ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの人工保育とミルクの成分(2/16)

投稿日時:
投稿者:USER0206

[USER0206]です。

なにがどう違って、それがどう影響するのかご存知の方おられます?

影響は分からないのですが、齧歯目の乳汁組成を書いておきます。
目安にはなるかと。
    水分 脂肪 蛋白質 乳糖 灰分  
マウス:70.7 13.1 9.0 3.0 1.3
ラット:74.8 12.2 9.2 3.3 1.2

イヌ :78.4 8.6 7.4 4.1 1.2
ネコ :82.2 3.3 9.1 4.9 0.5

イヌ、ネコ用ミルクの組成が今分からないのですが乳汁組成だけ
見ればイヌ用の方が良さそうな気がしますね。

その後、家にある本を読み返していたところ「ハムスタークラブ」に次のような記述がありました。
「....まず、市販の犬用粉ミルク31.5gに水90mlを加えて溶かし、そのミルク100mlに対して、40%ブドウ糖液を10mlと人間用の水溶性ビタミン剤を0.5mlを混ぜた新鮮なものを与えます。ブドウ糖液は、濃度を徐々に減らし、ある程度の日数が経ったら、入れなくてもよいでしょう。」

という事なので、まずは犬用の粉ミルクとブドウ糖を用意する必要がありそうですね。あとビタミン剤もですね。いずれもちょっとしたペット屋さんに行けば手に入ると思います。