ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターのコクシジウム症・ジアルジア症と寄生虫(原虫)(4/9)

投稿日時:
投稿者:USER0093

こんにちわ、[USER0093]です。
本日もどういうわけか、予定外の老人ホームの慰問です。

犬猫に多く見られる虫ってなんだろう?
ハムスターに寄生している原虫のことが掲載された雑誌のコピーをパラパラみてたら、ジアルジアってのが犬猫鳥にもいるって書いてあったけどこれかなぁ?

私も たぶん、そうではないかと考えます。
だとすると、ウエットテイルの初期段階かも。
この病原体は虫と表現されますが、寄生虫ではなく、それよりもずっと小さい原虫です。
トキソプラズマやマラリアなんかも病原体は原虫になります。
そのくらいの大きさの病原体ですので、単細胞生物くらいに考えていた方が近いです。

犬猫にも共通な虫かもしれないですね。

厳密に申しますと、犬にいるものと猫にいるものとも
種類は異なると思います。相互に行き来しないかと言うとよくわからないというところです。
お互いに行き来するまでもなく、ハムには蔓延していますので。

ハムスターって結構いろんな虫がいるみたいですよ。
そんでもって、母ハムから代々受け継がれていくらしい。(^^;
#というか、母ハムが持ってると仔ハムももらっちゃうんだね。
なので、ショップでもらったのかどうかは「?」ですね。

とういうことですね。
でも、一度飼育環境が汚染されてしまっているので、そちらも考慮しておかないとね。