ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

餌を溜め込み過ぎている

名前
シュンスケ
表題:

餌を溜め込み過ぎている


投稿日時:

はじめて質問させてもらいます。よろしくお願い致します!

ゴールデンハムスター(カラーハムスター)3ヶ月くらいの♂を飼い始めて、4週間くらいになります。

餌はペレットをあげているのですが、ウチのは餌箱に置いてあるものをあるだけ自分の巣に持ち帰ります。(手から直接ハムに渡しても同様にくわえて巣に持ち帰ります。)

ちなみに巣は、飼い始める時に一緒に買った木で出来たハウスです。
外から中の様子は持ち上げないと見えません。

散歩の時間にこっそりと見てみると、食べかけの物から新しい物まで何個も巣の同じ場所に溜め込んでいるようでした。
トイレの場所を覚えてくれたため、巣でオシッコはしていないと思うのですが、ペレットと一緒にウンチも山のように溜まっています。

巣でカリカリと音がしたり、かじってボール状に丸くなっているペレットもあるので一応しっかり食べてはいるようですが、糞と一緒に山積みにして保管しているため衛生上心配です。(何よりそこでぐっすり寝てるという事実に少し笑ってしまいます・・)

心配なので、2日に1回くらいのペースで散歩中に糞と古くなったペレットをいくらか掃除しています。全部掃除してしまうとストレスになっても嫌ですし、せっかく溜め込んだ餌をすべて捨てるのも可哀想なので綺麗なものは残してあげます。

果たして私のこの行動は正しいでしょうか?それとも糞や古くなった餌も触らずにそのままそっとしておいてあげた方が良いでしょうか?

なんせ巣の半分を大量のペレットと糞で占拠してるので狭くないのかなと・・。

ハム飼育初心者ですが、皆様のアドバイスやご意見を教えていただければ幸いです。
よろしくお願い致します。


名前
管理者
表題:

Re: 餌を溜め込み過ぎている


投稿日時:
「シュンスケ」さんの引用:
散歩の時間にこっそりと見てみると、食べかけの物から新しい物まで何個も巣の同じ場所に溜め込んでいるようでした。

特にゴールデンハムスターの場合、そういう生き物だの一言で終わらせることもできるし、溜めてる餌の量は性格や環境が影響するので、個体ごとに違ったりしますからね。


「シュンスケ」さんの引用:
心配なので、2日に1回くらいのペースで散歩中に糞と古くなったペレットをいくらか掃除しています。全部掃除してしまうとストレスになっても嫌ですし、せっかく溜め込んだ餌をすべて捨てるのも可哀想なので綺麗なものは残してあげます。

今私が飼っているゴールデンハムスターは、ペレットは与えた分全部、キャベツはその時に食べる分だけ、おやつなど滅多に与えない食べ物は全部、巣に持って帰ります。穀類などのミックスフードや、ヒマワリの種は、餌入れの前で食べるだけで、持って帰らないです。
ゴールデンハムスターからすれば、巣穴(巣箱)に持って帰って餌を食べるのが当たり前なので、今食べる分と、簡単に腐らないペレットを持って帰って、小さくて管理の面倒な穀類や種子類は餌入れで飼い主が管理しろって感じです。


「シュンスケ」さんの引用:
果たして私のこの行動は正しいでしょうか?それとも糞や古くなった餌も触らずにそのままそっとしておいてあげた方が良いでしょうか?

