ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターのリンパ腺腫・リンパ節炎(1/5)

投稿日時:
投稿者:USER0304

こんにちわ、[USER0304]です。
ちょっと、推測まじりの補足です。

リンパ腺が腫瘍化してるって事でショックだとは思いますが、手術に危険性はさほどないって言って貰ってこれはこれで良かったのではないかと私は思います。
うちはこれまでに何度も「リンパ腺は切れない」って言われてきてますから、ちょっと羨ましいです。(^^;

これって、私もいきなり切るということはしません。腫大していてもリンパ節炎なら抗生物質で治まるとおもいますし、細胞診で腫瘍と確定しても、リンパ系の腫瘍ならリンパ道性に転移している可能性が高いからです。
飼い主さんが確認できる頃にはすでに転移してしまっていることもあると思うのです。
腫瘍が1つのリンパ節に限定されている場合に初めてメスを入れることになります。ただ、他のリンパ節に転移しているか否かの確認が大変になりますね。

いきなりメスを入れるのも1つの手段ではありますが、いずれにしても切って終わりということにはならないと思います。
ただ、抗癌剤のお世話になるかならないかも獣医師の先生の判断で随分と変わってきます。

[USER0304]の先生が「リンパ腺はきれない」とおっしゃったのは、あながち見当外れではなく、それなりに納得のできる意見だと私は思いますよ。
手術しても死んでしまったでは、それこそ実験動物です。飼い主と主治医とがよく話し合い、疾病を理解しあった後にどうするのかを決めたら良いのだと考えます。
#実際にはこれができないのが、現状なのかもしれませんが。