ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

前足のはげと皮膚の赤み

名前
いづみん_BB
表題:

アレルギーでは?


投稿日時:
「えるん」さんの引用:
・数日間の状態と経過:少し前、ケージ越しにハムスターが餌をくれと上を見上げバタバタしていたところ、左前足の付け根の毛が薄くなっているのか皮膚が赤くなっているのか、皮膚の色が良く見えるので”んん??”と思い気になっていた。

 数日後、腕の付け根の胸毛?に埋もれている部分が丸裸になって赤くなっていることに気づきました。この間2週間程度だと思います。
   それから少しびくついてるような気がしないでもないのですが、毛が薄くなったの がそれより早かったのか遅かったのかがわかりません。

えるんさん、お久しぶりです。
皮膚に赤みがあるので、恐らくアレルギー性の皮膚炎じゃないかと思われます。
うちのハム(ジャンガリアン・ノーマル)はアレルギーと一緒に腫瘍と真菌性ハゲも併発して出来ましたが、こちらは肌の赤みはありませんでした。
飼育環境に原因があると思われるので、改善が必要になってきます。
うちの獣医からは、
 床材を刺激の少ないものに変える。
 トイレの撤去。
 餌の見直し(病院推奨のミックスフードへの切り替え、野菜を必ず与える。等)
 湿気をためない。
等の指導を受けました。

薬なのですが、それぞれの病院で違うと思います。


「ゆうこ_BB」さんの引用:
患部の赤みはなんらかの炎症をおこしているので、感染症を防ぐ抗生物質と炎症止めの塗り薬をもらえばすぐにおさまります。

うちのいきつけでは 抗生剤と、あってビタミン剤(水に溶かして飲ませるもの)だったと思います。
うちの子は腫瘍と真菌性ハゲもあったので 免疫を高める薬(β-グルカン)と真菌剤ももらっていてビタミン剤は無しでしたが、先にアレルギーが良くなった(肌の赤みがとれた)ので抗生剤から抜いていきました。
今は真菌剤も抜け、ハゲは良くなり、腫瘍のためのお薬だけ飲んでいます。
腫瘍も実は殆ど気にならないくらい治まっているのですが、念のため。

そこそこの病院で診療方針が違うので、選ぶのは私たちなのですが、うちの獣医さんからは皮膚炎に対して塗り薬を出すのは良くないと言っていました。
人間のアトピーの薬で問題になっているステロイドのように、強力ですぐに治ってしまったかのように見えるがそれは一時的なもので、飼育環境が変わらなければ何度も繰り返すことになり、薬が強いので体に負担がかかるといいます。
ですので飼育環境を見直し、抗生剤を飲ませてゆっくりと(治ったり再発したりを繰り返しますので自己判断でお薬を止めないこと)様子を見ていった方がいいと思います。
一気に塗り薬で直し、その状態を維持するという方法もあると思いますが、飼育環境を改善しなければそれも無駄になりますよ。

でもまずは病院へ行って、獣医さんと相談してみてください。

名前
えるるん
表題:

遅くなりました・・・・


投稿日時:

すいません、公私ともにバタバタしておりまして書き込みが遅くなりました。
しかも、PCメールの調子が悪くなり、管理者様からいただいたPWの変更をしていないためログインできずじまいのえるんです。。。。(メールが直ったら設定します)
まずは摩チャ様、ゆうこ様、いづみん様、ご返信ありがとうございました。

前回のハムとは違う獣医さんに行ってみました。
(そこの獣医さんはがっつりハムを掴むのでとても心配だったので。。。)
保定をして腕の毛をテープで少しとって、検査してもらいました。

結果、真菌は出ていないとのことでしたので、いづみん様の言われるようにアレルギー
性かもしれません(それは特に言われなかったのですが)

あれから赤みは大分治まりましたが、皮膚が少し荒れている感じになっています。
皮膚が張っている、皮膚の色がおかしい(どす黒い)わけではないので腫瘍の可能性は低いだろうということでした。(うちのハムの皮膚はゆるゆる)

考えられる可能性は、ビタミンCの欠乏と栄養バランス、後は飼育環境(湿度等)ということでした。

お薬は、緩めの抗生物質1種類です。
皮膚表面に真菌はいなかったが、皮膚が荒れているため体内に細菌が入っている可能性があるとのことで、細菌を殺すのではなく、繁殖を抑える副作用のないゆるい飲み薬とのことでした。
ちなみに塗り薬は、塗ることによって気になって舐めたりかじったりすると身体にもよくないしひどくなってもまずいとのことでした。

とりあえず2週間経過を見てまた診察にくるよう言われましたので、環境見直し、栄養に注意して薬をあげながら様子をみたいと思います。

またご報告いたします。

名前
摩チャ
表題:

とりあえず


投稿日時:

ヒドイ病気ではなかったようなので よかったですねぇ


「えるるん」さんの引用:
保定をして腕の毛をテープで少しとって、検査してもらいました

うちのハムずを連れていく病院は保定後、ピンセットで抜きましたけど・・・・
違う方法なんですねぇ


「えるるん」さんの引用:
結果、真菌は出ていないとのことでしたので、いづみん様の言われるようにアレルギー
性かもしれません(それは特に言われなかったのですが)

これは 連れていく時に普段使ってるケージごと か 床材も一緒だと獣医さんにアレルギー的なものか言われているはずなんですが・・・・

きちんと治ってくれるといいですね

名前
いづみん_BB
表題:

気長に闘病


投稿日時:

なにはともあれ、病院へ行かれたとのこと。
よかったです。


「えるるん」さんの引用:
すいません、公私ともにバタバタしておりまして書き込みが遅くなりました。

なんか いづみん の親戚のようですね。


「摩チャ」さんの引用:
「えるん」さんの引用:
保定をして腕の毛をテープで少しとって、検査してもらいました。
うちのハムずを連れていく病院は保定後、ピンセットで抜きましたけど・・・・
違う方法なんですねぇ

うちもピンセットでした。


「えるん」さんの引用:
考えられる可能性は、ビタミンCの欠乏と栄養バランス、後は飼育環境(湿度等)ということでした。

うちは夏場で湿気とりが大変でした。
秋になったらすぐ治りました。
完治までは4〜5ヶ月かかりました。
気長に頑張ってください。

名前
えるん
表題:

Re: 気長に闘病


投稿日時:

ヒドイ病気ではなかったようなので よかったですねぇ

ありがとうございます。といってもまだまだ安心は出来ませんが、とりあえず真菌性でなくてよかったです。

うちのハムずを連れていく病院は保定後、ピンセットで抜きましたけど・・・・
違う方法なんですねぇ

いづみん様のところもそのようですね。けどそのほうがいいかも・・・
検査用のガラス板に両面テープくっつけてハムの腕の付け根狙ってたんですが、
ガラス板は2×5cmくらいのもので、ハムの腕の下にはいらねぇ!って思いましたから・・・
ちょっと苦戦してらっしゃいました


これは 連れていく時に普段使ってるケージごと か 床材も一緒だと獣医さんにアレルギー的なものか言われているはずなんですが・・・・

そうなんですね。う○こ付 床材といつも使っている小屋を持っていったんですが・・・

なんか いづみん の親戚のようですね。

あ、ほんとですねぇ〜なんだか親近感


完治までは4〜5ヶ月かかりました。
気長に頑張ってください。

うっ長いですね・・・
うちは北向き和室に設置しててちょっと空気が滞りやすいので心配です。
他の部屋は全てフローリングでしかもハイツのうっすい壁なんで
冷えが半端じゃないんです・・・
観葉植物も冷えてきた途端に全て枯れてきますから・・・