ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの毛色の遺伝とメンデルの法則(11/13)

投稿日時:
投稿者:USER0333

[USER_NAME]@千葉県です。
タイトルは遺伝情報です。

<<Naramoto Kazuya [SMTP:[メールアドレスは削除されています]]>> さんが
<< [Ham:37316] Re: imperial?>> で書きました:

ただ、みなさんに気をつけていただきたいのは、ここでこうやって話し合っている内容はあくまでも「推論」でしかないということです。
これまでにもあったのですが、これらのやりとりのなかの一部だけを取り出してあたかもそれが事実のように広めるのだけは勘弁してくださいね。
特に遺伝情報関連については確かにある場所に「公開」はされています。
それは事実です。でもその「内容」については誰も裏付けを取っていません。なので、そういう情報があることを知らせることはまったく構いませんが「ここにこういう情報があった。だからこれはこうなんだ」と決めつけちゃうのはやめて欲しいということです。
以前からずっと私が意固地にになったようにこの手の話題に反応するのにはこういう意識があるからなのです。
もちろんこれは私個人の意見ですし、これが正しいかどうかもわかりません。なので、これに対するご意見、ご判はよろこんでお受けいたします。


私自身の考えです。
文献などで報告されている遺伝情報は、それなりに信頼性があると考えています(もちろん100%とは言いませんが)。例えば、それはその遺伝子を持つ個体と持たない個体を比較したり、変異させたり欠損させる事で確認をしているからです。Whという遺伝子がある個体はインペリアルという表現型を示し、ホモ(WhWh)で致死となる事は、それなりに信頼できる情報だと思います(もともとの報告されている情報源がはっきりしないので、Whに関して私自身判断はできませんが)。
問題は、実際に飼われているハムスターが本当にその遺伝子(例えばWhを)を持っているか分からないことにあると思います。そして多くの場合、飼い主は表面的な(目で見える)部分で判断しているわけです。そういった理由でAさんが考えているインペリアルとBさんが考えてるインペリアルの間に相違も生まれてくるでしょう。
これは遺伝情報に限った事ではありませんよね。MLに限った事でもありませんが、多くの情報がある中で判断するのは自分であると考えています。
もちろんわざと間違った情報を流布する事は良しとしませんが。

ハムの話から大きくそれてしまいました・・・。