ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターのトイレのしつけと噛み癖(2/2)

投稿日時:
投稿者:USER0314

はじめまして。アドバイスありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

> 1.巣箱でおしっこをしてしまいます。

巣箱でおしっこをしてしまうのは、巣箱の大きさが合ってないときによく見られるようです。
小さすぎると中で寝なくなるし、大きすぎると中でおしっこをしてしまうようです。
広い方が快適だろう、と思ってしまうのですが、実は巣材を入れてビチビチ状態が彼らは安心できるようなのです。
なので、大抵は巣箱の大きさを少し小さくすると中でおしっこをするのを止めてくれるようです。
ただし、中には例外な子もいたりします。

確かに、うちの子の大きさに比べたらかなり大きめの巣箱です。
なるほど、そういうこともあるんですね。今度、小さめの巣箱にかえてみます。

今日は巣箱の屋根(平らになってる)にもやってました・・・。(-_-;)

ある人は、巣箱が大きすぎるのだな、ということで巣箱の中、丁度おしっこをしていた場所に物を入れて空間を小さくしてみました。ところが、巣箱の中の別な場所におしっこをするようになったので、まだ広すぎるのか?とさらに物を詰めてみましたが、・・・と言うことを繰り返し、とうとう中へ入ることも出来なくなるほど詰め物だらけになり、ついにはあきらめてしまった、というような話もあります。

あはははは。ちょっとコントみたいですね(笑)。

不衛生にならないために毎日巣材を交換する、という方法もありますが、どうしても止めてくれない場合、巣箱そのものを使い捨ての物にするとか、巣箱のふたを取って上下逆さまにして底なし巣箱にするなどの方法もアリと思います。

巣材は毎日おしっことウンチでいっぱいなので交換しています。
余談ですが、ハムちゃんはいっぱいウンチをするんですねぇ。びっくりしました。

巣箱をひっくり返すというのもおもしろいアイデアですね。
小さめ巣箱作戦に失敗したら、これでやってみます。

で、こちらですが、確かにこの方法で上手くトイレへ誘導することが出来る場合もあります。
しかし、トイレというのは人間の側が「ほぼ決まった場所でおしっこをする」というハムスターの習性を利用しているにすぎないので、飼い主がトイレと決めた場所に必ずおしっこをしてもらうように「しつけ」をする、というのはハムスターには出来ないと思っておいた方がいいですよ。

なるほど。確かにそうですね。
本などでは簡単にトイレを覚えてくれるみたいなことが書いてあったので、巣箱でしちゃってどうしようかと思ってしまったのです。

手の上に食べ物がある間は噛まないのであれば、まだ良い方でしょう。(^^;
もしかすると食べ物がなくなっても手に食べ物のにおいが残っているので、噛んでしまうのかもしれないですね、食べ終わったらさっさと手を引っ込める、と言うのを取り入れたらどうでしょうか。
もしくは、食べ終わって手を噛みそうになったら手を動かしてみる、と言うのも有効な場合があります。
手と食べ物の関係(手は食べることが出来ない)とわかれば、噛まなくなると思いますよ。

今も噛まれたてホヤホヤです。いたた。
くいしんぼうなので、私の手を食べようとしてるんでしょうかねぇ・・・。
昨夜は奇跡的に噛まなかったので、ちょっと油断しました。

手をすぐにひっこめればいいのですが、噛まれても触りたいとつい思ってしまうんです。このままだと手が傷だらけになるので(笑)、引っ込めたり動かしたりしてみます。

手が床についているときは噛むのですが、床から離れる(高くなる)と噛まないんですよねぇ・・・。高い(ちょっとだけですが)のはこわいのかな?

ただ、これも中にはどうしても手を噛むのを止めない子もいます、その場合は、「これがこの子の個性なのね」と思ってあげてください。
#[USER_NAME]さんちのハムさん(名前はなんというのでしょうか?)は、噛まなくなる子、だと思うけどなぁ・・・

ルビーちゃんです。
私もルビーは噛まない子だと思うんです。(なんとなく)でも噛まれてもかわいいやつです。(痛いけど)

飼育書はお持ちでしょうか?出版社の違う飼育書を何冊か読んでみれば少しは不安が減ると思いますよ。
その代わり、別な疑問がわくかもしれませんが・・・。;p

本は何冊か買って穴が開くほど読みました。
だから、余計に「こうしなければいけない」みたいなことを思ってしまい、それからはずれると不安になってしまうんです。

私は過去に、うちで生まれた噛みハムを噛まないハムにするのに半年かけたことがあります。

そんなにかけてなおすことができるんですね。
最初の数週間で今後が決まってしまうような気がしてちょっと焦ってしまっていました。

[USER_NAME]さんは、まだ1週間、気長にいきましょう。(^-^)

そうですね。のんびりやっていきたいと思います。
ありがとうございました!