ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの疥癬(かいせん)(4/7)

投稿日時:
投稿者:USER0192

[USER0192]カイセン持ちのドルの親@神戸です。

状況としては、耳の淵の部分の皮膚が少しづつ剥けていて、まるでコーティングがはがれ始めてきたような感じです。まだ、大きく剥けている部分はありません。

うちも大きく剥けているところはなかったんですが、このコーティングのはがれが耳全体まで広がっていました。
#そうなっても、「綿ぼこりでも付けているのかなー、ちゃんとグルーミングしろよなー」と思っていた、のんきなわたしです。

取りあえず、家を洗い、熱湯消毒して、巣材も交換しました。他の子に触る前に石鹸で手を洗ったり、そういうことはしようと思います。

うちでも、さっそく熱湯消毒をしました。

暑くなって食欲がおちてきているのか、餌を選り好みするようになったので、体力が落ちてきたのかもしれません。

獣医さんでもいわれたのですが、食欲低下による「栄養不足と抵抗力の低下」が、要因のようです。
普段なら、かかっても、やっつけるだけの体力があるとか・・・。

今週末に病院に連れて行こうと思いますが、その間に出来るだけの事はしておきたいと思っています。
皆様からアドバイスをいただけたら、と思います。
#でも、人の薬をつけるのはマズイですよね・・・?

うちは何が効いたのか分かりませんが、快方に向かっています。
#すっかりよくなった時点で、「復活メール」を入れさせていただくつもりでした。
#今、耳の半分ぐらいまでに減りました。

以下は、ドルに対して行ったことです。

<獣医さんのところで>
1.注射を打ってもらった(抗生物質のようでした)
2.お薬をもらった(朝・晩)(これも、抗生物質です)

<家で>
1.とにかく、欲しがるもんを欲しがるだけ餌としてあげ、体力の回復に努めた
(うちは、トウモロコシが好きなので、普段より大目に)
(基本のフードももちろん食べていました)
2.巣箱とケージをとりあえず熱湯消毒した
3.触れた後は、手を洗う
(カイセンだと、人間にも移る可能性があるらしいので)

ちなみに、うちは「歯が折れた」のを見てもらいに行って、獣医さんが見つけて下さいました。
#しかし、はっきりと「カイセン」であるのかどうかは、獣医さんも分からないようでした。
費用は、「歯」をカットしてもらったのと込みで4200円でした。

白竜君がカイセンかどうかは分かりませんが、うちは、獣医さんのところでして頂いた処置がよかったのかもしれないので、やっぱり、病院で治療されることをお勧めします。

ご心配でしょうが、元気なハムスターほど治りも早いらしいので・・・。