ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターとシリカゲルの危険性(1/6)

投稿日時:
投稿者:USER0002

[USER0002]です。

#えっ、大魔人って?誰?

もし、気になるようならケージの底網の下などのハムちゃんが囓れないようなところに乾燥剤(シリカゲル)を入れるといいのではないでしょうか?(エアコンの除湿という手もありますが乾燥しすぎて人間が辛くなるかもしれないし・・・)。

新しい乾燥剤じゃなくてもお菓子に入ってくるものを複数集めただけでも充分効果はあると思います(新しいに越したことはないですけど)。

う〜ん、私はこの意見に?です。
もともとこのテの乾燥剤は限られた密閉空間の中でだけ効果を発揮するもので....。
まとめてケージに置いたからといってケージの中が乾燥するわけではないような....。
もし乾燥するようであれば、よっぽど風通しの悪いケージということで
それはそれでかえってハムには良くない環境のような....。

#押入れ用の乾燥剤はフスマを閉めるからある程度効果があるんです。

わたしはこれを読みながら、味付海苔などに入っている「生石灰」系の乾燥剤を巣箱に「よかれと思って」入れる人がいるような気がしたものですから、余計なお世話なんですけれども出てきました。

紙のような袋に入っている押すと丸いツブツブのない(湿気を吸うとぶよぶよに膨らむ)乾燥剤は、##絶対に入れないでくださいね!!##

強烈なアルカリ性の薬品です。ハムが口にすれば確実に死んじゃいます。
#CaO+H2O→Ca(OH)2

手が届かないような所でも事故になる可能性があるのなら、近づけないようにするのがいちばんでしょう。
シリカゲル自身の毒性はないようなものですから(それでも安全かどうかは?)
こちらについては私自身判断しかねますが、効果のほどは?です。

#間違って脱酸素材(最近増えてますから)を入れないようにしましょう。

商品名「エージレス」という小袋に入ったヤツですね。
それこそ限られた密閉空間においてだけ効果を発揮します。
お菓子のビニール袋を開けて取り出したら、空気中の豊富な酸素を吸うだけ吸って、効果は残っていないのでは?

#でも以前に小さな箱に入れて持ち運ぼうとして、保温のためにホッカイロを 入れておいたら酸欠でかわいそうなことになった事件がありましたね。

いずれにせよ、他の目的のために作られたり使われていた薬品系のものを飼い主の判断でペット用に転用することはとても危険な行為だと思います。

[USER_NAME]さん、気分を悪くしないでくださいね。