ハムスター後ろ足骨折

表題:

ハムスター後ろ足骨折


投稿日時:
名前
ちょこちゃん

種類はパールホワイト
年齢は1歳4ヶ月
8/12の夜10時に見たときは元気で、次の朝9時にケージを覗くと頭から全身ベタベタで、よく見てたら私から見て右の後ろ足を引きずり、ちぎれそうでした。
すぐ病院へ行ったのですが、専門病院17日まで盆休みで、とりあえず診てくれる所につれていき、痛み止めと、化膿止めをもらい、治療は出来ないとのことで帰ってきました。
排便・排尿は出来ています。
様子を見ると動き回ります。
今は狭いケースに水と食料を入れていますが、盆明けの17日まで、このまま見とくしかないのでしょうか…。飼育してたケージを見ると、引っかけるタイプの水を使っていて、そこに血がついていました(;_;)
夜中に引っかけて苦しんでいたのかと思うと胸が痛いです…。
何か出来ることは無いでしょうか。
骨が少し出てるようなのですが。
今は寝ているようです。
いつもなら元気に動く時間です。

長々とスミマセン。

表題:

Re: ハムスター後ろ足骨折


投稿日時:
名前
管理者

「ちょこちゃん」さんの引用:

ケージを覗くと頭から全身ベタベタで

ベタベタって出血していたってことですか?

「ちょこちゃん」さんの引用:

よく見てたら私から見て右の後ろ足を引きずり、ちぎれそうでした。

ゴールデンハムスターの骨折は、獣医向けの本で処置例を見たことがあります。
ジャンガリアンは病院で骨折の処置した姿をたまたま見ただけで、完治したのかは知らないです。

「ちょこちゃん」さんの引用:

飼育してたケージを見ると、引っかけるタイプの水を使っていて、そこに血がついていました(;_;)

脱走したくなる飼育環境と、ケガをする飼育用品だった訳ですね。
飼い方を勉強し直して、ケージを含めて買い直しましょう。

「ちょこちゃん」さんの引用:

何か出来ることは無いでしょうか。

化膿止めとかもらっているようだし、凹凸のないケージに入れてるのなら、あとは清潔に保つことでしょうか?
何にせよ早く処置しないと治らないですから、休日でも営業している病院を探したり、病院に電話をして開けてもらうからですね。
足を切断するだけならまだ良い方で、壊死したり他の部分まで化膿したりすると、それが原因で亡くなることもあります。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。