当然、環境や性格にも影響しますが、ゴールデンハムスターは餌に管理は人間以上なので、傷んだペレットだけでなくウンチなども、巣箱の中で邪魔になった分はトイレや巣箱の外に捨てたり、飼い主に渡してくれたりするので、普通は気にしなくていいですね。
逆に、ある程度餌をキープしていないと落ち着かない性格なので、巣箱の中の餌を勝手に捨ててしまうと、余計に溜め込むようになって、人間嫌いの引きこもりになるので、月に数回、掃除してやればいいです。
季節も影響しますが、2日に1回は多すぎです。

感覚的な事なので、飼い初めだとなかなか分からないと思いますが、餌が少ない乾燥地帯で、餌を溜める為に進化した生き物なので、餌の管理に関しては基本ハムスター任せですね。
逆に、乾燥地帯で餌が少ない土地出身の生き物なので、必要以上に溜め込んだり、巣箱や衛生状態が悪くて、餌にカビを生やしてしまう事もあるので、餌よりケージや巣箱などを気にした方が良いです。
市販の木製の巣箱は、日本の気候では湿気が溜まりやすいので、広めの巣箱にするとか、空き箱を使って飼い主が作るなどは、必要だと思います。
多分、餌とウンチで巣箱が狭く感じるってのも、巣箱が小さかったり、ストレスなんかで餌を必要以上に溜め込んでいるんだと思います。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
シュンスケ
表題:

Re: 餌を溜め込み過ぎている


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
「シュンスケ」さんの引用:
散歩の時間にこっそりと見てみると、食べかけの物から新しい物まで何個も巣の同じ場所に溜め込んでいるようでした。

特にゴールデンハムスターの場合、そういう生き物だの一言で終わらせることもできるし、溜めてる餌の量は性格や環境が影響するので、個体ごとに違ったりしますからね。


「シュンスケ」さんの引用:
心配なので、2日に1回くらいのペースで散歩中に糞と古くなったペレットをいくらか掃除しています。全部掃除してしまうとストレスになっても嫌ですし、せっかく溜め込んだ餌をすべて捨てるのも可哀想なので綺麗なものは残してあげます。

今私が飼っているゴールデンハムスターは、ペレットは与えた分全部、キャベツはその時に食べる分だけ、おやつなど滅多に与えない食べ物は全部、巣に持って帰ります。穀類などのミックスフードや、ヒマワリの種は、餌入れの前で食べるだけで、持って帰らないです。
ゴールデンハムスターからすれば、巣穴(巣箱)に持って帰って餌を食べるのが当たり前なので、今食べる分と、簡単に腐らないペレットを持って帰って、小さくて管理の面倒な穀類や種子類は餌入れで飼い主が管理しろって感じです。


「シュンスケ」さんの引用:
果たして私のこの行動は正しいでしょうか?それとも糞や古くなった餌も触らずにそのままそっとしておいてあげた方が良いでしょうか?
当然、環境や性格にも影響しますが、ゴールデンハムスターは餌に管理は人間以上なので、傷んだペレットだけでなくウンチなども、巣箱の中で邪魔になった分はトイレや巣箱の外に捨てたり、飼い主に渡してくれたりするので、普通は気にしなくていいですね。
逆に、ある程度餌をキープしていないと落ち着かない性格なので、巣箱の中の餌を勝手に捨ててしまうと、余計に溜め込むようになって、人間嫌いの引きこもりになるので、月に数回、掃除してやればいいです。
季節も影響しますが、2日に1回は多すぎです。

感覚的な事なので、飼い初めだとなかなか分からないと思いますが、餌が少ない乾燥地帯で、餌を溜める為に進化した生き物なので、餌の管理に関しては基本ハムスター任せですね。
逆に、乾燥地帯で餌が少ない土地出身の生き物なので、必要以上に溜め込んだり、巣箱や衛生状態が悪くて、餌にカビを生やしてしまう事もあるので、餌よりケージや巣箱などを気にした方が良いです。
市販の木製の巣箱は、日本の気候では湿気が溜まりやすいので、広めの巣箱にするとか、空き箱を使って飼い主が作るなどは、必要だと思います。
多分、餌とウンチで巣箱が狭く感じるってのも、巣箱が小さかったり、ストレスなんかで餌を必要以上に溜め込んでいるんだと思います。



ご丁寧にご返信をいただき誠にありがとうございました!
あまり神経質になりすぎず、巣箱の中の餌の管理はハム自身に任せようと思います。
→現に、数日放っておいたところあまりに溜めすぎた餌は自分で巣から出していたので安心しました!