サプリメント

サプリメントとは「栄養補助食品」のことで、当たり前だけど主食にはなりません。常食させたり大量に与えて、主食を食べられなくなると体調を崩すきっかけになるので、過信せず適度に与えましょう。

健康保険制度のないアメリカなどでは、薬より安いサプリメントを利用することが多いですが、薬ではないので実は効果がなかったり、サプリメントで病気が、どうになかるといった短絡的な考えも危険です。
特にペット用の物は、人間用に利用した原料を圧搾した残りカスだったり、効果が期待できる物を入れてしまうと高くなるので、効果があるように読めてしまうような書き方をしているなど、怪しい物がたくさんあります。
また、ハムスターの消化方法や生態を理解おらず、人間に効果があるので他の動物にも効果があると思いこみ、逆効果になる物を勧める獣医もいるので、気をつけましょう。

メディマル ビーポーレンハムスター

ビーとは蜂、ポーレンとは花粉のことで、ミツバチが集めた花粉粒です。
野生のハムスターは、昆虫に付いた花粉を昆虫と一緒に食べてミネラルを補給しているので、自然に近い状態で栄養を補給でき、昆虫並みにうれしい食べ物のようです。そのため、ジャンガリアンは食べ過ぎることがありますが、ミルワームと一緒に与えるとより自然に近く、相乗的に栄養を吸収できる可能性もあり、飼い主として心強いサプリメントです。
ハムスターに与える場合は、薬としての効果ではなく、野生で食べているから与えた方がいいのだろうという感覚です。

ビーポーレンは日本ではなじみが薄いですが、海外では人間がサプリメントとして食べられているくらいメジャーで、必須アミノ酸(動物が体内で合成できないタンパク質の構成ユニット)やビタミンなども補給できます。

黒瀬ペットフード ビーポーレン

メディマル ビーポーレンハムスターと同じく花粉粉ですが、20gと量が少なく安いです。

まだ試せていなので詳しいレビューは書けませんが、商品を見る限り悪い物ではないと思います。