ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

お風呂について

名前
表題:

Re: 夏場、そんなにくさいですか?


投稿日時:

いろいろお返事をいただきありがとうございます。
返答が遅くなっていて申し訳ないのですが少しずつお返事していこうと思っています。



マツシマさん


「マツシマ」さんの引用:
たった数十年の間人間に操作されたからと言って、もっともっと果てしない時間を経て進化を遂げてきた動物に染み付いた本能や生態は、そんなに簡単に変わるものでは無いと思います。

ハムスターがペットとして扱われるようになってから、まだ間もないということは存じております。
なので本能や生態がそんなに変化したとは思っていませんが
「もともとは砂漠の生き物=入浴不要」というのはちょっと疑問です。
私がここでいったのは、私が入浴させるのはおしっこのにおい(と汚れ)がひどい場合であり、
ケージの中という環境でチップや新聞紙の上でおしっこをすると砂漠で砂や土の上でおしっこをするよりも
汚れやすいと思うのでそれが洗ったほうがよい場合にあたる・・・という意味のつもりでした。


「マツシマ」さんの引用:
虐待をするつもりか、そうでないかではありません。

というのがちょっとわかりません・・・。
理解力が足りなくて申し訳ないのですが、虐待をするつもりか否かではないのなら、何なのでしょうか。


「マツシマ」さんの引用:
それにハムスターには、「人間がどんなつもりで自分に接しているか」なんて、分からないし、知ったことではないのでは?

これは私が
やむを得ず洗う場合は出来るだけストレスを与えないようにするのはあたりまえですね。

といったことに対してでしょうか。
これもちょっとわからないのですが、いくらこちらがハムスターのことを考えていろいろしていても、
相手(ハム)には分らないから意味がないというように聞こえるのですが・・・
人間がハムに対してどんなつもりで行動しようとハムには分らない・知ったことではないといってしまえば
何にでもそれが当てはまってしまいませんか?
それとも私の行動に限定されての、
「入浴というストレスを与えておきながら、どう気を遣って洗おうがハムにとっては知ったことではない」
という意味でしょうか。
私は入浴というストレスを与えてしまうのだから、入浴・乾燥とも手早く、乾燥は完全に・・・
と思って行動しているのですが無意味ということになるのですか?
入浴反対の意見側からすれば入浴させようと思うところから既にそうでなのでしょうけれど・・・
すみません、やっぱり意味がよくわかりません。


「マツシマ」さんの引用:
・ハムスターの生態がどうであるか、の話では納得出来ず、入浴によって死なせたことのある経験者の話がないと納得出来ず、「ハムスターを入浴させることは、さほど危険ではない」と公に訴えたいのであれば、ご自分でサイトなり立ち上げると良いのでは(恐らくそれが一番よく伝わると思います。)

順にお話させていただきますと、ハムスターの生態について昔=今という考え方が
すべてにおいてあてはまるとは思いませんので部分的には納得できません。
毛づくろいできれいになるとはいってもそれで間に合わないほど汚れてしまったときは
人間が洗ってやる必要がでてくる場合があると思いますし。

入浴で死なせた経験者の話がないと納得できないのではありませんよ。
私が納得できないと発言した時点では管理者さんの死んでしまった経験談のみしか
聞けていませんからもっとたくさんの経験談を聞かないと納得できないといいました。
たくさんの経験談というのは死んだ話も大丈夫だった話も両方のことです。
どちらかというと大丈夫だった経験談のほうに期待していましたが(ほとんど聞いたことがないし、
うちでは大丈夫なので)入浴させてどういう結果になったのか、大丈夫か死んでしまったか、
両方の経験談が聞きたいのです。
あくまでも私の経験だけでいえば入浴させても100%大丈夫ですが、
各所で入浴は危険だといわれている以上それは世間では通用しないことになります。
では実際に死なせてしまった人はどれくらいいるのか。大丈夫だった人は自分以外にいないのか。
数多くの経験談をお聞きできれば私の疑問はだいぶ解消できるでしょう。
もちろんここで得られた情報のみで判断することはできませんがかなり参考になると思います。

