ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターと生の穀物と豆類(3/5)

投稿日時:
投稿者:USER0147

実はさっそくですが質問です: ハムスターに生の穀物や豆類を与えてもいいのでしょうか?
前者としては、大豆のトリプシンインヒビターや小麦のアミラーゼインヒビターが有名です。


・・・・・。そう言えば、そういうものもありましたね。といいますか、学生の頃の隣りの教室の教授が、SPI(ソーイビーンプロテアーゼインヒビター)を研究なさってて、私はとあるゲームメーカーとおんなじ名前だと、ちょっと嬉しくなったのを覚えています。#残念ながら、講義の内容は全く覚えていません。

実は以前、うちのパセリ君のことで、[USER_NAME]様から生態について教えていただいて、その中で、野生では大豆などを食べて生きている・・というのがありました。
野生のハムちゃんが、お料理はしないでしょうから、生でも大丈夫ではないのでしょうか? それとも、アルメニアンだけ特別なのかしら?

#せっかく呼んでいただいたのに、いい加減な答えでごめんなさい。

確かラットをほとんど生大豆のみで飼育した実験があったと思うのですが、1年程度の飼育では、生育は若干劣るもののほとんど問題はなかったようです(結構強い!)。

こういう実験も学生実習でやりました。白いマウスで男の子だったので雪のように白いきれいな子になるようにと、雅雪(まさゆき)君という名前にして、育てました。グループに分けて、お米の蛋白のグループ、大豆の蛋白のグループ、トウモロコシ蛋白のグループで、食べた量と体重の増加を調べて、どの蛋白が効率がいいかを検証するというものです。

#生大豆ではないですけれど。

うちのこは大豆のグループでした。大豆は要するに、アミノ酸がちょっと偏っていて(それでも比較的バランスは良いのですが)、お米に比べて、たくさん食べないと大きくなれないのです。
それで、そのグループはみんな、ちょっとだけスマートでした。
でも、私は雅之君に念を送って、大豆でもたくさん食べれば、大きくなれるんだよって、教えてあげたのです。そのせいか、雅之君は、グループの中で飛びぬけて餌の摂取量が多く、体重はお米のグループにちゃんと追いついていました。

懐かしい思い出です。ちなみにトウモロコシはリジンだったかが、極端に少なく、(この当たりは自信ないです。間違ってたらごめんなさい。)トウモロコシだけでは、あまり大きくなれません。
いろんなものを、食べるというのが一番ですね。もちろん、ペレットにはいろいろ配合されています。

信じているので、ハムスターフードを充分に与えておけば、後はハム君の判断に任せても良いのではないかと思います。

そうそう。トウモロコシグループは、他の餌を欲しがりました。
・・。チョコレートのような特殊なものとかは別として、自然にあるものならハム君の判断も考慮していいと思います。といっても、ヒマワリのようにたくさん食べて、体を壊しちゃうのも問題ですが。