ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの悪性の腫瘍・病理検査(3/5)

投稿日時:
投稿者:USER0242

こんにちは、[USER0242]@神奈川です。

脚の付け根とか手の付け根ってうちが行ってた病院では嫌がって摘出してくれなかったんですよね。

付け根って手術が難しいのですか?
良い獣医師さんに巡り会えたようでうれしいです。

手術、無事成功おめでとうございます。
まだ心配かとは思いますが、頑張って下さいね。

うちでも、シンジの右前足に腫瘍が出来て、手術してもらったことがあります。
獣医さんの話では、「お腹とかの方が、皮膚が沢山あるから切るのも、術後に縫うのも楽なんだけどね」との事でした。
四肢の付け根とか手足だと、大きい血管が走っている割に皮膚が少ない(伸びない?)ので、無理に縫うと辺に圧迫する事になりかねない、ともおっしゃっていました。
うちのシンジの時は、人間で言う手首より少し上のあたりに腫瘍が出来てしまったので、切り取っただけで縫合はしませんでした。
始めは、赤く傷口が見えていて痛々しかったのですが、毎日イソジンで消毒していたら1週間位でうっすらと毛も生え、すっかり良くなりました。

早期発見、ですか。
枝豆大って早期発見になるのかしら?
転移してないといいなぁ。

こればっかりは、そのハムちゃんの体質もあるのでなんとも言えませんが、とりあえずシンジは再発してませんので、[USER_NAME]さんも希望を持って頑張って下さい。