ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターとシリカゲルの危険性(6/6)

投稿日時:
投稿者:USER0096

「嘘のように仕事が暇になった」の[USER0096]です。
溜まっているメールを一生懸命読んでいますが、まだ暫くは浦島さん状態です。リハビリ中につき石を投げないで・・・

市販のシリカゲルにはこの「水を吸った」しるしとして、水があれば赤く発色し、水がなければ青く発色する色素を加えてあります。
この色素の毒性についてはわかりません。

その物質は、塩化コバルトです。手元の資料によれば、ウサギでのLD50(50%致死量)は200mg/kgとあります(Handbook of Toxicology)。
シリカゲルに対する添加量が分かりませんので確信を持って安全とは言い切れませんが、少しかじったぐらいなら大丈夫だと思います。
確か、「添加量が微量なので、塩化コバルトの害が出るほどたくさんシリカゲルを食べられない」ということだったと記憶しています。

ハムスターには直接関係ありませんが、参考まで。