そしてしつこいですが「入浴はさほど危険ではない」と公に訴えたいわけではありません。
そのように受け取られるような書き方をしていたら申し訳ありませんが
私はただ「かなりの確立で死ぬ」というのが疑問であるだけです。疑問です。
さほど危険ではないかどうかはまだわかりませんし、
今はまだそれを判断する材料集め(といっては失礼かもしれませんが)の段階です。
また、こちらで十分なお話を聞けたとしてもそれだけではホームページなどで発表するにはまだ早いですし
私が今後公表できるような入浴法を確立できるとも限りません。
というかそう簡単に確立できるとは思えないので、自分でいろいろ調べようとは思いますが
公表する気は今のところまったくありません。


「マツシマ」さんの引用:
ところで、ハムスター生体自体がくさい原因が、尿にまみれたことであるとすれば
夏場に1度や2度洗っただけでは、またすぐにくさくなってしまい、元の木阿弥なのでは…と思ったのですが、においは軽減されたのでしょうか?

おしっこが身体につくことは季節にかかわらずたまにあることですが
ほとんどの場合は放っておいても大丈夫です。
ちょっとやそっとくさいくらいでは洗わないし、
洗いたくなるほどくさくなるのは本当にひどいときだけですからそれで大丈夫なのです。

名前
ぽてと
表題:

いろいろお話を聞いていて・・・


投稿日時:

mさん、私はハムスターを洗った経験はないので統計をとる役には立たないものです。ですが、ちょっと聞いていただきたいのです。
この話し合いはものすごく書き込み数が多かったので、「何だろう??」と開いてみました。何故このようにたくさんの方々が貴重な時間を割いてかきこんでくださっているかお考えになってみてください。
みなさん、
「ハムスターを洗って死んでしまう確率がどれくらいあるか??実際経験のある人はどのくらいいる?あまりいなければ、死ぬ原因になるとは言い切れないということにはならないか?」
なんてことに興味を持っているから書き込んでいるのではないように思います(個人的見解なのですが・・・)mさんのハムスターが心配なんです。ですから、わざわざよくない可能性の高いことはして欲しくないと願っているのです。
mさんが、単に「本にかいてあったり、医者が言ったからと言ってやってみて平気なこともあるんじゃないかと興味や実験的な意味合いでハムスターを入浴させているんだ」とは思ってはいません。家族メインで考えて、ハムスターに良くない可能性のある入浴をさせるという考えには到底賛同できませんが・・・
入浴させずとも、ハムスターがあまり臭わなくなればいいわけですよね。そうすれば入浴云々の話はしなくて良くなるんですよね??でしたら、「ハムスターのにおいを和らげるにはどうすればいいのか??」ということをまずお題に考えてみてはいかがでしょう??
うちのハムスターは2匹いますが、1匹が爆臭でした。おなかが緩かったようなので、エサの内容を少し変えてしばらく様子をみました。臭いを抑えるエサをわざわざ買って与えてみたりはしませんでした。おなかの辺りがウンチで汚れている時はテッシュで優しく取ってあげる程度でくさくても洗いませんでした。丁度それから3ヶ月ほど経ちますが、いまビックリするくらい臭いません。チップを少し引いた上に新聞紙をちぎってのっけてあげたのも良かった気がします。新聞紙は消臭効果があるんですかね。
くさいどころか、今は良いにおいがしますよ。ストロベリーの芳香剤ような、かすかに良いにおいがします。うちは芳香剤は一切おいていませんが・・・
かわいがって愛情をそそいでいるうち、多少臭くても臭いまで愛しく思うこともありました。
ハムスターは自分で毛繕いをしますよね、それに任せてみて住環境やエサのことから考えてあげてはどうでしょうか??多少動物ですし、臭いも個体差がありくさいと感じる子もいます。ですが、私たち飼い主ができる事から始めてみましょうよ。全く臭くなくなることはないかもしれませんが、ハムスターに負担を与えずににおいを軽減する方法はいくつかあるんじゃないでしょうか。
ま、その方法についてはわたしなんかより詳しい方がた〜くさんいらっしゃると思いますが。

名前
ミント_BB
表題:

Re:


投稿日時:

ハムスター用として売られている、低刺激のウェットチィシュで軽く拭いてみたりとか方法はいくらでもあるんですよね・・・・・。
 トビックを読んでいると、臭いの原因は、ハム自身にあるようではないみたいですよね・・ 飼育環境とか、飼い主が見直さなければいけない部分があると思います。

