ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターを飼う環境・寿命・病気について

名前
みん_BB
表題:

犬の気持ち


投稿日時:

とても興味深く、読ませていただきました。
我が家には大型犬(室内犬)がいるのですが、相談者さまと同じような迷いをもちながら結果的にハムスターの飼育に踏み切りました。

ジャンガリアンの子どもハムスターだったのですが、犬の声にはまったく反応なしで
のんびりとエサを食べたり、毛づくろいをしていました。
それよりも犬の方に変化がありました。
まず、家族の関心がハムスターに向くことによる嫉妬、夜中にカサコソというハムの
音が気になることからの不眠です。
犬に見えないところでハムのお世話をしていたのですが、気配からどうしても感ずいて
しまうようです。
犬って、飼い主のことをびっくりするくらいよく観察しています。例えば、
台所で、ハム用の野菜をとりわけているのを見ると必ず、その野菜を飼い主がどうする
のか、じっと観察していますよ。
自分以外のものに、飼い主が食べ物を与える(犬が食べないようなものであっても)
ことがすごくイヤみたいです。犬は集団で食べ物を分け合って生活していたからでしょうか?
このようなかんじでハム&犬の生活は犬の方が心配だったのですが、残念ながら、子ハムは2週間で、死んでしまいました。特に外傷や下痢等症状はなく、突然死だったのですが、「犬からのストレスではない」とは言い切れません。犬のせいというより私に落ち度があったのだと思います。
私なりに飼育前から、勉強していたつもりだったけれど、命は飼育書等のマニュアル
通りに扱える範囲ではないと実感し、自分が甘かったと反省させられました。
それから半年間、自分なりに知識を増やして今月からゴールデンハムスターと暮らしています。今回は妹の家に置かせてもらい、毎日数回通ってお世話をしています。
ハムスターって犬とはまた違う、かわいさや賢さがいっぱいあります。
相談者さんにも、ぜひ飼って実感して頂きたいなというのが本音です。
わんちゃんとハムちゃんがいい環境で一緒に暮らせる方法を見つけたいですね。