ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

学校動物飼育と法律(8/8)

投稿日時:
投稿者:USER0057

こんにちわ、[USER0057]です。

脱線がすぎると感じられた方がおりましたら、御指摘ください!

[USER_NAME]@兵庫です
しかし、それに加えて学校動物飼育に関する法律があるのなら、(またそれが現在の状況に不適合なら)その法律の改善を求める署名などを集めれば、うちの学校だけではなく多くの動物が救われると思った次第です。

真直ぐな御意見であり、本来であれば当然と言えます。
世間ずれした人間の見方とすれば、学校の責任者は校長先生であり、法律で校長先生にもの申すというのは騒ぎが大きくなるだけのように考えています。

そのために年間400万円とかの請求書を教育委員会に送り続けているという獣医師会もありました。
実際には、無料で診療しているのですが、当該地区の開業医はこれだけの負担をしているのですよというのを教育委員会に提示し続けたのです。その結果、さすがに考慮せざるを得なくなって、教育委員会の方でも予算をつけるようになったという大変にまわりくどいお話です。
ですが、大切なのは教育委員会が「獣医師会は敵ではない、この人達の話も少しは聞いてあげてくれ」と言ってくれるようになったことです。
ここまで行けば、だいぶ活動がやりやくすくなるそうです。

[USER_NAME]さんは中学生なのですから、動物が好きなので夏休みや冬休みのお世話をボランティアさせて下さいという形で関わった方が受け入れてもらえやすいように思います。
話の筋道とすれば、変なことなのですが、実質としてウサギやハムスターの飼育環境が改善できれば、「まずは良し」と考えましょうよ。

どんなに罰則を設けたところで、動物が嫌い、嫌々世話しているというのでは、結果は変わらないと思います。

すっごく気にかかっている部分です!!
一度違うMLで「学校で怪我をした(死んだ)動物の責任は誰が取るのか」という意味合いで質問を送ったのですが、私の日本語不足のせいか意味が伝わらなかったらしく違う方向へ議論が進んでしまいました(^^;;
結局は、誰も責任を取る事が出来ないのですね…。

誰も責任とれないと思います。ものすごく不条理で許せないことなのですが…。
私が面倒みる、私が責任者をもつと言ってくださる先生が出てこないとね。

私のところへもウサギを連れてくる先生がいましたが、職員室でカンパをつのっているのだそうです。
カンパですので、料金はいただきます。返したら、かえっておかしいですしね。カンパが集まらなければ、その先生の自己負担です。その時は魚心あれば水心です。
その先生は、異動で動物を飼育していない学校へ転勤となってホッとしたそうです。
自宅で犬を飼育しているので、あまりの惨状は見ていられないと話していました。自分は手間ひまやお金がかかっても なんとかしたいという気持ちこそが大事です、

私のところも捨て猫や捨て犬で困らされることがあるので、責任者が特定できないというのは、本当に腹が立ちます。
常に貧乏くじを引かざるを得ない方としては、やりきれない思いがついてまわります。
ですから、[USER_NAME]さんが責任を取る人はいないのかというのもすごく分かります。
できるのであれば、私も責任追求したいです。
しかし、その一方で、目の前に動物がいるし、こちらも優先せざるを得ない面もありますしということなのです。

[USER_NAME]さんの紹介してくださったページは時々覗かせていただいてました。
特に学校動物のマニュアル本の件では私の知っているどのホームページよりも早く情報をキャッチしており、とても尊敬しておりました。

開設者の[DOCTOR_NAME]は、マニュアルを作成した方の人間ですので。
また、そのホームページがソネットから引っ越してきた先でサイトの構築にあたった方には心当たりがあります。なにかの機会がありましたら、お気持ちを伝えておきますね。