ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

子ハムスターの飼育方法

名前
syuri
表題:

子ハムスターの飼育方法


投稿日時:

1週間前に受け取る前日に母ハムスターと別れたばかりの子ハムスターを譲り受けました。

初めてこのような小さい子を買うのでどうすればいいのか迷走しています。
3つ今の不安な疑問があるので教えていただけたらと思います。


・給水器を恐れてしまう。
初めてみたよ!という感じで給水器から垂れている水に驚き巣にかえる、というような行動をずっととっています。
ほっといたら恐れなくなりますか?
それとも減っていない気がしますが、見てないうちに飲んでいるのでしょうか?

・寒くないの?
一応小さな陶器の家を入れているのですが、その周りのチップの上で座って寝ていたり、珍しく入っていてもがらーんとしたチップも何も入ってない家で寝ていたりします。
寒くないのでこのような寝方をするのでしょうか?
以前飼っていたハムスターはチップにくるまりもこもこになって寝ていました。
隠れていたほうがストレスも減るだろうし、わざとくぼみをつくっておいたりしたほうがいいのでしょうか?

・おもちゃを入れてもいいのか
まだよちよち歩きをしていて、回し車や滑り台を入れてもいいのかどうか悩んでいます。
ストレス発散になるしいいのかなとも思いましたが、もし怪我したらどうしようと、入れていません。
考えすぎでしょうか?
入れてもいいと思いますか?


以前がどっしりしたロングヘアーだったので今回ジャンガリアンの子供という3倍は違う体格で、弱って死んでしまうのでは??と心配しています。
心配しすぎているかもしれませんが、ご返答よろしくお願いします。

ロングヘアーを初めて飼ってから
只今ジャンガリアンと暮らしています〈^・ω・^〉
名前
ジュジュ
表題:

Re: 子ハムスターの飼育方法


投稿日時:
「syuri」さんの引用:

初めてこのような小さい子を買うのでどうすればいいのか迷走しています。
3つ今の不安な疑問があるので教えていただけたらと思います。

自分の飼い方に不安や疑問を感じることはうまく飼えるようになるうえで大切なことです。
しかし、目に見える問題だけを解決しようとしてもたいてい失敗するので、飼い方全体を見直すようにする必要があります。簡単に言うと、ハムスターが安心できる環境を整えてあげればほとんどの問題は解決します。


引用:
・給水器を恐れてしまう。
初めてみたよ!という感じで給水器から垂れている水に驚き巣にかえる、というような行動をずっととっています。
ほっといたら恐れなくなりますか?
それとも減っていない気がしますが、見てないうちに飲んでいるのでしょうか?

給水器を怖がるなら、まだ飼い主も含めて周囲のいろいろなものが怖いと思っているはずです。
間違っても、手乗りにしようとしたり、散歩と称してケージの外に連れ出したりしないように。ハムスターにとっては間違いなく恐怖体験です。

給水器を怖がらなくなるかどうかは、安心できる飼育環境かどうかで決まるので、ケージの種類と大きさ、飼育用品の配置などがわからないと答えられないですね。
水を飲んでいるかも、野菜をどのくらいあげているのかわからないので回答できません。
あと、その給水器、水漏れしてませんか?


引用:
・寒くないの?
一応小さな陶器の家を入れているのですが、その周りのチップの上で座って寝ていたり、珍しく入っていてもがらーんとしたチップも何も入ってない家で寝ていたりします。
寒くないのでこのような寝方をするのでしょうか?

寒いかどうかも、室温や暖房の使用状況を書いてくれないとわかりません。床材はどのくらいの厚さで敷いているのでしょうか?

文章から推測するに、底のあるタイプの陶器製の家だと思いますが、このタイプは巣箱として機能するような代物ではないはずです。安心できる場所がないので、仕方なく寝ているだけだと思いますよ。


引用:
・おもちゃを入れてもいいのか
まだよちよち歩きをしていて、回し車や滑り台を入れてもいいのかどうか悩んでいます。
ストレス発散になるしいいのかなとも思いましたが、もし怪我したらどうしようと、入れていません。

まず、ハムスターに「おもちゃで遊ぶ」という概念はないので、そこから考え方を改めましょう。犬や猫がおもちゃで遊ぶのは狩りの疑似体験で、食べられる側のハムスターはやらない行動です。

回し車は1日に数キロメートルもの距離を移動するハムスターが、長距離を疑似体験するのに必要な飼育用品です。ドワーフ用は小さすぎるので、吹っ飛んでけがをするかもしれません。ゴールデン用のものを使いましょう。滑り台は通路にもならないので必要ないと思います。

少しでもお役に立てれば幸いです。
ハムスター愛してる!