ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターのネギ・タマネギ中毒(7/8)

投稿日時:
投稿者:USER0028

こんにちわ、[USER0028]です。

>こんにちは。先日、[USER0028]さんが某掲示板で漢方の話を書いておられたのを読みました。漢方にもお詳しいんですね。

いえいえ、決して詳しくはないです。漢方のことを知りたいなと思って本を読み始めて直ぐに挫折しました。
ひじょうに興味深いものもありますし、病名診断ができなくても治療できるところと目的以外の副次的効果というのに惹かれてはいるのですが、自分のものにするのにはとんでもない時間がかかりそうです。

なるほど。昔からネギの成分(diallyl disulfide、二硫化ジアリルとでも呼ばれるでしょうか?)が赤血球を破壊するのは知られていたのですか!

どのくらい昔からと聞かれると私も良く分かりませんが、学生時代には教科書には記載されていたと思います。
実際にも犬を飼育している人達はネギはダメというのは戦前の頃には知られていたのではないでしょうか。
成分の名称として記載されているのを目にするようになったのは70年代の後半くらいかな?
# うろ覚えです。
まあ、それ以前でも食品成分表には記載があったかもしれません。

あー、すみません(^^;)。前回のメールでは誤解が生じると嫌だったのでメーカの説明の後半を意図的に外してました。以下に続きを引用します。

兎、ハムスター等を日本に輸出しているオランダでは「ネギはオランダで薬用植物広く認められており、動物達にとっても特に有効」と言われているそうだ。

これこれ、確かこの一文がありましたようね。
この文面があったので、何らかの効果というのをもしかして、血液の更新を期待したのかな と推測して前回のメールになりました。

# マルカン製のハムスター用グッズは好きで良く使っているのですが、同社製のハムスター用フードは個人的に信用してないです(^^;)

そうですね、私もあまり食事に気を使う方ではないのですが、納得のいくものを食べさせてあげたいですね。