ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターのヒマワリの種から蛾が(2/3)

投稿日時:
投稿者:USER0180

こんばんは[USER0180]です。ゼミが無事に終わった-!!

わたしの所で昨年大発生したときはふつうの種でした。
とくにやせほそってたり、おいしそうとかは関係ないみたいでした。
私のかんじたのは、仕入れ(栽培先)の管理の問題ではと思います。

たぶんこのガは、灰色、または薄茶色の細長いガではないでしょうか。このがはメイガという種類で、あらゆる穀物を食害します。特にズボラな学生の米櫃に発生します(我が家にも…)。さっき、イラン人の留学生の方とこのガについて話していたのですが、これらのガは様々な穀物に付くけど特にヒマワリが好きなんだそうです。ほんとだとすると大変ですね。

このガはヒマワリが栽培されているときから種に入っているのではなく、保存しているとき(または収穫後の乾燥などの行程の際)に付くと思われます。
ですから[USER_NAME]さんの書かれているように仕入れた穀物商での管理の問題だとおもいます。自家栽培されたヒマワリでしたら密閉容器に保存すればたぶん大丈夫だと思いますが、店で買ってきた場合は穀物商での管理の次第ですね。なんせ穀物商の倉庫は貯穀害虫の宝庫で、ミルワーム(ゴミムシダマシ)、メイガ、コクゾウムシとあらゆる虫が住み着いてます。ですから虫の多い倉庫で保存された種はやっぱり虫が多いと思います。

#でもそうなると今度は、農薬の心配もでてくるな〜。

逆に虫が全くいない種は農薬で薫蒸されている可能性があります。この薫蒸用の農薬はかなり強力な物も多くて、昔は薫蒸の作業中に死ぬ人もいたそうです。
いつもショップで餌を買う際は原産地とかを見てしまいます。外国産の物の方が薫蒸されている可能性が高いと思われます。飼料に含まれていた残留農薬のため奇形になってしまった小猿の話がありましたよね、自分の家のハムがそんなことになったかわいそうです。
ということで、虫が出てくるぐらいの方が安全でよいのかもしれません。人間にとってはうっとうしいガですけれど、ハムにとってはタンパク質豊富でうれしいかもしれません。
とはいうものの、このガが大発生して家に住み着いてしまったら、米をはじめ人間用の食品にも付くので大変です。ですから、ヒマワリの種は密閉容器に保存し、もしガが発生しているようでしたら外に逃げる前に殺すようにしたらいいと思います。

P.S.なんか虫の話の時ばかり出てきているような気がする…