ストーンベッド

巣箱の底に敷いて使う、大理石や御影石の放熱版です。
ウッドチップとの温度差で少し涼しいだけで、使えばクーラーが必要にならないという物ではないので注意しましょう。

回し車の重しや、床材を水増ししたり、掃除の手抜き(一番汚れやすい巣箱の下に敷くので)ができるので、飼育環境だと夏場以外にも役に立ち、持っていないと損した気分になります。
似たような商品にアルミの物がありますが、軽くて重しなどにできないだけでなく囓ると危険です。ハムスターは石を囓ることはないので安心です。

サンコー ひんやり涼感大理石(M)

サイズ:約200mm×150mm×10mm
約90mm×90mmのSサイズもありますが、放熱版としても重しにするにも大きい方が良く、巣箱の底面積より小さいと役に立たないので、まずはMサイズを買いましょう。

サンコー ひんやり涼感大理石(S)

サイズ:約90mm×90mm×10mm
Sサイズは1枚だけ敷くには小さすぎるので、2枚重ねにするときの補助程度に考えましょう。