マルカン ミニマルサーモ

ダイヤル式のサーモスタットで、設定が簡単で値段が安いです。
設定温度になるとヒーターのスイッチが切れるだけで、温度の上がりすぎは防げますが、寒くてヒーターの熱量が足りないときや、保温球が壊れていても気づかないことがあります。
サーモスタットは簡単に壊れないですが、保温球は突然壊れることがあり、気づかないと危険です。
パネルヒーターと消費電力の低い保温球を併用する、消費電力の低い保温球を2つ使う、高出力の保温球を使う、セラミックヒーターは使わないなど、熱量が足りないときと壊れたときの準備をしましょう。

ヒーターのコードの一部に、囓り防止用にスプリング状のカバーがあります。
巣箱近くにセンサーがあると、おりこうなハムスターでも気になるようで、ケーブルを囓られやすいため助かります。
スプリングが邪魔で取り回しが悪くなることもあるため、邪魔ならずらしたり、自分で囓り防止策をしましょう。
金網にセンサーを取り付ける金具や吸盤が付いています。
鳥や小動物用で、防滴設計ではないので水や水蒸気に注意しましょう。

使用できるヒーター・ランプ:310Wまで。制御温度範囲:15〜40℃。本体:幅4.8cm×奥行き3.2cm×高さ11.8cm。電源コード:約1.5m。センサーコード:約1m。サーモ機能コンセントコード:約0.2m。

取り扱いショップ

▼ 残りの121件を表示する ▼