ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの人工保育はできるのか??

名前
ぽてと
表題:

ハムスターの人工保育はできるのか??


投稿日時:

今からの話は、私が中学生の時の話です。当時、うちには母親ハムと娘ハムがいました。大きくなりゲージは別にしていました。ある時母親ハムと娘ハムが同時に妊娠し、出産日まで完璧に一致しました。ですが、初産の娘ハムは出産途中で死んでしまったのです。子どもが半分しか出てこず、おなかに詰まった状態で死んでいました。
しかし、よく見ると先に生まれた子ハムが1匹いたのです!1匹だけ残され、母と兄弟にしなれてしまったその子をどうにか生かせないかと思いました。
隣のゲージを見ると母親ハムが無事出産を終えていました。4匹の赤ちゃんです。この母親ハムは過去最高一回に11匹の子を産み、1匹も死なせることなく育てました。
犬や猫が自分の子じゃなくとも母性で子どもを育てるのを見たことがありました。
「自分の孫なんだもの、娘の臭いがするかもしれないし、きっと育ててくれる・・・」そう思った私は自分の臭いが付かないよう気をつけながら周りにあった巣材でくるむように持ち上げ母親ハムの側にその子を降ろしたのです。
母親ハムはその子にすぐ気づき近寄りました。そして・・・・パクっと口に入れたのです。あの大きさを頬袋に入れるとは思いませんでした・・・血の気がひきました。子ハムは丸飲みされたのでまだ頬袋の中でもがいていました。
どうしても出してくれませんでした・・・きっと後で食べてしまったんでしょうね。私が浅はかでした。ハムスターの本能なんでしょうね、母親ハムよりも、知識不足でおばーちゃんに孫を食べさせてしまった自分がいちばん嫌でした。ハムスターはにおいに敏感な生き物です。やはり、自分の臭いの付いた子以外は動物性タンパク質としてしかうけいれられなかったのでしょうか。
これが今まででいちばんヒドイ飼育上の経験です。人間が子ハムを育てることは可能だったんでしょうか??親が死んでしまったら諦めるより他ないのでしょうか??
ちなみに季節は冬でした。親ハム無しではやはりのりきれなかたんでしょうかね・・・?
とにかく、同様の出来事が起きないようにと書くことにしました。

名前
蜜柑
表題:

Re:


投稿日時:

悲しい経験ですね…

出産直後では、やはり人工保育は無理でしょう。
ハムスターの人工保育で、生存の確率が高くなるのは離乳の進み具合だと思います。

私の一個人の考えなんですけどね(^^;
Gハムの子を、生後9日目から、2匹育てました。
その2匹は、今も元気に生きております。
人工保育に踏み切った時期から、二日ほどで離乳が始まったので…
ギリギリ離乳が間に合ったのだろうと思っています。

確かに、育つスピードも遅く、目があくのも遅いくらいでした。
今、生後2ヶ月少しですが、今のところ何の問題もないですが、免疫力のほうなど色々心配はあります。

上記は私の経験での話ですので、みなさんが一概に成功するとも言えません。
結論は、出産直後から離乳までの赤ちゃんの人工保育は無理だろう…と、は思います。


名前
管理者
表題:

一応できるみたい


投稿日時:
「ぽてと」さんの引用:
人間が子ハムを育てることは可能だったんでしょうか??親が死んでしまったら諦めるより他ないのでしょうか??

大きくするだけなら、できるみたいですけどね。
けど、2時間ごとに、ミルクを与えたり、いろいろ大変みたいですし、離乳時に親のウンチから細菌を受け継ぐと思うので、それがどうなるのかは分かりません。
他には、精神的な問題もあるしね。


「ぽてと」さんの引用:
ちなみに季節は冬でした。親ハム無しではやはりのりきれなかたんでしょうかね・・・?

ほ乳類は母乳が必要なので、母親がいないと子供は正しく育たないってのが、ほ乳類の最大の弱点ですよね。それだけ、愛情が深いらしいですが。


「ぽてと」さんの引用:
とにかく、同様の出来事が起きないようにと書くことにしました。

ご苦労様でした。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
摩チャ
表題:

難しい問題かも?


投稿日時:

私は繁殖の経験もないですし、雅さんと同じ意見ですが人間がハムの人工保育ができるかどうか?は子ハムが離乳寸前まで育っていれば管理者様も書かれている通り2時間おきのミルクとかでできるのではないだろうか?とは思いますけど 子ハムの性格成形や免疫力の事などで難しいかもしれませんね


「ぽてと」さんの引用:
「自分の孫なんだもの、娘の臭いがするかもしれないし、きっと育ててくれる・・・」そう思った私は自分の臭いが付かないよう気をつけながら周りにあった巣材でくるむように持ち上げ母親ハムの側にその子を降ろしたのです。

この部分ですが 私がよく行くハムサイト?では代理母をしてくれてるハムもいるようですよ?すべてのハムがしてくれるかどうかはわかりませんけど・・・・
(記憶があいまいなのですがジャンガリアンの母と子にキャンベルの赤ちゃんハムだったかな??逆だったかな?でも離乳まで代理母をしてくれていたみたいです)
人間の匂いも絶対につけてはいけない事だけれど別のハムの匂いもよくなかったのかもしれませんね
たとえ兄弟でも成長すれば大喧嘩するようになりますし・・・・
ハムには「血縁」なんて言葉は通じないのでしょうねぇ・・・
確証もないですし実績もありませんが 
今回のようなケースに私も遭遇していたら同じ事をしていたかもしれません 


「ぽてと」さんの引用:
とにかく、同様の出来事が起きないようにと書くことにしました。

貴重で悲しい経験談ですね 私もこのぽてとさんの経験談を今後のハム飼育の為に頭にきざんでおきたいと思います

名前
ぽてと
表題:

Re:


投稿日時:

ご意見ありがとうございます。
代理母になるハムがいるとは!!なんだか、少しホッとしました(*^_^*)。