って、妙に快感だったりします。
私って、変?

投稿日時:
投稿者:USER0029

[USER0029]@国分寺です。

いくらか膨らんでいるくらいなら正常であるとも思えるんですが、あまりにもひどそうなら一度獣医さんに見ていただいた方がいいかもしれません。

うちの通称デブ(ジャンガリアンハムスター、パール♂)は臭腺からの分泌物が多く、かつ臭腺の周囲が土手のように盛り上がっているので、先日健康診断を兼ねて動物病院へ連れて行きました。
その時の獣医師の判断は「たしかに少し盛り上がってますが、その部分の皮膚の色が赤くなっていないので炎症を起こしているわけでは無いでしょう」というものでした。一応、分泌物を採取して顕微鏡でチェックしてもらいましたが、細菌が特別多いというわけではありませんでした。また、臭腺の分泌物を頻繁に絞り出す事は、「仮に炎症を起こしていた場合に悪化させることにも繋がるのであまりお勧めできません」というような事も言われました。

# 念のため、あくまでも“頻繁”に行うことに関してです。

ですので、多少膨らんでいても皮膚の色が他の部分に比べて特に変わっているのでなければそれほど心配なさることもないかと思います。まあ一度動物病院で診てもらえばさらに安心でしょうが。

投稿日時:
投稿者:USER0227

[USER0227]@国分寺です。

1週間ほど前に、きゃる(ジャンガリアンハムスター/サファイア/♂/2ヶ月)の健康診断をと思い、近所の動物病院へ連れて行きました。

お医者様は、「これは臭腺から出た分泌物ですね。あまり心配されなくて大丈夫ですよ。かえってあまりいらうと化膿したりしますから、放っておいて構いません」と仰っていたんです。

私も掛かりつけの動物病院の担当獣医師に同様なことをよく言われてます。なにせ自分自身のかさぶたをすぐはがしてしまうような性格なので、必要以上にハム達の臭腺もいじってしまいそうになるので(^^;)。

気になって臭腺をチェックしてみると、周りがほんのりピンク色にふくらんで(腫れて?)いるような感じがします。

性成熟した♂のハムさんでしたら、臭腺の周囲が若干盛り上がっているのは普通だと思います。きゃる君は2月齢ということなので、性成熟してくる頃だと思います。
現在「ほんのりピンク色」ということですが、お腹の他の皮膚の色とそれほど変わっていないですよね? 臭腺の周囲が他の皮膚の色と比べて明らかに赤くなっているようだと、臭腺が炎症を起こしている可能性があるそうです。
ということで、はっきりと赤くなっていないのでしたら心配なさることはないように思います。

また、どの程度で臭腺のお手入れをしてあげれば良いのか、どの位の周期でお手入れしてあげれば良いのか、どうやってお手入れしてあげれば良いのか、よろしかったらアドバイスをお願い致します。

で、普通は診てもらった先生のおっしゃるように飼い主が臭腺の手入れをする必要は無いはずです。
が、中には毛繕いが下手、もしくはほとんどしないハムもいて、臭腺に分泌物が溜まってふさいでしまい、中で化膿してしまう場合もあるようです。

うちのノワールもあまり臭腺を手入れしないハムなので、明らかに臭腺が詰まっているときには私が取ってます。
詰まっているという判断の目安は、臭腺から出た分泌物が濃い茶色になって固くなってきた時です。(最初クリーム色の分泌物が黄色になり、更に茶色に変わってくるので。)
ただし、分泌物の色、量はハムの個体差で大きく異なるようなので、ノワールの場合が全てのハムさんに当てはまる訳でもないので見極めが必要です。やはり気になるようでしたら、獣医師に相談なさるのが良いかと思います。

で、うちでの分泌物の取りかたですが、良く手を洗った後、臭腺の周囲を指で軽くつまんで分泌物を搾り出すようにし、分泌物が少し浮き上がってきたら消毒用エタノールで消毒したピンセットで浮き上がってきた分泌物を取り除いてます。
この際、臭腺の中までピンセットを突っ込んで傷を付けないように十分注意してます。まああまりお勧めする方法でも無いですが(^^;)。