ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

泌尿器症候群用のハムスターの治療食(3/3)

投稿日時:
投稿者:USER0296

[USER0296]です。

齧歯類用の泌尿器症候群用の治療食ってどなたか聞いたことはありませんか?

これはないですね。

泌尿器症候群というのは、生涯にわたって食事療法をするものなんだそうですね。

犬猫の場合は尿の酸性化ができれば、維持食に切り替え、こちらを長期間食べて貰うことになります。
酸性化用の療法食は塩分が強いので、尿中に結晶が見られなくなったら1月程で中止し、それ以後は維持食を使います。

療法食以外に尿の酸化剤があるのですが、ゲッシ目の動物相手ではあまり効果がみられないそうです。