ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの見える色とケーブルの色(2/2)

投稿日時:
投稿者:USER0070

[USER0070]です.

いま,昼休みです.夏休みでキャンパスのなかは人影も少ないですが,図書館では学生が熱心に勉強しています.

おぉ。色を見てるって事ですね!!
えと。知人に聞いたのですが、Ethernetのケーブルってなぜ黄色かっていうと昔は、ケーブルがよく鼠にかじられたのだそうです。そして、ケーブルを黄色にしたら、鼠の被害が少なくなったそうなのです。
>ハムスターも、もしかすると、黄色が嫌いなのでしょうか?<

でも、ハムスターも黄色が嫌いなのでしょうか??
我が家では ハムちゃん遊び用に 黄色いチューブをおいてあります。
喜んで入っているように見えるのですが、本当は黄色が目にしみていたりしたら かわいそうだなぁ。

ハムスターは色が見えるか?ですが,齧歯類に関しては,主としてリス(昼行性)とラット(夜行性)で研究が行われており,
(1)リス(昼行性):色の識別はできる.ただし,ヒトのある種の色覚異常に近い識別をしているようである.
(2)ラット(夜行性):色の区別ができるかどうかはまだ確定的ではない.最低限の色覚があるのでは?と推定されている.

ハムスターに関しては,レポートがあるかどうかすらわかりませんでした.ハムスターも夜行性齧歯類ですから,ラットと同様に「最低限の色覚」は,あるかもしれません.もちろん,「色」はうまく認識できなくても「明るさの差」はわかるはずです.
いうまでもなく哺乳類において色覚が圧倒的に優れているのはヒトとサル)です.

飼い主:「ハムスターとのバラ色の人生」
ハム:「やさしい飼い主との明るいハム生」

それでは・・・