ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの凍死・低体温症(2/4)

投稿日時:
投稿者:USER0244

[USER_NAME]です。

まずはてんこちゃんのご冥福をお祈りしつつ....

たぶん、この話題は真冬よりもちょうど今くらいの季節に一番多いような気がします。

で、よく混同されるのですが「冬眠」や「凍死」ってのは通常の飼育環境下にあるハムスターにはまずないと思われます。
実際のところは「低体温症」とでもいうような現象であることがほとんどのようです。
#もともとは[USER_NAME]さんのご意見ですが、我が家の過去の経験等と照らし#合わせてからこれが一番しっくりくるので利用させて頂きます。

その友人が飼っていたジャンガリアンのメス・てんこが、

参考までにお伺いしたいのですが、てんこちゃんの年齢や最近の健康状態(食欲や体重の増減、排泄状態)、食事の内容などはいかがでしょうか?あと飼育環境とかも。

一概にはいえないのですが、体温が低下する原因には上記のいずれかが関係していることが多いように思えます。
もちろん、外気温の急激な変化というのもひとつの原因になり得ますね。

で、このような状態に陥った時はやはりまず暖めてあげることが必要です。それも焦る気持ちをおさえてなるべくゆっくりと、暑すぎない程度に。

何か食べさせたりするのは、完全に危機を脱してからの方がよいように思います。

ただ、これもケースによるので「これで絶対大丈夫」という対処は残念ながら存在しません。

冬眠に入りそうになったら、本当に命がけなんですね。

そもそもこの状態に陥る原因の多くがやはり体調の不良であったり体力不足だったりしますので。

これは飼い主さんがどんなに気をつけていても起こりえることなので、起こらない対策を考えることも大事ですが、それ以上に起こった時にどうするかというのを普段から考えておくのが良いと思います。

我が家のように数十匹のハムスターを同じような環境で同じような餌をあたえ、同じように飼育していてもこのような状態になる個体、ならない個体がかならずいます。