ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

切ろうとしたハムスターの歯が砕けた

投稿日時:
投稿者:USER0313

[USER0313]です。

終わってから呼ばれ、話を聞いてみると、なんと、歯が欠けてしまったというでは、ありませんか・・・・・・。
切って欲しかったのは、正面から見て、右の下歯だったのですが、欠けていたのは、左の歯・・・・・・。え? 何で?って思いました。
しかも、欠け方が、縦に割れたような感じなんです。
血が出ていて、痛々しいったら・・・・・(T-T)

このような事態はしばしば目にします。木の枝や幹を切る際にも切ろうとしている部位よりも深く裂けて亀裂が入ってしまうことがありますよね。
樹木の場合だと、本来の切りたい位置に迎えの切れ込みを入れてから、より上の位置で切り落としを始めます。これが樹木を傷めないやり方ですよね。
歯の場合は、これとは理屈が少し異なりますが、やはり細かい傷や傷みがあって そちらの部位が先に砕けてしまうためのようです。
ダイヤモンドをカットするのには、その結晶の並んだ目にそってタガネを入れていくとか。そうしないと最強の硬度をほこるダイヤモンドは砕け散るだけで、カットにはならないのだそうです。

で、実際問題としては、切りたい箇所の上の方から、少しづつ切り詰めていき、ころ合いをみてグラインダーでヤスリがけして揃えるのが良いのですが、けっこう手間がかかります。
# 実際、グラインダーでも 欠けてしまう歯もあります。

歯の老化なんて、あるんでしょうか?
あったとしても、まだ1年7ヶ月齢なのに?

歯が硬いのはエナメル質のことで、全体が硬いわけでもないのです。5月に私が自動車のドアに激突した際には、前歯がもろに砕けてしまいました。
さすがに困って20年ぶりに歯医者さんへ行ったのですが、あちこちいじられたうえに、いまだに通院させられています。
月1回、磨き方指導に通わされているのですが、今月の話では歯磨きに力が入り過ぎているので、歯根部が磨耗してきていると宣告されました。このままでは冷たいものがしみるようになりますよと。
# 実はすでにそうなっているのです。磨き方が足りないのかと思って、さらにムキになって磨いていました。

常に成長しているハムスターの切歯で言えば、摂取する餌だけでなく、その時その時の体調によっても歯の硬度は一様では無いのでしょうね。