ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

脱毛があり常に掻いている

名前
こえり
表題:

脱毛があり常に掻いている


投稿日時:

ジャンガリアンノーマル
1歳11か月
オス
47グラム
起きている時は常に体を噛んだり引っ掻いたり毛繕いをしている
半年前からお腹の脱毛があり、だんだん広がり痒がるようになった。傷もできている。

爬虫類用ケージ60センチ
回し車、トイレ、紙製巣箱、砂場あり
エサはハ○スターセレクション、人参、ブロッコリーなど野菜は二日に一回くらい
ケージを設置している場所はリビングの角のラックの上
ケージの掃除は週一回水洗い
接している時間…野菜はハムを手に乗せてあげている(散歩はほとんどしない)
他に飼育しているペット無し

半年前お腹に脱毛があり、病院へ行きました。毛を取ってみてもらいダニやカビはないようだとのこと。その時は抗生剤をもいました。そのころはほとんど痒がっておらず、ひっかき傷もなし。
少し生えてきたようだったが再び脱毛が始まり治らず、他院へ。原因は分からないと言われました。
二つ目の病院はハムの扱いが不慣れなようで不安だったので、初めの病院へ戻る。
抗生剤が効かないのでダニの薬を試すことに。
そのころ少し痒がっていましたが、傷はありませんでした。
ダニ薬を飲ませたころ、急に悪化したように感じました。
痒がる頻度も増え、引っ掻き傷ができて血が毛に付いていたり。
すぐ病院へ行き、痒み止め(たしかステロイドです)と抗生剤を混ぜた飲み薬をもらい与えていますが
脱毛や傷のある場所が増え、常に体を掻いています。
先生には「原因が分からない、効く薬を試していくしかない」と言われました。
お腹や顔の近くなど手足が届く範囲に脱毛や傷があります。背中は綺麗です。
皮膚はぺとぺとしている感じです。カサカサやフケはありません。
床材は子ハムの頃から新聞紙でしたが、脱毛が出始めてからインクが合わないのかもしれないと思い、
市販の消臭エ○マット(紙製)を使用しています。
餌はハムセレでしたが、アレルギーなのかもと思い最近ニッ○イのヘルシープレミアムに替えました。
以前より固まる砂、小動物用焼き砂を使っていますが
これがアレルギーの原因になることはありますか?
ハムが辛そうでなんとかしてあげたいのに何ができるか分からず困っています。
何かアドバイス頂けませんか。宜しくお願いします。


説明
お腹に赤みと脱毛あり
ダウンロード回数
23回
ファイル形式
JPEG

説明
顔の横左右にひっかき傷あり
ダウンロード回数
13回
ファイル形式
JPEG

名前
管理者
表題:

Re: 脱毛があり常に掻いている


投稿日時:
「こえり」さんの引用:
お腹や顔の近くなど手足が届く範囲に脱毛や傷があります。背中は綺麗です。

主に腹、そして手足がよく届くにも脱毛。
ということは、地面に問題があります。
床材かトイレ砂が原因だと思います。


「こえり」さんの引用:
床材は子ハムの頃から新聞紙でしたが、脱毛が出始めてからインクが合わないのかもしれないと思い、市販の消臭エ○マット(紙製)を使用しています。

床材にウッドチップを使っていないのが間違い。
同じ下着を使わせていると同じで、皮膚病だけでなく、感染症にかかりやすいです。
飼い方の記事をしっかり読みましょう。


「こえり」さんの引用:
餌はハムセレでしたが、アレルギーなのかもと思い最近ニッ○イのヘルシープレミアムに替えました。

写真を見たときに、肉付き悪いなぁ〜と思ったので、主食はそれでいいと思います。
脱毛を気にしているのなら、なおさらタンパク質は多めで、年齢的もこれを機会にミルワームを与えましょう。


「こえり」さんの引用:
以前より固まる砂、小動物用焼き砂を使っていますがこれがアレルギーの原因になることはありますか?

あって当然ですね。
できるだけ、ハムスターが自然でも接している素材を使うとトラブルが少ないです。
そういう意味でも、紙などの人工物や何が入っているか分からない物は使わない与えない方が良いです。
何を使っているか分からないですが、用品検索に載せてある商品は、トラブル起こらないと思うので参考にしてください。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
こえり
表題:

ありがとうございます


投稿日時:

管理人さま、アドバイスありがとうございます。
さっそくウッドチップに替え、砂も変えました。
まだ痒がっていますが、これから治まっていくかよく観察してみます。


名前
みょうじょう
表題:

Re: 脱毛があり常に掻いている


投稿日時:

こんにちは。

すでに管理人の方がご指摘されていることには同意見なのですが、
そのうえで私の邪推を述べますと。

単純にアレルギーであれば、ステロイドは免疫系を直接抑えますので、炎症は抑えられるはずです。
(ステロイドは、かゆみどめではなく、アトピー性皮膚炎などに用いられる抗アレルギー薬です。)

しかしそれでも掻いているとなると、ただ単にアレルギー性だというだけではないと思います。
炎症があることそれ自体が気になって掻いてしまうのでしょうし、
アレルギーだけではなくむしろ、「神経症」のような状態になっているのでしょう。

さて、床敷材ですが、紙そのものでもすでにパルプだけでない不純物が入っているうえに、再生紙であればなおさらに不純物があります。多くの個体ではアレルギーが出るほどではないものと思われますが、絶対安全ということはないでしょう。
また、消臭成分は不要で、むしろ良くありません。(消臭するのは完全に飼い主の利便のためです。)消臭成分そのものが不純物であるし、臭いがないというのはむしろイライラします。

固まる砂は良くありません。(これまた飼い主の利便です。)
皮膚や体毛に絡みついてしまうと、たやすくは取れず、足を舐めてグルーミングをするのでさらに吸水してしまい取れにくくなるおそれがあります。
固まる砂が絡まることがたびたびあると、付着していないかしょっちゅう気になるようになり(つまり神経症になり)、しょっちゅうグルーミングをするようになることも否定できません。

焼き砂は、いくつもの業者から発売されていますが、
粉っぽいものは、砂浴びではサラサラしていて気持ちよさそうですが、しかし、吸ってしまったりするリスクもあります。体内に砂埃が入るというのもやはり、個体によっては問題が生ずるおそれがあります。


さらに、与えている野菜の安全性にも懸念があります。
市販の野菜の多くは、肥料と農薬が使用されています。
たとえ有機無農薬であったとしても、なにを施肥しているのか、その肥料が不自然であることも少なくありません。
多くの個体ではアレルギー(化学物質過敏症)は出ていないとはいえ、絶対に出ないとはかぎりません。


私としては、固まる砂が、きっかけとしては怪しいと思いますが、
現状では悪循環で総合的に悪化しているものとも思います。

ともかく、原因がダニでないのであれば、ダニ退治剤はかえって危険でしょう。余計な異物を飲ませると、かえって酷くなると思います。

ちなみに、相手がヒトであれば、私ならばジフェンヒドラミンを投与しているところですが(抗ヒスタミンで、睡眠導入剤としても使用されており精神安定効果がある)、
ハムスターに与えるものかどうかは、私は獣医ではないですし、わかりません。
さらに言えば、ヒトの神経症にはジアゼパムを投与することがありますが、さすがにハムスターにはやっていないと思います(ハムスターに精神医療とかないですし)。