ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの麻酔と肝臓とヒマワリの種(2/5)

投稿日時:
投稿者:ETC_USER

あれ!?@[USER_NAME]第2段ですぅ(^_^;
脂肪肝についての記事を見つけました。(1995年6月のもの)

ハムスターは、本来は草原地帯の生活で木の実とのかかわりはないが、飼育当初よりこうした種実の多給を受け、今日でもヒマワリを与えていない飼い主はまずいない。
多くの場合、こういう個体では表面的には脂肪過多、内的には脂肪肝の原因となっている。
このうち脂肪肝は外観では判断しがたいが、ヒマワリの多給を受けている場合や肥満個体の診療では、そん潜在を常に念頭においておく必要がある。
また、この動物に1歳半を越えるあたりから多発する腹水の原因のほとんどが肝硬変によるもので、脂肪肝からの移行も予想される。
こうした肝障害はハムスターの寿命を縮めているもっとも一般的原因となっているため、ハムスターの飼育ではもっとも脂肪を得やすい種実類の給与はできるだけ控えるべきである。

きっと、[USER_NAME]さんが聞いたのは、こーいうことからだったんですね(^_^;
まどわせたメールを書いてしまってスミマセンでした m(__)m