みんなで相談、みんなで解決。

ジャンガリアン 餌を上げたあとの鳴き声

表題:

ジャンガリアン 餌を上げたあとの鳴き声


投稿日時:
名前
おぺたけ

ジャンガリアンハムスター ♂
生後約2ヶ月弱、お迎えして4日です

お迎え初日、ストレス・慣れない環境だからだと思いますがケージに移した瞬間ギーギー泣いていましま。その後も近づいて見たりすると鳴いてしまったのでしばらく放っておきました(エサ・水換えは行っています。1度も触っていません)
数日経ち、ケージの外からですがおやつ・餌を与えると食べてくれます。鳴く頻度も初日に比べだいぶ減ったのですが、おやつをあげた後にギーギー鳴くのです。渡し終わったら(食べ終わったら)鳴いてしまうので、イメージとしては、もっとくれ!という感じなのかなぁと思っています。

そこで質問なのですが
・鳴いている意味はもっとエサが欲しいからなのか?
・この鳴き癖は放っておけば治るのか?
・治らないのであればどうすればいいのか?

拙い文章で申し訳ございません。
お力おかしいただければ幸いです。よろしくお願いします!

表題:

Re: ジャンガリアン 餌を上げたあとの鳴き声


投稿日時:
名前
管理者

言葉の揺らぎで、解釈が変わってくるため、もう少し明確にお願いします。

「おぺたけ」さんの引用:

ケージの外からですがおやつ・餌を与えると食べてくれます。

ケージ越しや隙間からエサを与えると、ケージを噛む原因になりますよ。
ケージの扉を開けてですかね?

「おぺたけ」さんの引用:

鳴いている意味はもっとエサが欲しいからなのか?

エサではなく、オヤツを与えた後ですよね。
話からはそうだと思いますが、エサを盗まれて威嚇することはあっても、鳴き声を出してまで何かを欲しがるハムスターは見たことがないです。

「おぺたけ」さんの引用:

この鳴き癖は放っておけば治るのか?

鳴き癖ではなく、ハムスターからの命令ですかね。
この場合の鳴き声は、相手を威嚇している行動で、自分より弱い相手からエサを横取りしようとしているのだと思います。

ペットショップでも余るくらいエサを与えているし、エサを溜める習性があるため、鳴き声を出して(自分の身が危険になる)までエサを欲しがることは普通はしないです。
ケージの外を散歩中でも拾い食いはしても、保管してあるエサや、人間が食べている食べ物を、欲しがったり盗んだしない、争いを嫌う動物です。
危険を冒してまで、栄養を確保しようとする、何かがあるのだと思いますが、無視すれば止めるのかは聞いた話だけでは分からないですね。
性格や体質だけでなく、栄養状態にもよるし、イライラしてケージなどを噛むなどの、トラブルが増えるかもしれないですし。
オヤツを欲しがっていることは確かだと思うので、与えているエサが悪いなど、その理由を突き止めることが最優先ですね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。