 夏場に、ハムスターを飼っていて臭いが気になるのは、mさんだけではないと思います。 時間はかかるし面倒かもしれませんが、そこで風呂に入れて終わりにしないでほしいです。来年の夏もまた お風呂に入れるでしょうし・・ハムが恐怖でおびえることなく幸せに暮らせるように願っています。

名前
めめお
表題:

Re:


投稿日時:

はじめて、こういう場所に投稿しますので、不快にさせてしまったらもうしわけございません。お風呂に入れてハムスターが、100パーセント死んでしまうか、どうか私にはわかりません。が、私のハムスターは、今年の夏死んでしまいました。理由は、オシッコです。私のハムスターは、ジャンガリアンで、水を大量に飲む子でした。120mlは、軽く飲んでいました。ので、オシッコの量も半端ではなく、固まるトイレの砂を使っていても夜かえた砂が、翌朝にはビシャビシャでトイレの底にオシッコが溜まっているような状態で、臭いも大変きつく、夏場はそれは大変なものでした。が、ハムスターを飼うということは、それなりの覚悟なりを持って飼ったのですから、臭いが臭かろうとも、その子はその子です。臭いもまたその子の個性だと思えば、苦にもなりません。掃除だってそうです。ただ、その子のお腹のハゲていくのが、気になりました。病院に行って、治療もしました。いろんなチップも使いました。原因は、わかりませんでした。去年の冬頃には、毛も生えそろいました。が、今年の6月ごろから、またハゲ始め、何が原因かと考え、一つの事に考え至ったのです。私が、仕事に行っている間や、寝ている間、その子は、ビショビショのトイレ砂の上で寝ていたのです。ですから、オシッコ被れでは?と思ったのです。もしかしたら、糖尿病で、オシッコに糖が出ていているのかもと。人間の医療書に糖尿病で、尿糖のせいで陰部がかぶれると、以前読んだ事が、ありましたので、ハムスターもそうかもしれないと思ったのです。今思えば、安易な考えだったように思います。その子のハゲがよくなるものならばと思い、お風呂にいれました。1歳少し過ぎたころでしたので、体力もあるだろうと夏場だし大丈夫だろうと、私の勝手な思い込みからでした。ハムスターの飼育書もそれなりに読んでいました。お風呂はいれなくてもいいとありましたが、ハムスターが死んでしまうとは書いては、ありませんでした。が、私のハムスターは、死んでしまいました。運もあるのかもしれません。お風呂に入れて、死んでしまった。お風呂に入れても、たまたま生きている。のか、私にはわかりません。

名前
めめお
表題:

Re:


投稿日時:

けれども、その子にとってみれば、どうだったのでしょうか?かなりのストレスを強応させてしまったのでは、ないでしょうか?私が、安易な行動を起こさなければ、その子は今ごろまだ生きていたのでは?と後悔してやみません。ですから、自分の為にもハムスターの為にも後悔するようなことは、してほしくはありません。自分で分からなければ、きっとこうだとは思わずに病院にいくべきなのです。動物を飼うことは、その命を預かっているのだと思わなくてはいけないのだと思います。嘆いても、その命は返ってくることはないのです。その子の為に、私はかわいそうだと泣くこともできません。くやしいと言って泣くこともできません。後悔しても役にはたちません。いかに回避できるか、考えることはできるかもしれません。が、繰り返せば、同じです。そんな中、こちらのサイトさんにめぐり会えました。かなり厳しい事を書かれる方たちもいるんだなと思いますが、やはりハムスター達の事を大切だと思うが故なのだと思います。悪意は、決してないでしょう。もっと早くに出会えていたらと、後悔してやみません。あまりにも、おろかな行為をしてしまったと未だに思います。ですから、どうか今ハムスターを大切だと思われる方は、後悔するような行ないはしないで下さい。お互いかなしい、つらい思いはしてほしくないですから。すいません。論点がづれてしまい、長々と湿っぽい話をしてしまい
大変申し訳ございませんでした。不適応であれば、どうぞ削除してください。それでは、失礼します。

このトピックに、返信はできません。