ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターのアナフィラキシーショック(1/4)

投稿日時:
投稿者:USER0135

[USER0135]です。昨日といい、今日といい外は風が強い。

それからTVの[TV_NAME]でハムスターに噛まれると「アナフィラキシー ショック」を起こす?と広島県で注意報?がでたとかやってましたね。

でも[USER_NAME]はアレルギー体質ぢゃないし、すでに何度もブチッとやられてるもんね。
いまいち理解できなかったのがハムは蜂のように毒もってないのに何故?という説明がなあ。

私も新聞のテレビ欄読んで気になっていたので、見ました。
正直いって、「??」でした。

5件発生があったと言っていましたが、どのくらいの期間のことなのか?
アナフィラキシーがそんなに立続けに発生するものなのか?

アナフィラキシーは患者側の問題であって、例え微量であれハムスターの唾液中の蛋白でショックをおこす人間がいるのは理解できます。
が、何故広島にかぎって起きたのか、頻度が高すぎます。たまたま、ショックをおこした患者がいて、あとは右へ倣えになってしまった可能性はないのか…。
限られた地域で短期間の間で発生したことであれば、ハムスターを介した感染症の可能性はなかったのか、疫学的な調査は実施されたのか、重篤な症状をおこした患者が直前にハムスターに咬まれていたというのが根拠のようなのですが、根拠はそれだけなのか。

当MLの中にも、ハムスターに対するアレルギーを持っている方達もおられましたので、注意するのに越した事はないのですが、どうせ、取り上げるのであれば、もっとキチンと説明して欲しかったです。
あれでは、ハムスターは危険だと煽っているようにとれてしまう。ハムスターの名誉のために おじさんは怒っているんのだ(プンプン!)