ニチドウ マルチ湿・温度計

ニチドウ マルチ湿・温度計の開封直後
ベースカラーが白いウサギ用もありますが、目立つと気になって囓られやすいかもしれません。

温度計と湿度計を一緒に計れ、メモリー機能付きの、テラリウム用の温度計です。

メモリー機能とは、最高温度、最低温度を記録できる機能です。
今は25度で丁度良いけど、昼は暑すぎて30℃になっていたり、夜はヒーターの出力が足りず15℃以下になっていたなどを、液晶画面の横のスイッチで後からでも簡単に確認できます。
電源を切ればメモリー機能がリセットされ、電源ボタンは本体の上部に付いているので、これも簡単に操作できます。

センサー部分が大きく、ケーブルも囓り対策をしていないので、ハムスターが噛んだり引っ張らないように工夫しましょう。
本来はセンサーを両面テープ付きのマジックテープでケージに取り付けるタイプのため、センサーの裏側にくぼみがあったり、フック用の突起があり、ケージには取り付けやすいけど、巣箱には少し設置しづらいです。
巣箱を工夫したり、サーモスタットで完全に管理できているのなら、時々温度や湿度を測るだけでもいいと思います。
センサーの隙間や両面テープに、ウッドチップや埃が付いてしまうため、付けっぱなしにしないようが良いかもしれません。
爬虫類用の飼育用品なので、簡単な防水効果はあるようですが、濡れないように気をつけましょう。

温度は0.1度単位。湿度は1%単位。
電池(動作確認用)付き。使用する電池はボタンタイプのCR2032なので、手に入りやすいのもメリットです。
本体:縦:3.3cm。横10cm。奥0.9cm。
センサー部分:縦3.5cm+引っかけフック。横2.8cm。奥1cm。
ケーブル:1.5m。

取り扱いショップ

▼ 残りの89件を表示する ▼